signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

スカート丈で変わる印象の話

スカート丈で変わる印象の話

 

**Signature Shinjuku Blog**

 

こんにちは。

新宿店の長谷川です。

 

今日のお題は

オーダーの際によくご相談いただく、

「スカート丈」について。

 

既製品では悩みがちなスカート丈ですが、

いざオーダーの場面になると

どのくらいの丈が良いのか

わからなくなってしまうものです。

 

スカート丈にも色々と種類があります。

Signatureで主にご注文をいただくことが多いのが

「ミニ丈」「ひざ丈」「ミディ丈」「ミモレ丈」

それぞれ相手に与える印象が

全く異なってきます。

 

(1)ミニ丈

丈:膝上10cm~15cmくらい

健康的でハツラツとした印象。

足の露出が多いため、脚がすらっときれいに見えます。

カジュアルな丈に見られることも多いので

ビジネス用のスーツの場合ご注文は少ないです。

(着用写真がなく申し訳ございません…)

 

 

(2)膝丈

起立した状態では膝の中央に、

座った状態で膝上になる丈です。

低身長、高身長の方

どなたでもお似合いになります。

ビジネススーツ、普段着用のスカートとして一番

ご注文が多く、汎用性が髙い丈。

写真のようなスソが広がるデザインでは女性らしく、

タイトスカートではシャープに見えます。

 

(3)ミディ丈

丈:膝がちょうど隠れる丈。

座ったときも膝が見えすぎず安心できます。

落ち着いた印象を与えたい時や、

大人っぽく見せたい方におすすめです。

 

(4)ミモレ丈

ふくらはぎの中央にくる丈。

女性らしく、一番シックで

クラシカルな印象を与えます。

高身長の方にオススメです。

フラットなパンプスよりも

ヒールがしっかりあるものを合わせると

よりエレガントに見えます。

 

 

女性でしたら一度は悩むスカート丈。

オーダーであればお好きな生地で

お好みに合わせて丈の調整が可能です。

自分に似合う丈がわからない・

こんな場面ではどんな丈が良いのか…etc

些細な悩みであっても

お気軽にご相談ください。

同じデザインで注文されている方も、

少し丈を変えてみると

全く違ったデザインに見えてきますよ。

是非お試し下さい。

 

新宿店 長谷川

 

**営業時間の変更について**

新型コロナウイルス感染症対策としまして

営業時間を変更しております。

短縮営業12:00~18:30 (休業日なし)

詳しくはこちら

【営業日・営業時間のお知らせ】

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

 

 

便利!内ポケット

    ** Signature Ginza Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧いただき

ありがとうございます

銀座店の須貝です

 

今回は個人的にスーツを作る上で欠かせない

「Option」について、ご紹介いたします

 

オーダースーツの楽しみといえば

自分好みの見た目にカスタマイズできる所!

しかし自分の好みにばかり目をやって

肝心の使い勝手が悪くてはせっかくのスーツも

いつの間にかタンスの肥やし。なんてことも

 

スーツに求める利便性には

それぞれこだわりがあるかと思います

個人的に私がスーツに絶対に欠かせないのは

 

 

内ポケット!

 

男性のスーツですと当たり前のようについている

内ポケットですが、市販のレディースではあまり見かけません

しかも表のポケットですらフェイクなんてこともしばしば・・・

 

内ポケットのメリットとしては

 

・収納場所の確保

 

1つポケットが増えるので当然収納量も増えます

「表ポケットがあるじゃない」

と思われるでしょうが、男性と違い

女性のポケットは小ぶりに作られているので

1ポケット1~2アイテムが限界

1つ収納が増えれば

よりすっきりと仕事道具や小銭

スマホの携帯が可能になります

 

 

・デザインの幅が広がる

 

レディースですと

表の胸ポケットや腰ポケットを

完全になくしたシンプルなシルエットが

魅力のデザインも存在します。が、

ペンとメモ帳すらしまえないのはなかなかに不便

そんなときに内ポケットがあると助かります

また収納は内ポケットのみを利用して

表ポケットは完全な装飾品として楽しむなど

デザインの選択の幅が広がりますよ

 

 

・シルエットに響きにくい

内側なため意外と多く物を入れても

表ポケットに入れたときほどふくらみません

 

↑外ポケット・・・荷物の重さで表の生地が引っ張られています

↑内ポケット・・・引っ張られるのは裏地面なので表はフラット

 

また「フタがない&表から見えない」ので

ポケットからはみ出るスマホや

小ぶりの財布などを入れても大丈夫!

