signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

リクルートスーツ-お仕立て上がり紹介-

リクルートスーツ-お仕立て上がり紹介-

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは!

新宿店の長谷川です。

本日はきりっとしたリクルートスーツが

仕上がって参りましたので

そのご紹介をさせていただきます。

リクルートスーツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NO.MZ1808-105

Grace Line¥47,000

 

社会人になってからも長くお使いいただけるように

濃紺無地でお仕立ていただきました。

 

※昨年、リクルートスーツの色についての記事で

書かせていただきましたので、

よろしければこちらも併せてご覧ください。

 

 

リクルートスーツ

 

さらに襟にはAMFステッチを。(Option ¥2,000)

ステッチを入れるだけで

襟のロールが綺麗に見えますし、

表地と中の副資材をしっかりと

留める役割にもなりますので

せっかくオーダーしていただくなら

ぜひお付けいただきたいオプションです。

 

リクルートスーツ

 

あくまでも今回はリクルートスーツなので、

デザインも遊びを入れすベーシックに。

その代わり、裏地は

ラベンダーカラーをお付けいただきました。

人とは不思議なもので、

好きな裏地がついているだけで、

袖を通すときの気持ちが明るくなります。

見えないところで遊ぶことができるのも

オーダーだからこそですよね。

 

現在、就職活動も大変な時代になっています。

スーツを通して、

少しでも採用活動のお力になれればと思います。

 

現在短縮営業期間中ではありますので

回答が遅くなってしまうケースもありますが

お気軽にご相談ください。

オーダーに関することだけではなく、

着こなし方についての相談もお受け致します。

就職活動をされている皆様のご活躍をお祈り申し上げます。

 

**営業日・営業時間の変更について**

5月6日(水)までの期間

週2日(月・金)のみ営業致します。

※※いずれも女性スタッフは終日出勤しております。

詳しくはこちら

【新型コロナウイルスの影響による営業日・営業時間のお知らせ】

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

初めてのモヘア混スーツ

** Signature Aoyama Blog **

 

皆様こんにちは、

Signature青山店の齊藤です。

 

 

前回に引き続き、私が今季の春夏用に仕立てたスーツの

仕立て上がりを紹介させていただきます。

 

No. 92-2882

Basic Line¥49,000

Grace Line¥54,000

ダブルブレスト仕立て +¥3500(Basic Lineでのみのお取り扱い)

 

素材はウール70%、モヘヤ30%

モヘヤとはスーツ生地では夏の高級素材ともいわれております。

(ウール…羊の毛、モヘヤ…アンゴラヤギの毛)

 

実はこちらの生地、、、

 

 

今年のコンセプトスーツに仕立てたこちらのスーツと

柄違いとなっております!

以前のブログで瀬野尾が紹介しておりますので

そちらもご覧ください。)

 

 

実はモヘア素材の混じった生地で仕立てるのは初めてで、

一般的にモヘアというと、ハリやコシがあり、

ウールよりも硬めの印象がありました。

ですがこちらの生地は

細番手のウールが混紡されていることもあり、

かなり軽く、柔らかく、

ジャケットを試着したとき「着やすい!」と、

とても驚きました!

 

雨には弱いので

梅雨の時期はクローゼットでお留守番が多くなりますが、

梅雨が明けてしまえば大活躍間違いなし!

 

通気性がいい為、

これから夏物の準備をされる皆様にとってもオススメです。

 

 

皆様のオーダーのご参考になれば幸いです。

 

 

**営業日・営業時間の変更について**

5月6日(水)までの期間

週2日(月・金)のみ営業致します。

※いずれも女性スタッフは終日出勤しております。

詳しくはこちら

【新型コロナウイルスの影響による営業日・営業時間のお知らせ】

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

仕立て上がり紹介-デニムスーツ-

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは!

新宿店の長谷川です。

 

今回は以前お知らせしていた

ライトオンスのシャツ生地で仕立てたデニムスーツ

仕上がってまいりましたので

その紹介をさせていただきます。

デニムスーツ

No.Fukuoka S655-H5

※コットンの為GraceLineでのみお仕立て可能

 

まだ仕立て上がったばかりですので

デニム特有のシワは見られません。

普通のスーチングであれば良い状態ですが

デニムとしては綺麗すぎる状態ですので

これから着込んで馴染ませていきたいと思います。

 

デニムスーツ

衿のロールを美しく保つために

欠かせないAMFステッチ。

カジュアルに着たいので

今回はコバではなく5mm内側に入れました。

弊社は社章がないので

フラワーホールは開けなくても良かったのですが

最近つまみ細工のブートニエールづくりにはまりまして

ブートニエールをつけたいがために開けました。笑

 

デニムスーツ

釦は黒蝶貝と迷いましたが

ブラウンのヒールやローファーとも

合わせたいので今回は茶蝶貝に。

シェル釦の寿命が来て表面が割れてきたら

黒蝶貝に付け替えようと思います。

 

物性面を心配していましたが、

通年物程度の目付が有り

想像以上にしっかりしています。

 

カジュアルにも着れるので

大活躍の予感。。。

皆様も一着いかがでしょうか。

 

**営業日・営業時間の変更について**

5月6日(水)までの期間

週2日(月・金)のみ営業致します。

※※いずれも女性スタッフは終日出勤しております。

詳しくはこちら

【新型コロナウイルスの影響による営業日・営業時間のお知らせ】

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

レディース専用短尺生地で仕立てる

** Signature Aoyama Blog **

 

皆様こんにちは

Signature青山店の齊藤です。

 

 

本日は春夏用に仕立てた私物のスーツが仕上がってきたので

ご紹介させていただきます。

 

 

 

今回はレディース専用の短尺生地の中から

以前から気になっていたこちらの紺無地でスカートスーツを仕立てました!

