signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

秋冬に備えて

秋冬に備えて

** Signature Aoyama Blog **

 

皆様こんにちは

Signature青山店の齊藤です。

 

 

ただいま店舗では春夏ものから秋冬へ入れ替えるための

準備作業が進められていますが、

作業している中で見つけた一点物の掘り出し生地をご紹介いたします。

 

 

 

品番:MZ1907-258

お仕立て価格:¥39000

 

 

紺無地の生地に見えますがよく見ると、

右上がりの線が織柄で入っております。

店内のサンプルに仕立てたときのイメージに近いものがありました。

 

 

お次はこちら、

 

品番:MZ1907-270

お仕立て価格:¥45000

 

グレーがかったブラウンがベースに、

薄いブルーのチェックが入っております。

 

 

ブラウン×ブルーの色味のもはインポートの生地であることが多く、

なかなかこの価格では見かけないので、

ブラウン×ネイビーの組み合わせがお好きな方におすすめです。

 

 

最後にこちら

 

品番:RIN574 REDA-Made in Italy-

お仕立て価格:¥67000

 

こちらはイタリアのREDA社の生地で、

色味が独特で、ブルーグレーのような不思議な色味に

思わず見惚れてしまいました。

 

 

ノーカラージャケット×フレアスカートスーツで

是非仕立てて頂きたい一点物です!

 

 

※表示価格は全て税抜き価格になります

またフレアスカートスーツご希望の場合、

別途料金がかかります。

 

 

**女性スタッフ不在日について**

新宿店:8/ 22 , 9/ 12不在

銀座店:不在日なし

青山店:不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

秋冬物受注スタートしております

** Signature Aoyama Blog **

 

Signature全店、夏季休業も明け

本日より営業しております!

 

先日の屋外での秋冬用の撮影と

ロッキンジャパン2019への参加で

ほんのり日焼けをしました瀬野尾でございます

 

まだまだ暑い日が続きますが

各店では生地を入れ替え中

Signatureの秋冬は9月スタートとなりますが

店頭にはすでに秋冬の生地も揃っております

(もちろん春夏用の生地もまだまだございます)

一足先に…秋冬物を

とお考えの方も

春夏物と秋冬物ってどう違うの?

どっちの生地が自分には良いかわからない…

という方もぜひ

 

このような暑い時期は

比較的店舗が空いておりますので

ゆっくりご検討頂けますよ

 

 

皆様のご来店をお待ちしております

 

 

**女性スタッフ不在日について**

新宿店:8/ 22 , 9/ 12不在

銀座店:不在日なし

青山店:不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

春夏から秋冬素材へ生地入れ替え中です

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは。Signature 新宿店の石倉です。

 

先日、我が家の恒例になりつつある

ブルーベリー狩りに行ってきました。

梅雨明け直前の比較的過ごしやすい気温の日ではありましたが

それでも直射日光が当たるととても暑くて

パパッと収穫して早急に撤退。

伺った農園は無農薬栽培なのでとても安心、

洗って冷凍しておいたので

デザートやお菓子作りに重宝しそうです。

 

さて、秋冬シーズンスタートに向けて

全店生地の入れ替え準備に大忙し。

新宿店も毎日せっせか畳んではいるものの

量が量だけに全然終わりそうにありません。

こうしてみると

取り扱っている生地がいかに多いのかがわかります。

 

お客様のお話をお伺いすると

最近は冷暖房完備されていることが多いので

着やすい春夏のスーツを一年を通して着る方もいらっしゃるようです。

 

確かに、シーズンごとに何着ものスーツを買うよりも

年間を通して着る方が経済的にも楽ですし、

一年を通して着るのなら

暑い夏に冬のスーツを着るより

寒い冬にインナーやコートで調節しながら春夏のスーツを着る方が良いですよね。

 

春夏のスーツをお求めの方、

店内は徐々に秋冬素材に入れ替わってきています。

ぜひ今月、お早めにお越しくださいね!

 

 

とはいえ、秋冬の生地も

その季節にしか着られないような色味であったり、

素材感であったり魅力は沢山あります。

食欲の秋、スポーツの秋というように?