 

私は基本ジャケットは前を開けて着るので

内ポケットは左下につけていますが

前を留めて使う方は胸ポケットの

裏側の位置につけると

前を留めたままお使いになれます

 

この先長く着ていただくためにも

1つ、利便性を加えてみるのはいかがでしょう?

 

Basic Line  上方ポケット¥1,000  下方ポケット¥1,000

Grace Line  上方ポケット¥1,000  下方ポケット¥2,000

※内ポケットは基本的にテーラードジャケットのみ

付加可能なオプションです

また、下方ポケットはジャケットの丈によって

お付けできない場合がございますのでご相談下さい

 

 

**営業日・営業時間の変更について**

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言に伴いまして

5月7日(木)~5/20(水)までの期間

週4日(月・火・金・土)のみ短縮営業致します。

※いずれも女性スタッフは終日出勤しております。

詳しくはこちら

【新型コロナウイルスの影響による営業日・営業時間のお知らせ】

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

サーキュラースカート

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは!

Signature 新宿店の石倉です。

 

今回、ご紹介するのはGrace Lineのデザインスカート、

サーキュラースカートです♪

 

 

すっきりしているけど、ふんわり感もあって…

何と言っても裾の感じが、私はとても好きです。

写真のスカートは長めの丈に設定していますが

オーダーですのでもちろん、

自分好みに調整することができます。

これからの季節はリネン素材で仕立てるのも♪

 

 

リネンは他の天然素材と比べて丈夫ですし、

吸水性・発散性、さらには通気性にも優れていますので

汗をかきやすい夏に最適。

スカートにすると座りジワができるのは難点ですが

それもまたリネンならでは。

そう言った部分も含めて楽しんでいただけたらと思います。

涼しい!が前面に出たスカートに仕上がります♪

 

**営業日・営業時間の変更について**

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言に伴いまして

5月7日(木)~5/20(水)までの期間

週4日(月・火・金・土)のみ短縮営業致します。

※いずれも女性スタッフは終日出勤しております。

詳しくはこちら

【新型コロナウイルスの影響による営業日・営業時間のお知らせ】

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

レディースのスーツにフラワーホールは必要か?

** Signature Aoyama Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧くださり

ありがとうございます

青山店の瀬野尾でございます

 

スーツの上着のデザインに

「フラワーホール(襟穴)」というものがあり

Signatureのオーダーでは

フラワーホールの有無をお選びいただけます

左襟についているボタンホールのようなもの(↓写真)

 

フラワーホール

 

今では実用的な面もなく、

あってもなくても困らないことから

残念なことにボタンや裏地の選択に比べて

あまり関心を持たれないデザインだったりもします笑

 

よく、メンズっぽい雰囲気ならつける

レディースっぽい雰囲気ならつけない

というご案内をさせていただいております

 

フラワーホールにまつわる話に…

 

ヨーロッパでは

男性から女性へプロポーズの際に花束を贈るそうです

その返事(承諾の証)として

女性が花束の中から一輪抜き

男性のスーツ…

フラワーホールへ花を挿していた

 

というものがあります

個人的にもとても好きな話で

女性なら共感していただけると思います^ ^

(元々の由来は

風よけのために襟を立てた着た際に

ボタンで留めていた名残といわれています)

 

そう考えると

女性(花束をもらう側)のスーツには

フラワーホールは必要ないのかなと…

そんな思いから

どんな雰囲気に仕上げたいかを伺い

フラワーホールの有無をご案内させていただいております

 

また、スーツのデザインをすっきりさせると

ネックレスなどアクセサリーの華やかさが引き立ちます

ぜひコーディネートもイメージしながら

デザインを選んでみてくださいね

 

 

 

青山店 瀬野尾

 

 

**営業日・営業時間の変更について**

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言に伴いまして

5月7日(木)~5/20(水)までの期間

週4日(月・火・金・土)のみ短縮営業致します。

※いずれも女性スタッフは終日出勤しております。

詳しくはこちら

【新型コロナウイルスの影響による営業日・営業時間のお知らせ】

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

タックフレアースカート

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは!