 

●短尺生地とは…

メンズスーツを仕立てる場合、

通常3.0~3.2mほど生地が必要なのですが

レディースの場合タイトスカートスーツであれば

2.3~2.8mほどの用尺でお仕立てすることができます。

弊社の商品管理部にて生地を必要な長さでその都度裁断する為

生地の裁断の際にロールを使い切れず余ってしまった生地を

レディース専用として特別価格でご提供しています。

 

今回選んだ短尺生地は、

私のサイズで仕立てると用尺が少しあまったので、

ジャケットはダブルブレスト(フロント釦が2列)に仕立てました。

(ダブルブレスト仕立て Option +¥3500)

 

 

ボタンは春夏にぴったりの貝ボタンをつけてみました。

(貝ボタン Option +¥2000)

 

 

いつもでしたら裏地には赤を選ぶ私ですが、

今回は2着オーダーしており、

次回ご紹介予定の一着には赤の裏地を選んだので、

こちらは紺と相性の良いブラウンの裏地をつけてみました。

(花柄キュプラ裏地 Option +¥3000 )

 

ダブルジャケット×タイトスカートの組み合わせは

初めてオーダーしましたが、

パンツと組み合わせるよりも女性らしい雰囲気があり

満足のいく一着になりました!

 

 

皆様もスカートスーツをお仕立ての際は

是非、短尺生地もご覧になってみてください

基本的に一点物ばかりなので掘り出し物があるかもしれませんよ!

 

 

~短尺生地でのお仕立て価格~

国産生地 ¥37000

インポート生地 ¥47000

 

 

※表示価格はすべて税抜価格

 

 

**営業日・営業時間の変更について**

5月6日(水)までの期間

週2日(月・金)のみ営業致します。

※いずれも女性スタッフは終日出勤しております。

詳しくはこちら

【新型コロナウイルスの影響による営業日・営業時間のお知らせ】

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

お仕立て上がり紹介 ~REDA×貝ボタン~

** Signature Aoyama Blog **

 

皆様こんにちは

Signature青山店の齊藤です。

 

 

本日はお仕立て上がりのご紹介をさせていただきます。

 

 

イタリア、REDA-レダ- の一点物の生地をお選びいただきました。

レダ社の生地は色柄も豊富で、適度な艶があり、生地も柔らかく、

レディースにおすすめのブランドです!

そして今回お選びいただいた生地はとにかく色味が素敵なのです!

写真でパッと見るとベーシックな紺無地に見えますが、、、

 

 

実際はとても色に深みがあり、

上品な艶を放つとても美しい生地なんです!

 

 

また釦は黒蝶貝のボタン(+¥2000)をお選びいただきました。

この生地の不思議な色味に合うボタンはどれだろう?と

お客様と悩みに悩みましたが、貝ボタンにして大正解でした!

 

 

オーダーの楽しみの1つでもある裏地は

キュプラ裏地(+¥3000)をおつけしました!

キュプラ素材は吸放湿性に優れていて

汗をかいても吸収し外へ出してくれる

裏地にぴったりの素材なんです!

 

中に着るインナーは

柄の入ったストライプなどのシャツを合わせてもよし、

カットソーなどですっきり着こなすのも素敵ですね!

 

 

※表示価格はすべて税抜価格

 

 

**女性スタッフ不在日について**

【新宿店】不在日なし

【銀座店】不在日なし

【青山店】不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

 

スーツの仕上がり紹介

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは!

Signature 新宿店の石倉です。

 

今季こちら↓の生地で新調したスーツ、

やっと仕上がってきました。

 

 

食べるものも着るものも

一度良いと思うとずっとそれ。

そんな性格から

ここ数年はチェックか無地の二択で作ってきましたが

このようなウィンドウペンで作るのは初めてです。

 

地の色が私の好みだったこと、

線が控えめだったこと、

それが理由です。

仕上がりはこちら。

 

 

 

ジャケットは秋冬に引き続きVカーラー。

スカートは一切履かないので

いつもクロップドパンツにするのですが

冬は自転車に乗ると足首が感覚麻痺するほど寒いです(困)

春夏はそんな心配もなく、大胆に短く…

したはずでしたが

もう2cmくらい短くすればよかったかなというのが正直なところです。

それでも大満足です♪

 

 

 

**女性スタッフ不在日について**

【新宿店】不在日なし

【銀座店】不在日なし

【青山店】不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

 

