signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

ワンピース風のセットアップ

ワンピース風のセットアップ

 

**Signature Shinjuku Store Blog**

 

こんにちは!

Signature新宿店の長谷川です。

今日は、シャツとスカートをセットアップでお仕立ていただいた

S様をご紹介致します。

 

 

NO.25-3276

Fabric:FOX BROTHERS-フォックスブラザーズ-

Order Shirt:¥22,000~

Order Skirt:Grace Order Line ¥28,000(30,800)~

Design Skirt Option ¥5,000(5,500)~

以前、長谷川も私物でご紹介いたしました

フォックスブラザーズの服地で

シャツとスカートのセットアップをお仕立ていただきました。

 

一見ワンピースに見えますよね(^^)

サーキュラースカートは丈をしっかり長く

エレガントな印象に。

シャツは羽織りとしてもお使いいただけるように

サイズに少しゆとりを入れ、

この柄を活かすべくシャツのダーツはあえて

全て無しでお仕立ていたしました。

 

 

なんと2ショットも撮っていただきました。

とても嬉しいです。

(ニヤニヤしてしまい申し訳ございません。)

 

写真を見ていただくと

お分かりの方もいらっしゃるかと思いますが、

S様と長谷川では柄の出方が異なっているんです!

S様はブラウンのラインが縦に入るように

横地裁断で柄をとっています。

通常裁断ですと長谷川の仕上がり品のように

縦地裁断になります(^^)

※生地によってはご対応しかねます。

詳細はご相談ください。

 

ちなみに、

長谷川は既に数回シャツを洗いにかけておりますので

生地が柔らかくなっております。

着込むとこんな風合いになってまいりますので

ご参考になれば幸いです^^

 

最後はご夫婦で…

(旦那様もTailor Fukuokaをご利用いただいております^^)

メリ子とパンナちゃんと一緒に(笑)

この写真、仲の良いお二人を

象徴しているお写真でとても好きです。笑

 

S様へ

いつもレディースオーダーSignature(TailorFukuoka)を

ご利用いただきましてありがとうございます。

そしてブログ掲載へもご協力いただきまして

改めて感謝申し上げます。

お二人とお話できる時はいつも楽しく、

時間があっという間に過ぎてしまいます。

今度はご主人さまの仕上がってきたジャケットも合わせて

お二人のお写真をお撮りできればと思います♪

(ぜひまたメリ子とパンナちゃんもご一緒に…笑)

シャツワンピースもお楽しみにお待ち下さいね!

今後ともよろしくお願いいたします。

 

Signature新宿店 長谷川

 

**女性スタッフ不在日について**

~7/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:6/24△ 6/29△ 7/12~15休業

銀座店: 7/12~15休業

青山店(水曜定休):6/21× 6/26× 6/28× 7/1× 7/3×

7/5△ 7/8× 7/12~15休業

×:終日不在 △:不在の時間帯あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

 

**公式Instagram &Facebook更新中**

Instagram:#leitosignature

Facebook:@leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

 

花柄裏地のかわいいジャケット

** Signature Ginza Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧くださり

ありがとうございます

銀座店の瀬野尾でございます

 

僭越ながら

本日も私物として作りました

ジャケットをご紹介します

 

 

デザインはいままでに持っていなかった

衿なしでフロントがラウンドになっているもの

テーラードジャケットから

そのまま衿だけを無くしたデザインですね

 

夏場のジャケットは特に衿が付いていない方が

すっきりしていて見た目も軽快になります

 

セットアップでボトムはロングタイトスカートを作ったのですが

それとは別に白のワイドパンツを合わせたくて作りましたので

いつもより着丈はやや短めに

 

表生地もベージュにブラウンのウインドウペンで

とてもかわいらしい雰囲気なのですが

今回の裏地はこちら

 

 

 

前回の

やっぱり春夏も紺ブレ

こちらとはまた雰囲気の違う花柄にしてみました

というのもかねてより

この裏地は仕入れたい…!と思っており

とても気になっていた生地なんです

大正解ではないでしょうか?^ ^

 