ファッションも同じく

どんな生地にしようか、どんな着こなしをしようかと

そのわくわく感は秋冬の生地の方が多い気すらします。

秋冬スタートをぜひお楽しみにお待ちください♪

 

 

 

 

 

**女性スタッフ不在日について**

※ 8 / 13 ~ 16 全店夏季休業

新宿店:8/ 6 不在

銀座店:不在日なし

青山店:8/ 11 , 12 不在

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

こだわりのブラウス

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは。新宿店の北條です。

猛暑が続いていますが、少しずつ秋冬に向けて

生地の入れ替え作業を進めています。

 

9月を目途に店内の生地を入れ替えますので

春と夏をメインに着用できるスーツをお考えの皆さまは

ぜひ早めにお越しくださいね。

 

さて本日は、Signatureオリジナルのブラウスついて。

既に何度もこちらのブログで登場していますが、

サンプルの段階から試着をさせてもらっていたので

こだわりの部分を改めて紹介させて頂きます。

まずは、このシャツの顔「ボウタイ」です。

長すぎるものや短すぎるもの、色んなデザインの

ボウタイシャツがありますが

あくまでもスーツに合わせる事を前提に

華やかになりすぎず、程よいボリューム感のでる

長さに調整し、芯も可能な限り薄めのものを使用しています。

結ぶのが苦手な方でも簡単に結べる長さです。

 

釦もプラスチック製ではなく貝ボタンを

使っているので高級感があります。

 

 

そして、バックスタイルにもこだわりが。

シンプルになりすぎないよう、上の写真のように

ギャザーを背中の中央や、肩、袖口にも入れて

よりふんわりとやわらかな印象に。

 

ブラウスの丈は、スカートだけでなく、

パンツにも合わせられるよう

動いた際にボトムから出てこない長さで

設定しているところもポイントです。

 

 

写真のカラー以外にも、ホワイトとネイビー

サイズはS・M・Lの3サイズで展開しております。

サイズ感が気になる方はご試着も可能ですので

店頭にてお試しください。

 

**女性スタッフ不在日について**

※ 8 / 13 ~ 16 全店夏季休業

新宿店:8/ 22 不在

銀座店:不在日なし

青山店:8/ 11 , 12 不在

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

 

 

 

 

裏地に拘る理由

** Signature Aoyama Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧くださり

誠にありがとうございます

青山店スタッフの 瀬野尾でございます

 

本日はジャケットの表生地ではなく

裏地のお話

 

裏地の主な素材といえば

・ポリエステル

・キュプラ(ベンベルグ)

 

「裏地はキュプラが良い」と耳にされたこともあるかと思います

では、なぜ良いとされるのか?

 

キュプラは

コットンの種(写真のもの)のまわりにある

うぶ毛(コットンリンター)

を溶解して精製した再生繊維

ですのでコットンの特性を持ちます

コットンリンター

コットンといえば肌へ優しい素材ですので

直接身に着けるものによく使われています

肌着やシャツですね

同じくキュプラも吸放湿性に優れていて

汗をかいても繊維が吸収して発散してくれる

夏でも快適な素材

 

そして、冬に困る静電気

キュプラは水分を含んでいて

発生した静電気を逃がしてくれます

スカートの裏地がまとわりつく…

なんてもとも起こらなくなります

嬉しいことに

裏地にキュプラを使うことで

表生地にほこりや花粉の吸着も防いでくれます

 

夏も冬も一年通して快適に過ごせるんですね

 

また、繊維の太さのムラがなく

細く均一な断面をしていますので

コットン以上に

シルクのような光沢感やなめらかさがあります

 

最後に

天然由来の原料となりますので

分解され自然へと還る環境にも優しい素材

 

キュプラ裏地

 

Signatureのスーツは

Basic Line…オプション料金+\2,000~\3,000

Grace Line…キュプラ裏地が標準でお選び頂けます

 

外からは見えないところですが

裏地にもご興味を持っていただけると

よりファッションを

楽しんでいただけるのではないでしょうか?