Signature 新宿店の石倉です。

 

今回ご紹介するのは

Grace Lineのデザインスカート、

タックフレアーのスカートです。

 

 

 

※写真はこれからの季節に最適なさらりとしたコットン素材。

 

どちらかというと堅い雰囲気のタイトスカートに比べ、

柔らかい雰囲気のこちらのタックフレアースカート。

これまではタイトスカートを着用してきたけど

新しい形のスカートを履いてみたい、

という方にまずおすすめいたします。

 

 

ウエストのすぐ下からタックが入り、

裾にかけてフワッと広がるため、

タイトスカートを履いた時によくある

座ったらスカートが上がって膝が見てしまう、

という問題も解消。

膝丈、ミディ丈など丈の長さをお好みに調整できます。

オーダースカートなら、

サイズや丈だけではなく、生地も選べるので

ON/OFF 様々なシーンでお使いいただける

スカートが完成です♪

 

**営業日・営業時間の変更について**

5月6日(水)までの期間

週2日(月・金)のみ営業致します。

※いずれも女性スタッフは終日出勤しております。

詳しくはこちら

【新型コロナウイルスの影響による営業日・営業時間のお知らせ】

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

 

リクルートスーツ-お仕立て上がり紹介-

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは!

新宿店の長谷川です。

本日はきりっとしたリクルートスーツが

仕上がって参りましたので

そのご紹介をさせていただきます。

リクルートスーツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NO.MZ1808-105

Grace Line¥47,000

 

社会人になってからも長くお使いいただけるように

濃紺無地でお仕立ていただきました。

 

※昨年、リクルートスーツの色についての記事で

書かせていただきましたので、

よろしければこちらも併せてご覧ください。

 

 

リクルートスーツ

 

さらに襟にはAMFステッチを。(Option ¥2,000)

ステッチを入れるだけで

襟のロールが綺麗に見えますし、

表地と中の副資材をしっかりと

留める役割にもなりますので

せっかくオーダーしていただくなら

ぜひお付けいただきたいオプションです。

 

リクルートスーツ

 

あくまでも今回はリクルートスーツなので、

デザインも遊びを入れすベーシックに。

その代わり、裏地は

ラベンダーカラーをお付けいただきました。

人とは不思議なもので、

好きな裏地がついているだけで、

袖を通すときの気持ちが明るくなります。

見えないところで遊ぶことができるのも

オーダーだからこそですよね。

 

現在、就職活動も大変な時代になっています。

スーツを通して、

少しでも採用活動のお力になれればと思います。

 

現在短縮営業期間中ではありますので

回答が遅くなってしまうケースもありますが

お気軽にご相談ください。

オーダーに関することだけではなく、

着こなし方についての相談もお受け致します。

就職活動をされている皆様のご活躍をお祈り申し上げます。

 

**営業日・営業時間の変更について**

5月6日(水)までの期間

週2日(月・金)のみ営業致します。

※※いずれも女性スタッフは終日出勤しております。

詳しくはこちら

【新型コロナウイルスの影響による営業日・営業時間のお知らせ】

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

えりの形(シャツ)

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは!