こちらは色違いで

イエロー×ブルーとブルー×ピンク

の2種類ご用意がございます

 

*裏地

 素材:無地(キュプラ100%),花柄(ポリエステル100%)

 追加料金\3000+tax(\3300)

 

花柄のシャツはこれからの季節の需要もあってか

銀座店では残り2着分となりました

裏地の方はいくつかまだ残っておりますが

お気になられた方はぜひお早めにお越しくださいませ

 

Signature銀座店 瀬野尾

 

 

**女性スタッフ不在日について**

~6/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:不在日なし

銀座店: 不在日なし

青山店(水曜定休):5/22× 5/24× 5/30× 6/2× 6/6△ 6/7× 6/10×

×:終日不在 △:不在の時間帯あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

 

**公式Instagram &Facebook更新中**

Instagram:#leitosignature

Facebook:@leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

 

 

最高に可愛い

**Signature Aoyama blog**

 

みなさま、こんにちは。

青山店の嶌野です。

 

シャツのおすすめの投稿が

つづいておりますが…

青山店のサンプルの

シャツワンピースが最高に可愛いくて

自慢したいので自慢させてください。

 

シャツワンピース

 

シャツワンピース¥13,500(税込¥14,850)

共布リボン +¥2,000(税込¥2,200)

 

7分袖とスキッパーカラーで

キリっと仕上げた

甘すぎない、爽やかさ満点の一枚です。

 

シャツワンピース衿

 

ホワイトと明るいライトグレーの

組み合わせのストライプなので

柄の主張はひかえめ◎

アクセサリーやベルトで

変化を楽しめそうです。

 

ハイウエスト気味の位置に設定したベルトループも

こだわりポイント。

高めの位置にリボンがくることで

上半身がコンパクトにすっきりと見えて

スタイルアップが叶うこと

間違いなしのデザインになっています。

 

シャツワンピースリボン

 

ウエストのリボンはしっかり存在感のある幅に。

先日、長谷川が紹介していたシャツワンピースは

細いリボンのタイプでしたが

リボンの幅でもだいぶ印象が違いますよね!

 

襟元や袖口が空いたデザインは

見た目の涼しさはもちろんですが

風が通るので実際にも熱が籠りにくく、

これからの季節に嬉しい設計なんですよ!

 

今回ご紹介した見本品は青山店の店頭に

飾っておりますのでぜひ見に来てくださいね!

 

**女性スタッフ不在日について**

~6/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:不在日なし

銀座店: 不在日なし

青山店(水曜定休):5/22× 5/24× 5/30× 6/2× 6/6△ 6/7× 6/10×

×:終日不在 △:不在の時間帯あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

 

**営業時間について**

新型感染症対策のため

営業時間を変更しております

月~土 【 11:30-19:30 】

日のみ 【 11:30-18:30 】

※期間は当面の間とさせていただきます。

 

**公式Instagram &Facebook更新中**

Instagram:#leitosignature

Facebook:@leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

毎日スーツの私が後悔したローライズパンツ。

** Signature Ginza Blog **

 

皆さまこんにちは。

Signature銀座店の泥谷でございます。

 

今回は、毎日スーツを着ている私が、

自分のスーツでこうすればよかった…!と後悔した、

失敗談をお話していきます。

 

股上,パンツスーツ,ネイビー,スーツ,スラックス

 

既製のレディーススーツで、

定番なパンツスーツスタイルとして

定着しているローライズパンツ。

 

股上が浅いので、

女性ならではの華奢な印象と

すっきりとしたシルエットを出すことが出来ます。

 

写真は私、泥谷の私物のパンツなのですが、

パンツのウエストの位置は

ちょうど腰骨の上あたりで、結構浅めです。

 

個人的に、

パンツはハイウエスト気味に履くのが好み

というのもあるかもしれませんが、

私的にはこの股上の浅いローライズのパンツが

どうも履きずらいです…。

 

パンツが落ちてくる感覚があるかと思えば

しゃがんだ時や椅子に座った時に

腰骨に当たる感覚があったり、

手を上に上げた時に

中のシャツが全て出てきてしまったり…

 

生地やスタイルが気に入っていても履きずらいと

なかなか数あるスーツの中から

手に取る回数が減ってしまいます。

 

これも実際に履いて着てみないと、

自分には何が履きやすく、着やすいのか

というのは分からないので、

色々と試してみるのが良いと思います。

 

個人的な話にはなってしまいましたが、

私はそれ以降、股上は深めに作るようにしています。

おかげで私のスーツライフは快適!