 

 

**女性スタッフ不在日について**

※ 8 / 13 ~ 16 全店夏季休業

新宿店:8/ 6 不在

銀座店:不在日なし

青山店:8/ 11 , 12 不在

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

夏のスーツ着用にはご注意を

** Signature Aoyama Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧くださり

誠にありがとうございます

青山店スタッフの 瀬野尾でございます

 

関東の梅雨も明け、いよいよ夏本番

こんな暑い日にジャケットなんか着たくない…

と思いながらも

お仕事柄着用を避けられない方も多いかと思います

 

そこで気を付けて頂きたいのが ”汗染み”

インナーにカットソーや半袖を着ている方は要注意です

 

男性の場合はワイシャツを着用することで

衿や袖に汗がついてしまうことを防げるのですが

カットソーや半袖のシャツですと

ダイレクトに汗がスーツについてしまいます

その時は気にならなくても

汗が残っている状態でそのままにしてしまうと

次のシーズン

洋服の表面に汗染みが浮き出てきてしまい悲しいことに…

 

そこで大事なのは

日々のケアをしていただくこと

※ドライクリーニングに頻繁に出すのは

生地を傷めてしまいますのでNGです!

 

まずは、

汗がスーツにつかないようにする

・毎日同じスーツを着ない

・外では着用せず手にもつ

・脇汗パットをつける

(Signatureではオーダーの際にお付けすることが出来ませんので

市販のものをお使いください)

・インナーは半袖ではなく長袖を着用する

 

そして、

今日は汗をかいたな…と思ったらひと手間

・そのままクローゼットにしまわず、1日風通しの良い所につるしておく

・かたく絞った雑巾でトントンとたたき汗を取ってあげる

(目にはわかりにくいですが結構重要です)

 

最後に

シーズンの終わりはクリーニングへ

(しっかり汗抜きもしてもらいましょう)

 

特に、明るい色やコットン素材などは

汗染みに弱いのでより気を使ってあげてくださいね

 

そんなに着ていないのに

お気に入りの服がダメになってしまった…

なんてことにならないようみなさまお気をつけください

 

 

 

**女性スタッフ不在日について**

新宿店:8/ 1 , 4 , 6 不在( 8/4 ビル休館日)

銀座店:8/ 2 不在

青山店:8/ 2 不在

ショップリストからご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

リネンシャツ仕上がり紹介

** Signature Aoyama Blog **

 

みなさま、こんにちは。

Signature青山店の齊藤です。

 

 

先月初めてリネンシャツを仕立てたのですが、

あまりの涼しさに追加でリネンシャツをもう一枚仕立てました。

 

 

 

今回は衿型:カッタウェイ、

カフス型:ツインバレルにして

どちらかというと腕まくりをして

カッコよく着こなせるようなデザインにしてみました。

 

 

今年作ったデニムジャケットとも相性ばっちりです。

シャツのボタンもジャケットのボタンも茶蝶貝で合わせました。

 

 

話は逸れますが、

先月ブログでもご紹介しました、

チェックのリネンシャツには仕立てた際に

使わなかった残布があったので、

その残布を使ってお気に入りのぬいぐるみに

シャツを作ってみました。

今年流行りの開襟シャツに、

お揃いの黒蝶貝の釦をあしらってみました。

 

実家にミシンを置いてきてしまったので

すべて手縫製だったのですが、

なかなかいい出来になりました。

 

また、残布の通常の使い道としては、

汚れやすい襟やカフスの交換に使うことができます!

襟カフス交換の際はスタッフまでお申し付けください。

 

 

**CLEARANCE SALE**

2019/6/30~7/31

オーダースーツ 10%OFF

オーダージャケット 10%OFF

 

**女性スタッフ不在日について**

新宿店:8/ 1 , 4 , 6 不在( 8/4 ビル休館日)

銀座店:7/26 ,  8/2 不在

青山店:8/2不在

ショップリストからご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応させて頂いております。

 

シンプルで上品なオリジナルブラウス

** Signature Aoyama Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧くださり

誠にありがとうございます

青山店スタッフの 瀬野尾でございます

 

本日はSignatureオリジナルアイテム

ボウタイブラウスのご紹介です

 

スーツスタイル

 

テーラードジャケットはもちろん

衿なしのジャケットともよく合います

 

