signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

涼し気な夏用のスカートをオーダー

涼し気な夏用のスカートをオーダー

** Signature Ginza Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧くださり

ありがとうございます

銀座店の瀬野尾でございます

 

本日は

スカートのお仕上がりのご紹介です

 

レディーススカート

 

No,05-3005 CARLO BARBERA

Order Skirt ¥24,000(税込¥26,400)

 

遠目に見るとベーシックな

紺色のタイトスカートですが

生地はこちら

 

CARLO BARBERA

 

透かし織りのようで

とても涼しげな雰囲気

紺色の色味も

暗すぎず鮮やかさのある

上品な色味で

夏におすすめの素材でございます

 

本来はジャケット用の生地ですので

ノーカラーやVカラーなどの

軽めのデザインで

セットアップとして

お作り頂くのもよろしいかと思います

 

スカート丈はひざ下の

ふくらはぎあたりをイメージ

スカート丈は

お好みのでるところだからこそ

オーダーで合わせていきたいところ

 

単品アイテムもぜひ

Signatureにお任せください

 

銀座店 瀬野尾

 

 

**営業時間について**

新型感染症対策のため

営業時間を変更しております

月~土 【 11:30-19:30 】

日のみ 【 11:30-18:30 】

※定休日なし

※期間は当面の間とさせていただきます。

 

**女性スタッフ不在日について**

~6/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:6/8×

銀座店: 6/1× 6/14× 6/19×

青山店: 5/24× 6/7△ 6/8× 6/11×

×:終日不在 △:不在の時間帯あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

 

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

スカート丈と印象

**Signature Aoyama Blog**

 

みなさま、こんにちは。

青山店の嶌野です。

 

 

本日はみなさん結構悩む

「スカートの丈」について。

オーダーですので好きな丈の長さで

お仕立て出来ますが

だからこそ、特に初めてのオーダーの際は

長さをどうするか悩む方はとても多いです。

 

スカート丈でかなり印象が変わりますので

悩むのも当然ですよね…

 

本日はタイトスカートの長さと

イメージのちがいを見ていきたいと思います。

 

まずこちら。定番のヒザ丈。

 

 

すっきりして、はつらつとした活動的な印象です。

フレッシュな印象にするならこの丈がおすすめ。

 

これより短いとカジュアルになってくるので

スーツや仕事着のスカートはヒザ丈以上が無難です。

 

つぎはこちらです。膝下ぎりぎり丈。

 

 

ヒザ丈よりも落ち着いた大人っぽい印象になりますね。

長すぎないのでコーディネートのバランスがとりやすく

座った時に足が見えすぎないので、膝丈だと心もとない方は

このくらいがおすすめ。

 

 

そして最後にこちら。ミモレ丈。

 

 

落ち着いた上品な印象で足も長く見えるので

個人的にはとても好きです!

ただし、タイトスカートは長いほど動きにくくなるので

若干歩きくさを感じる丈です。

よく動く方はもう少し短めが良いと思います。

ミモレ丈ならジャケットは短めにすると

全体のバランスが取れます。

 

スカートの長さで見え方・動きやすさは

かなり変わってきます。

悩んだ際はぜひ、スタッフにご相談くださいね!

 

 

**営業時間について**

新型感染症対策のため

営業時間を変更しております

月~土 【 11:30-19:30 】

日のみ 【 11:30-18:30 】

※定休日なし

※期間は当面の間とさせていただきます。

**女性スタッフ不在日について**

~6/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:6/8×

銀座店: 6/1× 6/14× 6/19×

青山店: 5/24× 6/7△ 6/8× 6/11×

×:終日不在 △:不在の時間帯あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

 

 

シャツとスカートもオーダーで

** Signature Ginza Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧くださり

ありがとうございます

銀座店の瀬野尾でございます

 

本日はシャツとスカートのご紹介

 

すっきりとコンパクトに見せるなら

シャツはやはり身体に合わせて

オーダーするのがおすすめ

 

最近は”ゆったり”としたシルエットが多く

既製品でもよく肩幅が大きいもの

(肩の縫い目が肩先から落ちているもの)

が多くみられます

 

身幅が細ければ細く見えるのは確かなのですが

意外と肩幅の大きさも見た目に影響します

 

肩があっている方がコンパクトに見えて

それだけでもすっきり見えます

私自身、肩先の落ちたカットソーやワンピースを着ると

とても落ち着かなくなってしまいます笑

 

オーダーシャツ

 

続いてはスカート

夏にウール?と思われるかもしれませんが

こちらはざっくりとしたホップサック調の生地で

しわになりにくく、さらりとしていて通気性も◎

今なら

スカートの丈はこれくらいが上品で良いですね

 

オーダーメイドスカート

 

シンプルな

シャツ&スカートスタイルではございますが

一度身体に合わせてオーダーしてみてはいかがでしょうか?