股上を深くしたおかげで

足の分量も増え、脚長効果まで得られております(笑)

 

パンツスタイルでも

股上一つ違うだけで、全く違うスーツになりますので

いつも同じようにお作りしている方は是非!

Signatureスタッフにご相談頂きながら

ご自身に合う、履きやすい・着やすいスーツを

お探しになってみて下さい!

 

Signature銀座店 泥谷

 

**女性スタッフ不在日について**

~6/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:不在日なし

銀座店: 不在日なし

青山店(水曜定休):5/30× 6/2× 6/6△ 6/7× 6/10×

×:終日不在 △:不在の時間帯あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

 

**営業時間について**

新型感染症対策のため

営業時間を変更しております

月~土 【 11:30-19:30 】

日のみ 【 11:30-18:30 】

※期間は当面の間とさせていただきます。

 

**公式Instagram &Facebook更新中**

Instagram:#leitosignature

Facebook:@leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

 

 

 

 

メンズスーツはクラシックの流れです

** Signature Ginza Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧くださり

ありがとうございます

銀座店の瀬野尾でございます

 

タイトル通りですが

「メンズスーツはクラシックの流れです」

少し前まではかなり細身の時代でしたが

適度にゆとりを入れ

落ち着いた雰囲気に仕上げるのが

今のスーツスタイル

 

ベストをつけてスリーピースにしたり

ダブルブレストにしたり

スラックスにはタックを入れることがほとんど

 

ということで

今シーズン私が私物でオーダーしました

メンズテイストを取り入れた

レディーススーツをご紹介します

 

 

いつもはシンプルに

フロントは1つ釦で作りますが今回は2つ釦

衿巾もやや広めで

着丈も長くしています

 

 

背中はサイドにスリットが入っている「サイドベンツ」

メンズスーツについては

今はサイドベンツをおすすめさせていただいております

理由はサイドにスリットが入っていると

後ろから見たときのくびれがきれいに出やすい

 

レディーススーツではベントがないノーベントや

真ん中にスリットが入るセンターベントがほとんど

女性の場合はウエストとヒップの差寸が大きく

ベントをいれるとベントが開きやすいので

体型によってベントの入れ方をご提案しております

女性の場合は

元々ウエストのシェイプはかかっていますので

サイドベンツにしなくても

ウエストの曲線はでますのでご安心ください

 

 

袖の釦は天然の水牛釦(ボタン)がクラシック

プラスチックの釦だと同じものを大量に生産しますので

袖には同じ模様の釦が並びます

水牛釦は表面の模様に個体差がありますので

並んだ釦にも雰囲気がでます

 

袖口の釦は4つ

よりクラシックにするなら

釦を並べ付けにするのもよろしいですが

女性の場合は腕も短いので

写真のように

少し釦をずらして重ねてつけてあげると◎

 

続いてはスラックス

 

 

ボトムはもちろん2本タックを入れた

ツータックパンツ

(フロントサイドに入っている折り目のことです)

生地が折りたたまれていますので

窮屈感が無くストレスを感じない履きやすさ

股上も深いのでシャツが出てきにくい

などなど

昔に作ったスラックスを作り直したくなるほどです

 

 

タックは入れますがダボっとしないように

少し裾口は細くして折り返しをつけてあげます

裾の折り返しをつけてあげると

生地の重みできれいなシルエットがでます

 

年に数回の着用ということであれば

流行に左右されないデザインで

長期間着用できるよう

お作りするのがよろしいと思いますが

スーツをお作りになるサイクルが2~3年の方であれば

メンズスーツの流行に合わせてアレンジをしてみるのも

おもしろいと思います

 

