signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

リネンシャツ ~定番から柄物まで~

リネンシャツ ~定番から柄物まで~

** Signature Aoyama Blog **

 

皆様こんにちは

Signature青山店の齊藤です。

 

 

前回前々回とリネンシャツについての

魅力やお手入れについてお話ししました。

本日はおすすめのリネン生地をご紹介させていただきます。

 

 

まずはこちら

 

(左から)No. MF12-3#26、MF12-3#24、1500884-3、PREZZEMOLO

Order Linen Shirt ¥13000

 

リネンシャツの定番カラーである白とサックスブルーに

ブルーギンガムチェック、ベージュブラウンが加わり、

去年よりも色柄を増やして展開しております!

 

 

こちらがギンガムチェックの生地で仕立てたメンズのサンプルになります

スタンドカラーのきっちりしすぎない感じが

リネンの持つラフさとよく合っています!

 

 

そして最後にこちら!

 

 

(左から)No. 5197、5196

Order Import Linen Shirt ¥15000

 

イタリア3大生地メーカーのひとつ、

ALBINI(アルビニ)の リネンシャツ地です。

世界最高峰の老舗メーカーの出す

国産の生地にはない鮮やかな発色が特徴的です。

 

私の個人的なオススメ衿型はやはり、

スタンドカラーです!

一般的なシャツ衿よりもややカジュアルな雰囲気があり、

衿のない分首元がすっきり見え、かなりお気に入りです。

 

 

いかがでしたでしょうか。

インポートのリネン生地は店舗によって在庫が異なります。

お気になられた方は店舗へご連絡ください!

 

 

 

**営業時間の変更について**

新型コロナウイルス感染症対策としまして

営業時間を変更しております。

短縮営業12:00~18:30 (休業日なし)

詳しくはこちら

【営業日・営業時間のお知らせ】

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

 

 

美しいソラーロ生地

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは。

新宿店の長谷川です。

 

こちらの生地山は

レディース専用短尺生地コーナーです。

(詳細は上記リンクをご覧下さい。)

とんでもない貴重な生地がやって来ることも

しばしばですので

よくこのコーナーの生地を漁っています笑

そして今回また見つけました、

お宝生地がこちら。

 

シルクソラーロ カノニコ

No.92-2810

Basic Line ¥47,000+税

Grace Line ¥52,000+税

※短尺生地のため、デザインには制限があります。

 

イタリアの名門CANONICO社が手掛けた

ソラーロ生地です。

定価で作ると¥84,000+税~のご案内ですので、

かなりの破格です、、、

 

シルクが混紡された事により

ウールでは出し切れない光沢、

更にその滑らかさは一級品。

 

シルクソラーロ カノニコ

 

ソラーロの特徴は

なんと言ってもその発色の美しさ。

室内よりも太陽光の下で

その魅力を存分に発揮します。

外で生地を見ていただくと

その色味の変化に驚く方がほとんどです。

 

この現象が起きる理由は

生地の織り方にポイントがあります。

写真の濃い色の部分が表面、

裏面はこんなにも明るいのです。

この裏面の明るい色が

ソラーロ特有の発色効果をもたらしてくれます。

 

真夏の空の下で是非着て頂きたい一着。

一着限定ですのでご検討の方はお早めに。

 

 

**営業時間の変更について**

新型コロナウイルス感染症対策としまして

営業時間を変更しております。

短縮営業12:00~18:30 (休業日なし)

詳しくはこちら

【営業日・営業時間のお知らせ】

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

色とりどりの手作りチーフ

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは!

新宿店の長谷川です。

今日は暑い夏の日に使っていただきたい

オリジナル小物をご紹介致します。

 

手作りチーフ

Pocket Chief ¥1,200

 

こちらは弊社の職人・岩嶋が

シャツの余り布を使用して作った

オリジナルチーフです。

コットン100%ですので

ハンカチとしてご使用いただけます。

 

様々な残布を使用してますので、

写真以外にもかなり種類があります。

 

男性が胸元に刺すポケットチーフとしても

お使いいただけます。

お手頃価格ですのでちょっとしたギフトにも◎

 

職人岩嶋の

遊び心の効いた生地選びも見どころです。

是非店頭にてお手にとって見て下さい!