ご注文の参考になりましたら幸いです

 

銀座店 瀬野尾

 

**営業時間について**

新型感染症対策のため

営業時間を変更しております

月~土 【 11:30-19:30 】

日のみ 【 11:30-18:30 】

※定休日なし

※期間は当面の間とさせていただきます。

 

**女性スタッフ不在日について**

~6/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:6/8×

銀座店: 6/1×

青山店: 5/24× 6/7△ 6/8× 6/11×

×:終日不在 △:不在の時間帯あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

 

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

クレリックシャツ、夏場におすすめです。

**Signature Aoyama Blog**

 

みなさま、こんにちは。

青山店の嶌野です。

暖かい、を過ぎて暑い日も多くなってきましたね。

そろそろシャツのシーズンの到来を感じます。

 

さて、突然ですが

「クレリック」というワード

ご存知でしょうか。

 

シャツの衿やカフスだけが

白い生地になっているシャツデザインを

「クレリック」と呼びます。

 

オーダーシャツ クレリック

 

cleric(クレリック)とは英語で「牧師・聖職者」の意味。
 

「聖職者が装束のガウンを着るとシャツの白い衿部分だけが見える」

「傷みやすい衿・袖口を取り替えながら同じシャツを長く着て

つつましく暮らしをしていた」など由来は諸説あるようですが

とにかく、実は歴史が長くちょっと格式高いデザインなのです。

 

そういうものなので、

きちんとした感じを崩すことなく

さわやかでおしゃれができる

夏場にきちんと可愛く見せるシャツに

ぴったりのデザインです。

 

可愛く作るなら

ラウンドカラーやパフスリーブと合わせて

 

ラウンドカラー

 

大人っぽく作るならスタンドやワイドカラー

 

スタンドカラー

 

さわやかにするならスキッパーカラーなど

 

スキッパーカラー

 

衿の形や生地の柄の組み合わせ方で色々な雰囲気になります。

 

クレリックオプション ¥1,000(税込¥1,100)

夏場のジャケット着ない時期だからこそ

シャツにはこだわりたいもの。

 

他にも色々なデザインやオプションをご用意しております。

夏のシャツをお考え方はぜひお早目に!!

 

 

**営業時間について**

新型感染症対策のため

営業時間を変更しております

月~土 【 11:30-19:30 】

日のみ 【 11:30-18:30 】

※定休日なし

※期間は当面の間とさせていただきます。

 

**女性スタッフ不在日について**

~5/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:不在日なし

銀座店: 5/13×

青山店: 5/10×

×:終日不在 △:不在の時間帯あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

 

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

 

夏のジャケット

** Signature Ginza Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧くださり

ありがとうございます

銀座店の瀬野尾でございます

 

待ちに待っていた

ジャケットが仕上がってきましたので

ご紹介させてください

 

 

麻100%

Spence Bryson-スペンス・ブライソン-

ダブルブレストのジャケット

 

ファッションのデザインの起源としては

軍服が元になっているデザインが多くあります

ダブルブレストのデザインもそのひとつ

昔は6つや8つの釦が多く

風や雨を防ぐために

前身が広くフロントが重なっているんですね

 

ジャケット

 

こちらの素材なら貝釦をつけることが多いかと思うのですが

今回はメタルボタンをセレクト

ステッチもミシンステッチを入れています

 

ルーズなシルエットにならないようにつくりました

仕立て上がりも満足

麻らしいシワ感が夏っぽく

これから着るのがとても楽しみです

 

※Signatureでは現在のところ

ダブルブレストジャケットのお取り扱いはございません

今年の秋冬にはご注文いただけるよう

準備中でございますので

もう少々おまちくださいませ

 

 

**営業時間について**

新型感染症対策のため

営業時間を変更しております

月~土 【 11:30-19:30 】

日のみ 【 11:30-18:30 】

※定休日なし

※期間は当面の間とさせていただきます。

 

**女性スタッフ不在日について**

~5/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:不在日なし

銀座店:4/20× 4/26△ 5/10× 5/13×

青山店:4/26× 5/10△

×:終日不在 △:不在の時間帯あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

 

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

 

 

お仕立て上がり紹介 -John Foster ジョン・フォスター-

**Signature Shinjuku Blog**

 

こんにちは!

