signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

パンツスーツをご検討中の方へ・・・

パンツスーツをご検討中の方へ・・・

【東京のレディースオーダースーツショップ Signatureブログ】

いつもSignatureブログをご覧頂き

ありがとうございます。新宿店の北條です。

 

 

さて本日は、たま~にお客さまからお問い合わせをいただく

Signatureの「スラックスのシルエット」について

簡単にですがご紹介します。

20161005-1

皆さんは、どんなスラックスをお持ちですか?

 

■テーパード

■ストレート

■ブーツカット

■ワイド…

これ以外にも、色々なシルエットがありますよね^^

 

これだけあると気になるのが

どんなスラックスをオーダーできるのか…

 

実は、上記の4つのシルエットに関しては

全てお仕立て可能です!

 

ご体型に合わせて、スソ巾やヒザ巾などを調整することで

イメージされているシルエットに仕立てられます!

 

また、あわせる靴(ヒール)の高さによって

変えたいスラックスの丈も調整可能です。

 

丈やシルエットに関しては、

お悩みがありましたら

各スタッフが実体験をもとに

お応えしますのでぜひご相談ください^^

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

ボタンと服地の組み合わせ

【東京のレディースオーダースーツショップ Signatureブログ】

 

いつもSignatureブログをご覧いただき

誠にありがとうございます。

銀座店スタッフの瀬野尾でございます。

 

レディースではなかなか馴染みのないオーダースーツですが

オーダースーツ屋としては

ぜひぜひスーツ女子に

オーダースーツを体験してもらいたいなぁ

と日々思っております。

 

オーダースーツはサイズを合わせることはもちろんですが

生地、ボタン、裏地を選んだりする楽しみもあります!

 

今日は服地とボタンの組み合わせについて・・・

 

普段私がよく使うボタンは

「水牛ボタン」

201512182

濃い目のグレーや紺のスーツに

かっちりしたい雰囲気にさせたいときにつけています。

水牛・・・?

つまり水牛の角を削ってボタンにしたものになります。

メンズスーツでも本格的なスーツには水牛のボタンというほど。

使い込むほどに艶が出てくる

長く着用するスーツにはぴったりですね。

職場でスーツ着用の男性が多い方などには

水牛ボタンのついたスーツで勝負して頂きたい!

 

 

そしてこちらは「ナットボタン」

20160927

 

ナットボタンは椰子の実の皮を加工したもの。

ナットは染色がしやすく様々な色のボタンがあります。

普段のベルトやバックの色目と合わせてつければ◎

メンズスーツでここまでくると派手かな?とも思いますが

レディースのスーツなら華やかさがでてよろしいかと

 

標準仕様のボタンもご用意はございますが

少しこだわりがほしいという方

ボタンにこだわってみてはいかがでしょうか?

 

 

本日ご紹介の2着とも私物になります

みなさんの参考になれば幸いです^ ^

オーダースカートのデザインについて

【東京のレディースオーダースーツショップ Signatureブログ】

いつもご覧頂きありがとうございます。

新宿店の杉本です。

 

Signatureもおかげさまで6年目を迎え

お客様からいただくご要望も、

(社長の期待も?)

そして私たちが取り組むべき課題も。

年々増えつつあるのだなあと感じます。

 

そんなわけでいま一度、

みなさまが本当に知りたい情報はなんだろう・・・?!

と考えてみた結果が、今回のブログです。

 

と、いってもそんなにたいそうな内容ではなく…

 

Signatureでお仕立てできる

デザインスカート一覧を写真でお見せする

という、いたってシンプルなものです。笑

 

それでは早速どうぞ!

 

1.タックフレア

デザインスカートでは一番人気。

ふんわりと女性らしく、文句なしにかわいいです!

tuck

 

2.マーメイド

こちらも人気の上品な形。

フレアほど甘くなくて、いい感じです。

mermaid

 

3.ボックスプリーツ

個人的に一番好きです(写真は杉本の愛用品笑)。

ハリのあるAラインがきれいです。

box

 

4.セミタイト

絶妙な台形のシンプルスカート。

足さばきがタイトよりぐんと良くなるのです。

semi

 

すこしオーダーのイメージが湧きましたでしょうか?

スカートスーツでも、

単品スカートでもオーダー可能です。

 

ぜひじっくり迷っていただければとおもいます^^

 

My select is best!

【東京のレディースオーダースーツショップ Signatureブログ】

 

こんにちは!

青山店の山田です。

 

先日、まさかの台風ブログになってしまったので

本日はしっかりと..!