メンズテイストを取り入れたスーツはもちろん

メンズ仕立てのスーツもお作り出来ます

ぜひスタッフまでいろいろとご相談くださいね

 

 

Signature銀座店 瀬野尾

 

**女性スタッフ不在日について**

~6/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:不在日なし

銀座店: 不在日なし

青山店(水曜定休):5/22× 5/24× 5/30× 6/2× 6/6△ 6/7× 6/10×

×:終日不在 △:不在の時間帯あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

 

**営業時間について**

新型感染症対策のため

営業時間を変更しております

月~土 【 11:30-19:30 】

日のみ 【 11:30-18:30 】

※期間は当面の間とさせていただきます。

 

**公式Instagram &Facebook更新中**

Instagram:#leitosignature

Facebook:@leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

カジュアルなシャツワンピース

**Signature Aoyama blog**

 

みなさま、こんにちは。

青山店の嶌野です。

 

先日、長谷川がシャツワンピースの仕上がり品

ご紹介しておりましたが

こんなタイプのシャツワンピースも

お仕立てできます。

 

ボタンダウンのシャツワンピース

 

シャツワンピース¥13,500(税込¥14,850)

 

ストレートなシルエットで

ゆるっとしたカジュアルなシャツワンピース。

 

ボタンダウンのシャツワンピース

 

 

サックスブルーのオックスフォード生地に

ボタンダウンで、デザインもカジュアル気味に仕上げてみました。

胸のポケットもカジュアルな雰囲気と相まって良い感じです。

 

ボタンダウンのシャツワンピース

 

一枚で着ても良いのですが

ウエストを絞らない設計の

このデザインなら

羽織るタイプとしても使えそう◎

 

リネン素材でお仕立てしたり

ネイビーや黒などの

濃い色で作るとかなり雰囲気が変わりそうですね!

 

うちのシャツワンピースは

オーダーシャツと同じ縫製ラインで製造しているため

選べる衿の形は9種類、袖口のデザインは6種類以上。

もちろん、パフスリーブやクレリックの仕様

イラスト刺繍やネーム刺繍のワンポイントもできますので

デザインのアレンジもしっかり楽しめます◎

 

普段はシャツを着ない方にもおすすめしたい

シャツワンピース。

 

今回ご紹介した見本品は青山店においてあります。

 

**女性スタッフ不在日について**

~6/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:不在日なし

銀座店: 不在日なし

青山店(水曜定休):5/22× 5/24× 5/30× 6/2× 6/6△ 6/7× 6/10×

×:終日不在 △:不在の時間帯あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

 

**営業時間について**

新型感染症対策のため

営業時間を変更しております

月~土 【 11:30-19:30 】

日のみ 【 11:30-18:30 】

※期間は当面の間とさせていただきます。

 

**公式Instagram &Facebook更新中**

Instagram:#leitosignature

Facebook:@leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

 

 

 

フラワープリントのイエローシャツ

 

**Signature Shinjuku Store Blog**

 

こんにちは。

新宿店の長谷川です。

 

今日もとても可愛らしい花柄のシャツが

仕上がってまいりましたので

ご紹介させて頂きます!

 

 

NO.NPL2022-14

Order Shirt ¥11,000(税込¥12,100)

option 貝釦 ¥600(税込¥660)

 

 

先日、山田がブルーの花柄シャツ

掲載しておりましたが

そのシャツの色違いですね^^

 

袖を通すだけで元気が出る

ビタミンカラーのプリント花柄シャツです。

糸も細く、肌触りも柔らかな仕上がりです。

 

 

衿は柄の雰囲気に合わせて

やはりラウンドカラーに。

タックアウトでお召いただけるよう、

着丈は短く設定しております。

釦は高瀬貝をお選びいただきました。

フェミニンな雰囲気が生地ともよく合っていますね。

 

各店限定枚数での入荷ですので

ぜひお早めに…!