 

 

**営業日・営業時間の変更について**

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言に伴いまして

営業日・営業時間を変更しております。

5月19日(火)短縮営業 12:00~19:00

5月20日(水)休業

5月21日(水)以降は当面の間

短縮営業12:00~18:30 (休業日なし)

詳しくはこちら

【営業日・営業時間のお知らせ】

 

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

CANONICO -Wool Silk&Linen-

**Signature Shinjuku Blog**

 

こんにちは。

Signature新宿店の北條です。

 

本日は、アイボリー系の生地をお探しの方に

おすすめの生地をご紹介します!

 

カノニコ

 

CANONICO -カノニコ- ( No.264-72)

Grace Line ¥73,000~

 

イタリアの老舗メーカー

CANONICO(カノニコ)社が手掛けた

こちらの生地は、

「ウール・リネン(麻)・シルク(絹)」の

3種類の素材を混紡しています。

 

複数の素材をブレンドすることで

互いのデメリットをうまくカバーして

それぞれの長所を引き立てることができます。

 

写真ではうまく表現できなかったのですが、

こちらの生地は、ウールだけでは出せない

リネンが持つ清涼感のある手触りと

程よいカジュアルさ。

シルクによるさりげない艶感も兼ね備えた

ハイブリットな1着です。

 

特にアイボリー系の生地は、

色味によって印象も左右されやすいだけに

他の色も同じですが

選ぶのもすごく慎重になる色ですよね。

白が強かったり、黄みが強かったり…

アイボリー系といっても様々な色味があります。

 

今回ご紹介させて頂いた生地がおすすめの理由は

色の主張が強すぎず、シルクが混紡されていることです。

店頭に出ている生地の中でも一番透明感があり、

着る方を更にきれいに見せてくれます。

オフホワイトよりも少し黄みを帯びた色味は

温かみがあり穏やかな印象を与えてくれるというところも

アイボリーの魅力だと思います。

今季、カノニコ社の生地で

アイボリー系のスーツを仕立ててみませんか?

 

※価格は税別表記。

**営業日・営業時間の変更について**

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言に伴いまして

5月7日(木)~5/20(水)までの期間

週4日(月・火・金・土)のみ短縮営業致します。

※いずれも女性スタッフは終日出勤しております。

詳しくはこちら

【新型コロナウイルスの影響による営業日・営業時間のお知らせ】

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

3次元の復元力

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは!

新宿店の長谷川です。

今日は

ストレッチ・復元力に優れた生地を

ご紹介致します。

 

No.92-2800

Basic Line \67,000

Grace Line \72,000

 

1900年創業の老舗メーカー・Tollegnoの

“3Dウール”というシリーズです。

冒頭で紹介した通り伸縮性に非常に優れた生地。

 

経糸にウールを、緯糸にポリウレタンを

全体の1%ブレンドしています。

ポリウレタンとは伸縮性に優れた合成繊維で

私たちの身近なものでいえば靴下などの

ストレッチ性を必要とするものに使用されており、

1%のブレンドでも十分にその実力を発揮します。

 

また、シワになっても復元力に優れているため

ハンガーに一晩かけておけば大概のシワは回復します。

 

風合いを損なわず3次元の復元力を持った生地は

老舗トレーニョが手掛けたからこそ完成した生地。

一度お仕立ていただくと

リピートしていただくことも多いですが

入荷自体も少ないため

在庫状況は随時お問い合わせください。

 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

**営業日・営業時間の変更について**

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言に伴いまして

5月7日(木)~5/20(水)までの期間

週4日(月・火・金・土)のみ短縮営業致します。

※いずれも女性スタッフは終日出勤しております。

詳しくはこちら

【新型コロナウイルスの影響による営業日・営業時間のお知らせ】

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

しなやかなストレッチ生地-REDA FLEXO-

** Signature Aoyama Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧くださり

ありがとうございます

青山店の瀬野尾でございます

 