ベージュ・ブルーグレー・ネイビーの3色展開

それぞれに良さがあり

どれにしようか迷いますが

使い勝手が良いのは

やはりシンプルで上品なベージュ

 

私たちが企画にも参加しましたので

ボウタイの長さや巾

しゃがんだりしても外に出てこない着丈の長さ

ご家庭でも気軽に洗濯できる素材

などスーツ屋ならではの拘り

スーツとの相性は間違いありません

実は縫製も国内の有名ブランドさんを手掛ける工場さんへ…

 

文化服装さんとの産学プロジェクト

本当に良い商品に仕上がっております

 

ぜひスーツとあわせてご覧になってみて下さいね

*Signatureオリジナルブラウス

色:ベージュ・ブルーグレー・ネイビー

サイズ:S・M・L

定価¥12,000+tax → SALE価格¥9,600+tax

 

オリジナルブラウス

 

 

**CLEARANCE SALE**

2019/6/30~7/31

オーダースーツ 10%OFF

オーダージャケット 10%OFF

 

**女性スタッフ不在日について**

新宿店:7/18 不在

銀座店:7/18 不在

青山店:不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応させて頂いております。

≪SALE≫ オリジナル・ボウタイブラウス

** Signature Aoyama Blog **

 

 

みなさまこんにちは。

Signature青山店の齊藤です。

 

 

本日は今月のセール対象にもなっております、

シグネチャーオリジナルブラウスのご紹介です。

 

(画像のブラウスのお色はベージュになります)

 

こちらは文化服装学園

(クリエイティブデザインコース)

の学生さんと共同開発しました。

 

色:ベージュ・ブルーグレー・ネイビー

サイズ:S・M・L

 

(画像着用のお色はブルーグレー)

 

シャツよりもやわらかく

カットソーよりもきちんとした印象の

ボウタイブラウスになります。

 

上着を脱いだ時に見える

前身頃の肩線、背中、袖口に細かく入ったギャザーが

さりげなくとても可愛らしいです。

 

私のおすすめはブルーグレーです。

紺のスーツと馴染みが良く、お気に入りです。

 

 

またカットソーも20%offになっておりますので、

この機会にぜひお試しください。

 

 

 

**CLEARANCE SALE**

2019/6/30~7/31

オーダースーツ 10%OFF

オーダージャケット 10%OFF

 

 

**女性スタッフ不在日について**

新宿店:7/18 不在

銀座店:7/18、19 不在

青山店:不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応させて頂いております。

英国スタイル -チェンジポケット-

** Signature Aoyama Blog **

 

みなさまこんにちは、

Signature青山店の齊藤です。

 

先月、ディズニーシーへ行ってまいりました。

ディズニーシーではイースターのイベント期間中で

イースターならではの飾りつけであったり、ショーが開催されていたのですが、

ミッキーのイースター衣装を見ていて気付いてしまいました。

 

ミッキーのジャケットにチェンジポケットがついていることに!

 

チェンジポケットとは

通常の腰ポケットの上についている、

口巾10㎝くらいの小さなポケットのことです。

通常の腰ポケットより上についてるため、

ウエストラインの位置が高く見え、スタイルが良く見えます。

 

なおビジネスシーンでの着用もまったく問題ありません!

 

もとはchange=お釣り、小銭を入れる為のもので、

イギリスが発祥の地のようです。

 

~チェンジポケット オプション料金~

Basic Line ¥1000+tax

 

 

チェンジポケットはめちゃくちゃ私のツボで、

先日スーツを作りに来てくれた父と母にもオススメし、

チェンジポケットをつけてオーダーしてもらいました。

 

母がオーダーしたスーツにもしっかりチェンジポケットついてます!

 

スーツ屋に就職するまではあまり意識していなかった点ですが、

こういった衣装に注目してパレードやショーを見るのも面白いですね!

 

皆様も次に迎える1着にぜひチェンジポケットをお試しください!

 

 

**SKIRT & SLACKS FAIR**

2019.6.1~6.30

単品スカート/スラックス \14,000(+tax)

※コットン素材+4,000(+tax)

 

 

**女性スタッフ不在日について**

新宿店:7/18 不在

銀座店:7/18 不在

青山店:不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応させて頂いております。

 

PAGETOP
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

RSS