品切れの際はご容赦ください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

新宿店 長谷川

 

**女性スタッフ不在日について**

~6/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:不在日なし

銀座店: 不在日なし

青山店(水曜定休):5/22× 5/24× 5/30× 6/2× 6/6△ 6/7× 6/10×

×:終日不在 △:不在の時間帯あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

 

**営業時間について**

新型感染症対策のため

営業時間を変更しております

月~土 【 11:30-19:30 】

日のみ 【 11:30-18:30 】

※期間は当面の間とさせていただきます。

 

**公式Instagram &Facebook更新中**

Instagram:#leitosignature

Facebook:@leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

 

 

おしゃれな裏地の選び方

**Signature Aoyama Blog**

みなさま、こんにちは。

青山店の嶌野です。

 

とっても素敵なスーツが仕上がってまいりましたので

ご紹介させていただきます。

 

 

ツヤのある上品なネイビーは

イタリアのCanonico社のもの。

 

遠目には無地にみえますが

さりげなくヘリンボーン柄が入っており

様々な表情を見せてくれる生地です。

 

 

さらに水牛ボタンと衿のAMFステッチが入ることで

シンプルながら質の良さを感じる

バランスのいいデザインに仕上がっております。

 

これだけでも十分素敵なのですが

裏地がまたなんとも素敵。

 

 

BLOGでも何度かご紹介している

花柄の裏地をお付けいただきました。

(先日瀬野尾が紹介しておりました

こちらの色違いですね!)

 

表をシックにまとめた上での

プリント柄裏地…しびれます。

 

他にもかわいい花柄裏地を

多数ご用意しておりますので

ぜひオーダーの際はご覧くださいね!

 

 

**女性スタッフ不在日について**

~5/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:5/12×

銀座店: 不在日なし

青山店(水曜定休):5/1× 5/4× 5/9× 5/12× 5/13× 5/16×

×:終日不在 △:不在の時間帯あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

 

**営業時間について**

新型感染症対策のため

営業時間を変更しております

月~土 【 11:30-19:30 】

日のみ 【 11:30-18:30 】

※期間は当面の間とさせていただきます。

 

**公式Instagram &Facebook更新中**

Instagram:#leitosignature

Facebook:@leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

AMFステッチはレディーススーツに必要か

**Signature Aoyama Blog**

 

みなさま、こんにちは。

青山店の嶌野です。

 

突然ですが

「AMFステッチ」ってご存知でしょうか?

こちらのブログでも何度かご紹介しておりますので

「知ってるよ!」という方もおられるかと思いますが

AMFステッチ、とっても大事な部分なので

ステッチの意味や、あり・なしでどう変わるのかを

改めてご紹介させていただきます。

 

 

  • AMFステッチとは

 

AMFステッチ Option ¥2,000(税込¥2,200)

 

AMFステッチとは、主にスーツの衿のフチに入るステッチの一種です。

スーツ好きの方ならば必ず注目するポイントの一つですね。

手縫いの「なみ縫い」と同じ縫い方のステッチを

ミシンで再現したものを「AMFステッチ」といいます。

 

ちなみに、「AMF」はこの手縫い風ミシンを開発した

アメリカのメーカー「American Machine and Foundry」

の会社名から。

 

厳密には縫い目の種類の名前ですが、衿に使われることが多いため

「衿のフチのハンド風ステッチ」のことも

「AMFステッチ」と呼んでいます。

 

 

  • AMFステッチの意味

 

AMFステッチをつける理由は

スーツの構造が大きく関係していますので

一度、スーツの基本であるメンズスーツの

お話をさせていただきます。

 

フルオーダーイメージ

 

メンズスーツの衿の部分には

立体感を出すための硬い芯が入ります。

本格的な天然素材の芯を使った仕立ての場合

芯と表の生地は接着できませんので

縫い留めて補強するために

衿のふちにステッチを入れています。

 

このとき、普通のミシンで縫ってしまうと

手仕事の柔らかい雰囲気が出ず

硬い感じの見た目になってしまうので

柔らかさの残るAMFステッチを使います。

 

製法にまでこだわった、いい仕立てのスーツには

基本的にAMFステッチがつくので

ステッチがあるだけでも

見た目の高級感が出やすくなります。

 

AMFあり

 Δ AMFステッチあり

 

AMFなし

Δ AMFステッチなし

 