Signature 新宿店の石倉です。

 

先日のお知らせのとおりSignatureでは

5/6までの期間

営業日・営業時間の変更がございます。

詳しくはBlogの下の方をご覧ください。

 

こんな時だからこそ、

改めてSignatureの商品をご紹介したいと思います。

 

今回はシャツについて。

えり型一つで印象はガラリと変わりますよね。

数ある Signatureのえり型の中から

これは、というものをご紹介します。

 

 

【ラウンドカラー】

 

 

この曲線がふんわりと優しい印象を与えてくれます。

ガーリーな感じに着こなしたい時におすすめです。

 

 

【スタンドカラー】

 

 

フォーマルからカジュアルまで幅広く使えるえり型です。

 

ラウンドカラー、スタンドカラーは

写真(下)のように

えりに白生地を使用する「クレリック」との相性も抜群です♪

 

スタンドカラー

 

 

【ショートワイドカラー】

 

 

こちらは私の好きなえり型の一つです。

えりのサイズが小さい(えり先が短い)のですっきり見えますし、

きちんと釦を留めて着ることで女性らしい印象になります。

 

 

【スキッパーカラー】

 

 

こちらはえり台にボタンがなく、

身頃の第一ボタンの位置が低めに設定してありますので

胸元がやや開きます。

 

 

あえて弱点を言うならば

クテっとなりやすいところ…ですかね。

その悩みを解決してくれるのはお次でご紹介するイタリアンカラーです。

 

 

【イタリアンカラー】

 

 

なんとエレガントと言いましょうか…

気品が漂っております。

先ほどのスキッパーカラーはえり台がありましたが

イタリアンカラーはえり台がありません。

 

 

えりが綺麗に立ち上がるように

えりから前立て部分にかけてしっかりと芯が入っています。

 

見返しを見てみると、

 

 

このようになっており、

第一ボタン以降は程よい柔らかさに。

 

 

お使いのシーンや着こなしに合わせて

あれこれイメージするだけでも

とてもワクワクしてきませんか?

 

 

**営業日・営業時間の変更について**

5月6日(水)までの期間

週2日(月・金)のみ営業致します。

※いずれも女性スタッフは終日出勤しております。

詳しくはこちら

【新型コロナウイルスの影響による営業日・営業時間のお知らせ】

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

【私物紹介】イメージチェンジ

** Signature Ginza Blog **

 

みなさまこんにちは

Signature 銀座店の須貝です

 

昨日はまさかの雪!!

もう今年は東京では雪は見れないのかな・・・と

残念に思っていたものですから

個人的にはちょっと嬉しい天気でした

 

さてそんな冷え込む3月ですが

ここを乗り切れば桜の季節!

 

引き続き、私の春夏スーツを

もう一着ご紹介させていただきます

 

前回 【私物紹介】アイテムで選ぶ

では金色の裏地に惹かれスーツを作りましたが

今回は生地そのものに完璧な一目惚れ

それがこちら

 

 

私の好きなジャケット生地から見つけました

思わず手にとってまじまじと見つめたくなる色数と凹凸感

白・焦げ茶・ベージュ・ミントのチェックに

冴えた青い糸がなんとも魅力的

キャンバスに直接平筆で絵の具を引いたような

ガサガサとした質感は元美大生の私の好みに見事に刺さりました

 

しかし色数も多く、このチェックは可愛すぎて私には似合わないかも・・・

そんな一抹の不安を抱きつつ、ドキドキしながら

受け取りましたのがこちら!

 

 

かわいい・・・!

 

着てみてびっくり、意外にも派手になりすぎず

触り心地が面白く触れるたびに思わず笑顔になります

 

 

もともとチェックで作るならスカートはプリーツと決めていました

チェックでプリーツと聞くと学生服を思い出しますが

長めの丈のおかげで落ち着いた雰囲気になります

 

 

裏地はお客様にも人気のブラウンの花柄

釦は生地の青を引き立てるべく明るめのナットボタンにいたしました

天然素材のナット(ヤシの実)は見た目が木製に近く

愛らしい雰囲気が非常に私好みのボタンです

 

私は基本マニッシュな雰囲気が得意なのですが

今回は自分の好みを全開に

愛らしいスーツに冒険してみました

 

みなさまも

ちょっと普段の自分のイメージとは違う

スーツに挑戦してみてはいかがでしょう

自分に対するイメージも広がるかもしれませんよ

 

Signature 銀座店 須貝

 

**女性スタッフ不在日について**

【新宿店】

3/25 不在

【銀座店】

不在日なし

【青山店】

不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

メタル釦で雰囲気を変えて

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは!