Signatureはメンズオーダースーツショップ

Tailor Fukuoka内で展開しておりますため

レディースでおすすめできる

ストレッチ素材のご用意が少ないのですが

 

今回REDA社から登場したFlexoシリーズ

 

REDA FLEXO

 

よく伸びます、とても伸びます

それでいて風合いも◎

さらりとした肌触りも心地良いですよ

色展開はキャメル、モスグリーン、グレーカーキ

あまりスーツとしては馴染みのない色ばかりですが

春夏に女性が着る色味としては

硬くなりすぎず、ほどよい抜け感が出て

とても素敵だと思います

メンズライクにパンツにもタックをいれて

ほどよりゆとり加減

ラフな着こなしが今っぽいですね

私もこちらのモスグリーンの生地でオーダー中です!

 

REDA FLEXO

Order Suit

【05-2975】

Basic Line¥67,000

Grace Line¥73,000

 

世間ではサスティナブルというワードを

耳にすることが多くなりましたが

こちらも環境に配慮した新素材

有毒な化学物質を含まない原料を用いて精製され

使い終わった後は分解の後に自然に戻るというもの

生地業界の技術もかなり進んでます

 

REDA社のしなやかなストレッチ生地

ぜひお手にとってご覧になってみてください

 

青山店 瀬野尾

 

※表示は全て税抜価格

 

**営業日・営業時間の変更について**

5月6日(水)までの期間

週2日(月・金)のみ営業致します。

※いずれも女性スタッフは終日出勤しております。

詳しくはこちら

【新型コロナウイルスの影響による営業日・営業時間のお知らせ】

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

REDA ACTIVE -レダ アクティブ-

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは。

新宿店の長谷川です。

本日はイタリアの名門・REDA(レダ)社から

ACTIVEシリーズをご紹介致します。

 

REDA ACTIVE

NO.05-2953

REDA  ACTIVE -レダ アクティブ-

Basic Line ¥67,000

Grace Line ¥72,000

 

ジョルジオ・アルマーニ等の

ラグジュアリーブランドでも使用されるほど

ハイクオリティな生地を生み出すレダ社。

その中でもこのACTIVEシリーズは

この生地の美しさを持ちながら

ストレッチ性・防シワ性を兼ね備えた

ハイクオリティなシリーズです。

 

もともとは

シャツ用のウール生地として開発されたそうです。

生地を持ってみれば納得、目付も約200gと超軽量。

さらに、吸湿放湿性、伸縮性を持っていますので

自転車通勤や営業周りなど

運動量の多いシーンでも快適に過ごすことができます。

その機能性の高さから

NASAでも起用されたほど。

 

REDA社が世界に誇る

ハイクオリティな生地を

実際に店頭でご覧いただけます。

1点ものの生地もございますので

ぜひ一度お手にとって見てください。

 

 

**女性スタッフ不在日について**

【新宿店】不在日なし

【銀座店】不在日なし

【青山店】不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

軽く羽織れるジャケットなら・・・

**Signature Shinjuku Store Blog**

 

こんにちは。新宿店の北條です。

本日ご紹介するのはこちら。

 

コットン生地を得意とする

イタリアの生地メーカー

SUBALPINO(スバルピーノ)の生地です。

SUBALPINO

Order Jacket ¥44,000

Order Suit ¥60,000~

※コットン素材の為Grace Lineでのみご注文頂けます。

 

 

シアサッカーの生地は、

着用時や見た目の清涼感だけでなく

ジャケットを脱いで手に持って移動する際も

表面に凹凸感があるので

畳み皺を気にせず着用でき

これからの時期におすすめの生地です。

 

また、ポリウレタンが混紡されているので

ストレッチが効き

普段、タイトめのサイズ感をお好みで

袖や背中の部分にストレスを感じやすい

という方にも

楽にお召しいただけます。

 

 

色は、ネイビー、チャコールグレー

ブルーのストライプをご用意しております。

(ベーシックなカラーなので色違いで

オーダーされたお客様も!)