メンズスーツの場合

構造的にも、見た目の面からもAMFステッチは

マストで付けていただきたいステッチです。

 

  • レディーススーツの場合のAMF

 

レディーススーツは、メンズスーツと

仕立ての方法が変わります。

 

曲線的な女性の身体に合いやすいよう

軽く柔らかく作るために

メンズスーツより軽い芯を

表生地と接着することで

衿の形をキープするという製法が中心です。

 

それに、そもそも衿がないデザインもありますよね。

 

というわけで、スーツの構造上は

「AMFステッチは絶対必要」というわけではありません。

 

ですが、やはりAMFステッチがある方が

衿の芯を補助してくれるので

立体感がきれいに出やすくなりますし

見た目にも高級感が出るため

メリットは十分にあります。

 

 

  • 結局AMFステッチはつけるべき?

自分でもステッチあり・なしともに作ってみて

個人的な結論は 

「レディーススーツもAMFは必要(例外あり)」

というところに落ち着きました。

 

ほとんどのスーツ

(衿付きのテーラードジャケットやVカラージャケット

普通のスーツ生地で仕立てるスーツ)は

やはりステッチがある方が見栄えがします。

 

 

特にビジネスシーンで着る場合

ステッチありの方が「きちんとした仕立て」

という印象が強いので

AMFをつけて損はないはず。

 

 

ですが、例外として

ショールカラーやノーカラーのジャケット

ラメツイードなどのフェミニンな雰囲気が強いものは

ステッチを入れた本格派の仕立てだと重厚感が出てしまい、

イマイチ合わない場合もあります。

 

ショールカラー

 

ツイードスーツ ボーダー

 

ということで、

レディーススーツも一部特別なもの以外は

AMFをつけるのが私のおすすめです。

 

 

既製品にはない場合も多いので

入社当初は見慣れませんでしたが、

慣れてしまうとステッチなしのジャケットが

心もとない気がしてしまい

「ステッチを付けておけば…」

と後悔した思い出があります。

 

オーダーの際はぜひ、AMFステッチありでの

お仕立てをおすすめいたします。

 

**女性スタッフ不在日について**

~5/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:5/12×

銀座店: 不在日なし

青山店(水曜定休):5/1× 5/4× 5/9× 5/12× 5/13× 5/16×

×:終日不在 △:不在の時間帯あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

 

**営業時間について**

新型感染症対策のため

営業時間を変更しております

月~土 【 11:30-19:30 】

日のみ 【 11:30-18:30 】

※期間は当面の間とさせていただきます。

 

**公式Instagram &Facebook更新中**

Instagram:#leitosignature

Facebook:@leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

花柄裏地 お仕立て上がり

**Signature Shinjuku Store Blog**

 

こんにちは!

新宿店の長谷川です。

 

最近、Signatureブログは花柄裏地

花柄シャツで盛り上がっておりますね^^

レディーススタッフで

あのお客様、この色お好きそう!

とあれやこれや悩みながら買い付けましたので

ご好評で嬉しい限りでございます…

 

 

さて、先日瀬野尾もご紹介しておりました

こちらの花柄裏地ですが

画像右から2番目、黒をお付けいただいた

ジャケットが仕上がりましたので

ちらっとご紹介いたします

 

 

背景色が黒だからこそ、

お花の柄一つ一つがよく映えますね。

ハンガーにかけたときに目に留まります。

各店限定でのご用意ですので

お気になる方はぜひお早めに…!

 

**女性スタッフ不在日について**

~5/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:5/12×

銀座店: 不在日なし

青山店(水曜定休):4/17× 4/21× 4/22× 5/1× 5/4× 5/9× 5/12× 5/13× 5/16×

×:終日不在 △:不在の時間帯あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

 

**営業時間について**

新型感染症対策のため

営業時間を変更しております

月~土 【 11:30-19:30 】

日のみ 【 11:30-18:30 】

※期間は当面の間とさせていただきます。

 

**公式Instagram &Facebook更新中**

Instagram:#leitosignature

Facebook:@leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

PAGETOP
2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Archives

RSS

[my_calendar category="Shinjuku"]