ふと目に留まるブルーグレー

** Signature Aoyama Blog **

 

皆様こんにちは

Signature青山店の齊藤です。

 

突然ですが、ブルーグレーって素敵ですよね。

 

お店で生地を整理してるときに

ふと目に留まる素敵な生地はブルーグレーなことが多いです。

 

そこで本日はブルーグレーの服地をご紹介いたします。

 

No. 92-261

Basic Line ¥39,000

Grace Line ¥44,000

 

おすすめのブルーグレーの服地はたくさんありますが

一番手にとりやすい無地の生地をご紹介します。

 

こちらはウールにポリエステルが混紡されており、

擦れにくく、耐久性があり、

ストレッチ性もあるのでレディースの服地として最適なのです。

その為、生活していて負荷のかかりやすいパンツスーツに

お仕立てしても安心ですね。

 

 

色味的にも暗すぎず、

かといって明るすぎないので、

春夏の爽やかな雰囲気にもぴったりです。

 

 

ボタンは貝ボタンを合わせていただくのも素敵ですね。

白蝶貝、茶蝶貝、黒蝶貝の3色をご用意しております。

 

貝ボタン Option +¥2,000

 

 

他とは一味違うブルーグレー、

是非一度お試しくださいませ。

 

 

※表示価格はすべて税抜価格

 

**女性スタッフ不在日について**

【新宿店】不在日なし

【銀座店】不在日なし

【青山店】不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

 

ライトオンスのデニムでスーツを

 

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは。

新宿店の長谷川です。

 

オーダースーツ屋に就職して

早3年目に突入しようとしていますが

自分の新しいスーツを仕立てる時は

どんな仕立て上がりになるのか

毎回楽しみです。

 

今回は入社以来

ずっと挑戦してみたかった

デニムで仕立てて見ようと思います。

 

デニム

No.Fukuoka S655-H5

※コットンの為GraceLineでのみお仕立て可能

 

デニムの定義は

コットンの経糸を

インディゴという藍(あい)色で染色し

綾織で織り上げた生地のことを指します。

 

緯糸は染色加工をしていない糸を使いますので

生地の裏側をみると

白い緯糸が多く出ています。

 

また、デニムはoz(オンス=1平方ヤードあたりの生地の重さ)

という単位で重さを表現します。

GジャンやGパンなど、

一般的に既製品で通年販売されているものは約14 oz。

 

ヴィンテージ等のガッチリした生地は

ヘビーウェイトと言われるもので

20 ozを超えてきます。

 

ライトオンスと言われるのは

10 oz以下の生地になりますが

今回私が仕立てに出す生地は

約4.7ozとかなりライトなもの。

通常のウェイトのものに比べれば耐久性は落ちますが

伸縮性に富み軽く着ることができるのが魅力的。

 

形になったらまたご紹介致します。

 

**女性スタッフ不在日について**

【新宿店】3/25 不在

【銀座店】不在日なし

【青山店】不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

大切な1日に

**Signature Ginza Blog**

 

みなさまこんにちは!

銀座店 宮田です。

 

今回はお客様のお仕立て上がりをご紹介いたします。

 

お持込みのツイード生地で

入学式用スーツをお仕立ていただきました。

 

ノーカラージャケット×タックフレアスカートで

華やかなセレモニーらしい1着に仕上がりました。

 

すっきりと見えるよう肩周りや腰回りを調節し

お子様とご一緒でも安心できるよう設計いたしました。

 

 

女性らしいシルエットに

優しい色使いの生地が

柔和な印象を与えてくれますね。

 

皆様の大切な1日に寄り添えるような

そんな1着をご提供いたします。

 

**女性スタッフ不在日について**

【新宿店】3/25 不在

【銀座店】不在日なし

【青山店】不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

今シーズン一押しのスカート

**Signature Ginza Blog**

 

みなさま、こんにちは。

銀座店の嶌野です。

 

瀬野尾北條のブログに続いてですが

Signature今シーズンのご紹介。

 

Jacket No.94-3180

Grace Line ¥39,000

Skirt  No.TD70065【TALLIA DA DELFINO-デルフィノ-】

Grace Line  ¥23,500

 

夏らしい白のコットンジャケットに

明るく軽やかな生地のスカートの組み合わせ。

 

爽やかで夏らしい仕上がりになっています。

特にイチオシなのはこのスカート。

 

 

ウール・シルク・リネンがブレンドされた

イタリアのしなやかな生地です。

特筆するポイントはシルク40%ということ。

かなり高混率でブレンドされているため

シルク独特の光沢感がよく出ています。

 

 

天然素材の中でも圧倒的に軽いのも

シルクならでは。

もちろん、生地も軽い仕上がりになるので

少しの動き、少しの風でもスカートがきれいに

ふわっと広がるところも一押しのポイントです。

 

 

 

手にとっていただければわかるクオリティの高さの生地、

銀座店には仕上がりの実物サンプルもございます。

ぜひ店頭でお手にとってください。

 

 

**女性スタッフ不在日について**

【新宿店】3/25 不在

【銀座店】不在日なし

【青山店】不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

PAGETOP
2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Archives

RSS