 

SUBALPINO

No.05-2949

C 96%, Pu 3%, N 1%

 

 

SUBALPINO

No.05-2951

C 97%, Pu 3%

 

 

SUBALPINO

No.05-2950

C 96%, Pu 3%, N 1%

 

軽く羽織れるジャケットを

お探しの方だけでなく

夏らしい素材でセットアップスーツを

お探しの方にもおすすめです!

 

ウール以外の生地もご用意しておりますので

お探しのものがございましたら

お気軽にご相談ください。

ご来店をお待ちしております。

 

※価格は、すべて税別表記

 

**女性スタッフ不在日について**

【新宿店】不在日なし

【銀座店】不在日なし

【青山店】不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

ふと目に留まるブルーグレー

** Signature Aoyama Blog **

 

皆様こんにちは

Signature青山店の齊藤です。

 

突然ですが、ブルーグレーって素敵ですよね。

 

お店で生地を整理してるときに

ふと目に留まる素敵な生地はブルーグレーなことが多いです。

 

そこで本日はブルーグレーの服地をご紹介いたします。

 

No. 92-261

Basic Line ¥39,000

Grace Line ¥44,000

 

おすすめのブルーグレーの服地はたくさんありますが

一番手にとりやすい無地の生地をご紹介します。

 

こちらはウールにポリエステルが混紡されており、

擦れにくく、耐久性があり、

ストレッチ性もあるのでレディースの服地として最適なのです。

その為、生活していて負荷のかかりやすいパンツスーツに

お仕立てしても安心ですね。

 

 

色味的にも暗すぎず、

かといって明るすぎないので、

春夏の爽やかな雰囲気にもぴったりです。

 

 

ボタンは貝ボタンを合わせていただくのも素敵ですね。

白蝶貝、茶蝶貝、黒蝶貝の3色をご用意しております。

 

貝ボタン Option +¥2,000

 

 

他とは一味違うブルーグレー、

是非一度お試しくださいませ。

 

 

※表示価格はすべて税抜価格

 

**女性スタッフ不在日について**

【新宿店】不在日なし

【銀座店】不在日なし

【青山店】不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

 

ライトオンスのデニムでスーツを

 

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは。

新宿店の長谷川です。

 

オーダースーツ屋に就職して

早3年目に突入しようとしていますが

自分の新しいスーツを仕立てる時は

どんな仕立て上がりになるのか

毎回楽しみです。

 

今回は入社以来

ずっと挑戦してみたかった

デニムで仕立てて見ようと思います。

 

デニム

No.Fukuoka S655-H5

※コットンの為GraceLineでのみお仕立て可能

 

デニムの定義は

コットンの経糸を

インディゴという藍(あい)色で染色し

綾織で織り上げた生地のことを指します。

 

緯糸は染色加工をしていない糸を使いますので

生地の裏側をみると

白い緯糸が多く出ています。

 

また、デニムはoz(オンス=1平方ヤードあたりの生地の重さ)

という単位で重さを表現します。

GジャンやGパンなど、

一般的に既製品で通年販売されているものは約14 oz。

 

ヴィンテージ等のガッチリした生地は

ヘビーウェイトと言われるもので

20 ozを超えてきます。

 

ライトオンスと言われるのは

10 oz以下の生地になりますが

今回私が仕立てに出す生地は

約4.7ozとかなりライトなもの。

通常のウェイトのものに比べれば耐久性は落ちますが

伸縮性に富み軽く着ることができるのが魅力的。

 

形になったらまたご紹介致します。

 

**女性スタッフ不在日について**

【新宿店】3/25 不在

【銀座店】不在日なし

【青山店】不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

PAGETOP
2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

RSS