新宿店の長谷川です。

 

今まで本水牛釦(ボタン)や貝ボタンなど

様々なボタンをご紹介して参りましたが、

今日はメタル釦のご紹介です。

 

メタル釦

メタル釦 ¥2,000~

メタル釦とは?簡潔に言えば、

金属製のボタンのことです。

(金属風の加工が施されたボタンもあります。)

 

昔からメタル釦は「ブレザー」に使われてきました。

そもそもブレザーの発祥には諸説ありますが、

有力なのは2説。

 

1つはケンブリッジ大学の

ボートクラブのユニホームが発祥という説と、

もう1つは戦艦ブレイザー号の

乗組員の軍服からという説。

 

いずれにしても

「所属」や「権威の象徴」を表す服に

使われてきました。

私たちのなじみ深いもので言うと

中学校や高校の“制服”が挙げられます。

釦の表面には紋章が加工されたものも

よく見かけられますよね。

 

メタル釦

ゴールドやシルバーなどの色の表現には

メッキ加工が施されています。

そのため、高温多湿には弱く

加工が剥げてしまう事がありますので、

取り扱いには注意が必要です。

 

ちなみに…

メタル釦でお手持ちのジャケットのリメイクも承ります。

例えばボトムスが傷んでしまった

ネイビーのスーツのジャケットを

メタルボタンに変えるだけで

長くご愛用頂けますよね。

(釦付け替え修理¥2,500+釦代¥2,000)

 

Signatureでは、

厚みを持たせ重厚感たっぷりのもの釦もあれば、

クラシックなものなど

何種類かメタル釦のご用意があります。

ぜひお気に入りの釦を探してみてくださいね。

 

**女性スタッフ不在日について**

【新宿店】

3/9   不在

3/13 不在

【銀座店】

不在日なし

【青山店】

不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

お仕立て上がり紹介~用途に合わせたスーツを~

**Signatere Ginza Blog**

 

皆様こんにちは。銀座店の須貝でございます

 

ここ数日は最低気温がまさかのマイナス!

前半が暖冬だった分、さらに寒さがこたえる日々ですが

ご体調にはくれぐれもお気をつけ下さい

 

さて、今回はお仕立て上がりのご紹介です

 

 

明るいグレーの国産生地にて、愛らしく仕上がってまいりました!

実は薄っすらとベージュのストライプが入っており

近くで見たときの楽しさもあります

お選びいただいた形はGrace Lineの

Vカラージャケット&タックスカート

 

今回は動きやすさと女性らしさの両立がコンセプト

 

ジャケットに関してはスッキリしたものをということで

Vカラー(衿の切り替え無し)でシンプルに

フタ付きポケットできちんと感を出しました

 

フロントがホック止めになっているため

スカートとの相性も◎

 

スカートはスーツで自転車に乗る為

膝丈で動きやすい形をご希望とのことで

腰とヒップ部分にゆとりのある

タックスカートを提案いたしました

愛らしさの中にどこか活発さも感じさせる

デザインが魅力です

 

今回は「動きやすさ」「女性らしさ」に

重点を置いて提案いたしましたが、他にも

「男性らしく」「かっちりと」「上品に」「カジュアルに」

用途によって様々なスーツの形がございます

ご来店の際はどのようなシーンで

どんな使い方がしたいのか、ぜひ一度ご相談下さい

用途にあった魅力あるスーツをご提案致します

 

*******************************

K様

このたびはご注文いただき誠にありがとうございます

お写真まで撮らせていただいて…

タックスカート、非常にお似合いでございました!

形や裏地にこだわった分

愛着の持てるスーツになりましたら幸いです

またのご来店をお待ち致しております

 

銀座店 須貝

 

**女性スタッフ不在日について**

【新宿店】

2/7 不在

【銀座店・青山店】不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

PAGETOP
2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

RSS