基本仕様(無料)でお選びいただける

無地裏地のご紹介ですヽ(^^)ノ

 

Basic lineだけでも50色はあります。

裏地とは、、、そうです!こちらです。

 

ジャケットを羽織っている際には基本的に見えません。

つまり、、自分だけのこだわりポイント。

 

上記画像のように

生地に馴染むカラーをつけるも良し。

ちょっと女性らしさをプラスするも良し。

(ネイビー格子柄の表地にワインレッドの裏地)

 

ガラッと変化球でいくも良し。

(グレージュの表地にやわらかなブルーの裏地)

 

ちなみに本日のマイジャケットは、

グレーにワインレッドでした!

秋冬モノは深い色を好むようで

気づけばワインレッドやバーガンディーばかり。笑

秋冬時期は暖かくしていたいのでしょう、

寒がりな私らしい、最良の?選択です。笑

 

Signatureでは、柄物裏地を合わせると

80色ほどの裏地をご用意しております。

豊富にある裏地たち、

オーダーの際には、ぜひ頭を悩ませてくださいね。

悩むことこそが思い入れに繋がりますので^^

そして、ずばり!第一印象こそが最良の選択です。

(わたしの経験上。)

 

もちろん、柄裏地もご紹介しております!

次回ブログでご紹介いたしますね(#^^#)

◆柄裏地 \2,000(+tax) ~

オーダースーツの内側にネームをお入れします

【東京のレディースオーダースーツショップ Signatureブログ】

 

いつもSignatureブログをご覧いただき

誠にありがとうございます。

銀座店の瀬野尾でございます。

 

オーダースーツに入っているネームといえば・・・

少し失礼ではありますが

ご年配の方のスーツの内側に漢字で入っているものを

連想されるのではないでしょうか?

 

もちろん漢字でお入れすることもできますが

このようなネームの入れ方はいかがでしょうか?

 

20160918

 

私は名前が「みさ」なので

いつも

名前の頭文字だけ「M」で入れております。

 

文字も「漢字・筆記体・ブロック体」とお選びいただけ

入れ方もそこまで多くない文字数であれば

ご自身の名前ではなくとも

好きな言葉や単語などご自由に入れることができます。

※☆や♡などの記号は残念ながら入れることができません…

 

スーツの生地やボタン・裏地はベーシックにしたいけど

どこかに自分らしさを出したい・・・

という方はぜひネームにこだわってみてはいかがでしょうか?

基本色であればお色を変えることも可能です。

 

ご希望などありましたらオーダーの際にぜひご相談ください^ ^

ペイズリー柄の由来

【東京のレディースオーダースーツショップ Signatureブログ】

こんにちは。新宿店の北條です。

 

朝晩涼しく…と言いたいところですが

まだまだ日中は夏らしい陽気の日もありますね。

夏の疲れが出やすい時期ですので

皆さまも体調には気を付けてお過ごしください。

 

さて、本日は最近ふと気になった

「ペイズリー柄」についてご紹介します。

(すでにご存じの方は、読み飛ばしてください。笑)

 

紳士ものですとネクタイ。

洋服のデザインにも使われていて

目にする機会が多いですが

何の柄なのか気になったことはありませんか?

 

調べてみたところ・・・

柄の由来はなんと

菩提樹の葉など草花や、ゾウリムシ。

確かに、形が似ていますよね^^

 

海外では、古来から使われていた柄だそうですが、

19世紀にスコットランドの「ペイズリー市」で

この柄を使ったカシミヤ・ショールが量産されるようになり

「ペイズリー柄」と呼ばれるようになったそうです。

 

何気なく使っていた柄も

由来や背景を知ると見方も変わってきますね^^

 

色や柄の大きさにもよりますが

やはり小物やスーツの裏地など

アクセントとしてご利用頂く機会が多いかと思います。

スーツですとこんな感じでペイズリー柄を楽しめます。

ベーシックなスーツのアクセントにいかがでしょうか^^

 

再来のマイブームデザイン☆

【東京のレディースオーダースーツショップ Signatureブログ】

 

こんにちは!

青山店の山田です。

 

既製品のスーツにはなかなかついていない?!

オーダー感あふれるとっておきのデザインをご紹介いたします。

IMG_2219

【色糸指定】一ヶ所 \500- (+tax)

※通常、ボタンホールの糸は生地に近い色となりますが

色を変更したい場合に上記価格で変更いたします。

 

 

私も入社したてのころは

スーツやジャケットのボタンホールを

さまざまな色に変更していました。

しかし…

おもしろいように『好み』というのは変わるもので

ここ1、2年はシンプルなデザイン中心でのお仕立てに。

そして満を持して?!再び、遊んでみようかな・・・と

色糸変更ブームがやってきました。笑

クローゼットのスーツを眺めて

なーーんかつまんないなぁーと思ったことが始まりです。

 

もちろん、スーツに合わせて

シャツも色糸指定してみましたよっ。(#^^#)

【色糸指定】ホール糸&留糸変更 \1,000- (+tax)

 

オレンジのストライプシャツに

やりすぎないグレーの色糸なので

やわらかさをキープ出来ているかと思います。

 

・・・この感じ、とてもお久しぶりです。笑

自分だけのこだわりも素敵ですが

やはり人間は人に褒められて喜ぶ生き物。

周囲が着こなしを見て、

「おっ!○○さん、なかなかお洒落なもの着ていますね!」

と言われた方が、より嬉しい!と思います。

 

ということで、この秋冬 原点回帰の私。

デザインを楽しんでみることにいたします^^

 

オーダースーツのご参考になれば幸いです。

きりっとピークドラペル

【東京のレディースオーダースーツショップ Signatureブログ】

 

こんにちは。新宿店の杉本です。

みなさま、「ピークドラペル」ってご存知ですか?