新宿店の長谷川です。

今季のコンセプトとして大人気のグレージュスーツ

コンセプトの生地とは異なりますが、

素敵なグレージュカラーのスーツの

お仕立て上がりをご紹介致します。

 

John Foster ジョン・フォスター

No.419-19

John Foster -ジョン・フォスター

生地の上品な雰囲気に合わせて

ノーカラー×タイトスカートをお選び頂きました。

 

 

John Foster ジョン・フォスター

お選びいただいたジョンフォスターは

1819年創業の英国老舗ミル。

名前の由来は

創業者のジョンフォスターさんから来ており、

その品質の高さから

世界各国に愛されてきました。

イギリスは傾向として

「堅くてコシがある」生地が多いのですが、

ジョンフォスターの生地は

イタリア生地の柔らかさと

イギリス生地の堅さの間位の

“ちょうど良い”生地が

豊富に用意されています。

(もちろん生地のシリーズに

よりけりなので、

この辺りの詳しい話はまた後日…)

 

John Foster ジョン・フォスター

今回お選びいただいた

生地の織りはシャークスキン。

その名の通り、鮫の肌のように見える

伝統的な柄です。

2色の糸を織り合わせていますので

生地に奥行きや深みが生まれ

艶っぽく仕上がります。

 

メンズでのご注文が多い

ジョンフォスターですが、

レディーススーツで仕上げても

こんなに美しく仕上がります。

皆様もぜひ一着いかがでしょう。

 

**営業時間について**

新型感染症対策のため

営業時間を変更しております

月~土 【 11:30-19:30 】

日のみ 【 11:30-18:30 】

※定休日なし

※期間は当面の間とさせていただきます。

 

**女性スタッフ不在日について**

~5/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:不在日なし

銀座店:4/20× 4/26△ 5/10× 5/13×

青山店:4/26× 5/10△

×:終日不在 △:不在の時間帯あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

 

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

グレージュスーツ人気です

** Signature Ginza Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧くださり

ありがとうございます

銀座店の瀬野尾でございます

 

コンセプトで作成しましたグレージュのスーツ

ご好評につき

各店現物限りとなりました

ありがとうございます

 

今回はまた別の生地でお仕立て頂きました

グレージュスーツのご紹介

 

グレージュスーツ

 

Simple order Lineの

テーラードジャケットとセミフレアの組み合わせ

グレージュの優しい色味ですが

ジャケットのデザインをテーラードにすることで

ぐっときちんと感がでますね

 

これからの季節は何を着ても暑い…

のは仕方がありませんが

見ている側としては

とてもさわやかに感じられる一着ではないでしょうか?

 

オーダースーツ

 

 

全体の占める量としてはわずかではありますが

グレージュの生地もまだご用意はございます

これからの季節にグレージュスーツ

ぜひご検討ください

 

銀座店 瀬野尾

 

 

**女性スタッフ不在日について**

~3/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:不在日なし

銀座店:3/ 11× , 3/15×

青山店:3/19×

×:終日不在、▲不在の時間あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

 

**営業時間について**

緊急事態宣言の発令を受け

営業時間を変更しております

月~土 【 11:30-19:30 】

日のみ 【 11:30-18:30 】

※定休日なし

※期間は当面の間とさせていただきます。

 

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

さわやかなボタン

**Signature Aoyama Blog**

 

みなさまこんにちは。

青山店の嶌野です。

 

オーダーの際、みなさま結構悩むのがボタンのセレクト。

テーラードジャケットであれば

ジャケットの真ん中についてきますので

選ぶ色や素材によって結構雰囲気が変わってきます。

 

セレクトには悩みますが、自分らしいスーツが作れる

楽しいポイントですよね!

 

そんなボタンにも、季節感のあるものがあります。

 

 

 

まずこちら。

「貝ボタン」です。

真珠貝を削りだして、内側のオーロラ面を表に出したボタンです。

 

 

貝素材、スーツに付くと夏らしいさわやかな光沢です。

 

中でも、明るい色のボタンは爽やかさ満点◎

 

貝ボタン

 

こちらはメンズのスーツですが

白い貝ボタンをつけてあります。

生地の色も相まってとっても涼しげですよね!

