signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

静電気の起きにくい素材の組み合わせ方

静電気の起きにくい素材の組み合わせ方

** Signature Ginza Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧くださり

ありがとうございます

銀座店の瀬野尾でございます

 

 

本日は静電気のお話

洋服を脱ぎ着する時の

あの「ぱちっ」と気になる静電気

 

静電気は通常水分を通して

空気中に逃げてくれるのですが

乾燥していると静電気が逃げにくく

静電気が溜まりやすい状態になります

 

洋服はウールやコットン、ポリエステルなど

さまざまな素材からできています

プラスの電気を帯びやすいものと

マイナスの電気を帯びやすいものがあり

プラスの素材とマイナスの素材がこすれたときに

「ぱちっ」と静電気が発生します

 

この季節は乾燥に加え

重ね着もしますから

素材の組み合わせによっては

静電気が発生しやすくなるんですね

そこで

同じ電気の性質の素材同士を組み合わせたり

元々帯電しにくい素材と組み合わせてあげることで

静電気を発生しにくい環境にしてあげることができます

 

例えば

同じ電気の性質同士だと

ポリエステルとアクリルの組み合わせ

ウールとナイロンの組み合わせ

そして

元々帯電しにくい素材と組み合わせの

ポリエステルと綿(コットン)

などなど

 

落とし穴としては

例えばコートでも

表生地はウール、裏地はポリエステルと

アイテム自体が

静電気を発生しやすい

組み合わせになっているものもあります

 

突き詰めると…着るものがない…!

ということにもなりかねません

静電気を抑えるスプレーなども

販売されていますので

そのあたりもうまく使ってあげるとよ良いと思います

 

まだまだ乾燥の日が続くと思いますので

少しだけ

洋服選びに気を付けてみてはいかがでしょうか?

 

 

銀座店 瀬野尾

 

 

**女性スタッフ不在日について**

~2/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:2/6 ×(ビル休館日)

銀座店: 不在日なし

青山店:1/25× 2/2× 2/4× 2/7△ 2/9× 2/13× 2/16× 2/18×

×:終日不在 △:不在の時間帯あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

 

**営業時間について**

新型感染症対策のため

営業時間を変更しております

月~土 【 11:30-19:30 】

日のみ 【 11:30-18:30 】

※期間は当面の間とさせていただきます。

 

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

PAGETOP
2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Archives

RSS

[my_calendar category="Shinjuku"]