 

スーツの衿のデザインで、

こんな形をしています。

 

peak1

 

通常の「ノッチドラペル=切れ込みの入った」形とちがい

「ピークド=とがった」形が特徴的。

きりっとクールなイメージにぴったりです。

 

peak2

 

ストライプのシャツなど

ちょっとマニッシュなコーディネートと相性◎

 

すこし雰囲気を変えてみたい!という方は

ぜひおためしくださいね。

セミタイトスカートでふんわり女子に!

【東京のレディースオーダースーツショップ Signatureブログ】

 

こんにちは!

予想通り、オリンピック観戦で

寝不足気味の青山店 山田です ^^;

ほどほどに観戦いたします。笑

 

さて、気を引き締めてブログ更新いたします!

ということで、一足早く 秋冬物のサンプルが

仕上がってきましたのでご紹介させてください^^

【Order Suit】

3点セット(JK/SK/PA)  \57,900- (+tax)

Option : AMFステッチ \2,000- (+tax)

 

店舗展示用のサンプルなので

マネキンに合うサイズ感で仕立てており、

仕上がりサイズはだいたい7号サイズくらい。

 

サイズ感や長さ等は

普段と変わらない仕上がりなのですが

一点だけ!

普段のデザインと変えているところがあります。

 

・・・!それが、スカートの形。

 

今回初サンプル!

Signatureのセミタイトスカートです。

ヒップまわりから裾口にかけて

スッキリとしたデザインのタイトスカート比べて、

裾回りが広くなっています。

もちろん、スッキリ細身に見せるには

タイトスカートがおすすめです。

ですが、より優しい雰囲気に見せたい方、

でもフレアスカートにすると可愛すぎちゃう。。。

という方へは、

セミタイトスカートをおすすめしたいです。

 

見た目の雰囲気はもちろん!

ヒップから裾口にかけて十分な余裕量があるので

足運びも便利という実用性も兼ね備えてますよ^^

ちなみに!

サンプルで仕立てたチェック柄のスーツや

ライドグレーやベージュなどの

明るくやわらかい色合いとの相性が○なので

ぜひご参考にしてみてくださいね。

 

 

青山店 山田

 

こだわりの天然ボタン。

【東京のレディースオーダースーツショップ Signatureブログ】

 

こんにちは!

Signature青山店の山田です。

 

スーツへのこだわりって

人それぞれかと思いますが

個人的に一番悩むのは

生地よりもデザインよりも、ボタンです。

見る人は見る、一番オーダー感が出るところが

ボタンだと思うんです。

 

そこで本日は、

味のある天然ボタンをご紹介いたします。(おススメです!)

Option Button \2,000- (+tax)

 

私も何着かスーツで使用したことのある「ウッドボタン」。

天然ボタンなので1つ1つの色合いが

ほんの少しづつ異なります。

ただ、その天然感がたまりません。

天然ボタンにしては厚さがあるので

カジュアルジャケットに合わせても素敵ですよ。

個人的にはなんてことない紺ジャケットに

プラスしていただきたい、存在感抜群です。

 

Option Button \2,000- (+tax)

 

こちらも天然ボタンの「ココナッツボタン」。

柄があって風合いに味があります。

この一見 サビれた感が私のツボをおさえてます。笑

現在オーダー中の私物ジャケット、

このボタンにしとけば良かったー!と後悔中であります。泣

柄のあるスーツにあえて、

柄のあるボタンをつけてあげたい気分ですっ^^

 

 

本日ご紹介した天然ボタンたち。。。

実は一点もので仕入れたボタンがほとんどです。

本日ご紹介した二点は

数着分 多めに仕入れてありますが

各店ですでに売れてしまっていたら、ゴメンナサイ!

今のところ、

青山店でご紹介しておりますので

もしお気になる方がいらっしゃいましたら、

スタッフまでお申し付けください。

お時間いただきますが、

店舗間移動も可能でございます。

 

ぜひ、ご検討ください!

一風変わったボタンを見つけましたら

またブログでご紹介しますねヽ(^^)ノ

PAGETOP
2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Archives

RSS

[my_calendar category="Shinjuku"]