 

これからのシーズンのものは

貝ボタンに限らずとも

白やベージュなど明るい色目のボタンが付くと

ベーシックなスーツ生地でも

とっても季節感が出るのでおすすめです。

オーダー時はぜひ、そのあたりもこだわってみてくださいね!

 

**営業時間について**

新型感染症対策のため

営業時間を変更しております

月~土 【 11:30-19:30 】

日のみ 【 11:30-18:30 】

※定休日なし

※期間は当面の間とさせていただきます。

**女性スタッフ不在日について**

~4/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:不在日なし

銀座店:4/13× 4/20×

青山店:4/5× 4/9× 4/19×

×:終日不在

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

上質な艶-REDA MAIOR-

 

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは!

新宿店の長谷川です。

先日、私物のスーツを

初めてSimple order Line

仕立ててみました。

 

レディース スーツ

REDA MAIOR

NO.TS7065

Simple order Line ¥79,000~

 

テーラードジャケットに、

ロングタイトスカートを組み合わせて

上品に着用できるように致しました。

 

生地は一度作ってみたかった

REDA社の最高級シリーズ

REDA MAIOR(レダ マイヨール)で…!

REDAが創立150周年を記念し作られたシリーズで、

Super150’sの原毛を用いた柔らかな生地感、

色っぽい艶がたまらない至高の一品です。

これだけ繊細な服地ですので

デイリーユース向きの生地ではございません^^;

それ故、着数がある程度揃ったら

作ってみたい…!と入社当時から考えており

やっと念願が叶いました。

 

 

レディース スーツ

インナーで着用しているのは

お馴染みのあのカットソー

 

Simple order Lineで作るのは初めてでしたが、

縫製も美しく、釦・裏地の種類も豊富ですので

ご興味ある方は

ぜひ一度サイズサンプルをお羽織り頂きたいです。

皆様のご来店を

スタッフ一同心よりお待ちしております(^^)

 

長谷川

**女性スタッフ不在日について**

~3/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:不在日なし

銀座店:3/9× , 3/ 11× , 3/15×

青山店:3/19×

×:終日不在、▲不在の時間あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

 

**営業時間について**

緊急事態宣言の発令を受け

営業時間を変更しております

月~土 【 11:30-19:00 】

日のみ 【 11:30-18:00 】

※定休日なし

※期間は当面の間とさせていただきます。

 

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

 

 

 

凛としたスーツ

**Signature Shinjuku Blog**

 

こんにちは!

新宿店の長谷川です。

 

とても上品なスーツが

仕上がってきましたので

ご紹介致します。

マーメイドスカート

NO.05-301

Grace Order Line ¥44,000~

 

テーラードジャケット×マーメードスカート

マーメイドスカートの丈はロングの方が

写真のように

蹴回し(スカートの裾周り)が

綺麗にフレアが入ります。

シンプルな生地だからこそ、

洗練されたデザイン性が際立ちますね。

また、シンプルと言っても

よく見ると無地ではなく、

アムンゼンを彷彿とさせる

細かな織柄が入っているのもポイントです。

ナット

さて、さらにご注目いただきたいのは

ナットボタン

例えばこの釦が黒の本水牛であれば

カチッとした印象になりますが

ナットボタンに変えてあげることで

程よくカジュアルなテイストに。

ジャケット単品でも使いやすくなります。

 

ネイビーの無地あるいは無地調の生地は

メンズ・レディース共に

ご提案する機会が最も多いといっても

過言ではないかもしれません。

そのくらい汎用性の高い色柄なのです。

ご紹介させていただきました

このスーツのように

ボタンにアクセントを付けて

セットアップとして作れば

単品アイテムとしても使いやすいので

まだお持ちではない方は

一着いかがでしょう?

 

 

**女性スタッフ不在日について**

~3/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:不在日なし

銀座店:  2/26× ,2/ 27×

3/1× , 3/4× ,3/ 8× ,3/ 11× , 3/15×

青山店: 2/26× , 3/19×

×:終日不在、▲不在の時間あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

**営業時間について**

緊急事態宣言の発令を受け

営業時間を変更しております

~3/7(日)まで

月~土 【 11:30-19:00 】

日のみ 【 11:30-18:00 】

※定休日なし

PAGETOP
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Archives

RSS

[my_calendar category="Shinjuku"]