signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

ボタンのかけ方~左前と右前~

ボタンのかけ方~左前と右前~

** Signature Aoyama Blog **

 

皆様こんにちは。

Signature青山店の齊藤です。

 

皆様は、女性のスーツと男性のスーツの違いについて

ご存知でしょうか?

女性のほうが身体に丸みがあるので、

型紙が違うのはもちろんなのですが、

決定的に違うのが釦の左前、右前による違いです。

 

本日は、なぜ女性と男性で釦の合わせ方が変わるのか

ご紹介いたします。

 

左前…自分から見て左側が手前にくる

右前…自分から見て右側が手前にくる

 

 

 

まず、男性は右前で合わせます。

人間の約9割は右利きが多いと言われ、

右前の方がボタンをかけやすくなるわけです。

また、腰につけた武器を取り出しやすくするため、

といった説もあります。

 

 

 

そして女性の合わせは左前になります。

昔、縫製に手間のかかる釦が付いた服はとても高価で、

上流階級の人々しか身に着けることが出来ませんでした。

当時の裕福な女性は自分で服を着ることはなく、

使用人に服を着せてもらうのが一般的でした。

そこで使用人たちから見て留めやすいようにボタンが

男性とは逆につけられた、という説があります。

 

調べてみると諸説ありますが、

こういった由来を知るのも面白いものですね。

着物の合わせに関してはまた別の理由があるので、

気になった方は検索してみてください。

 

 

**女性スタッフ不在日について**

【新宿店】不在日なし

【銀座店】不在日なし

【青山店】不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

 

 

PAGETOP
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Archives

RSS

[my_calendar category="Shinjuku"]