signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

ボタンで雰囲気が変わります

ボタンで雰囲気が変わります

**Signature Aoyama Blog**

 

みなさま、こんにちは。

青山店の嶌野です。

 

スーツのオーダーの際、

みなさん楽しんでくれるのがボタン選び。

 

ボタンによって印象がガラリと変わるので

難しいですが楽しいポイントです!

 

ボタンによってスーツの見え方がどう変わってくるのか

ベーシックなネイビーのスーツで比較してみましょう!

 

  • ブラウン

 

個人的にイチオシのカラーがブラウン。

定番カラーでナチュラルな色味なので

素材・デザインとも豊富に選べます。

 

ネイビーやブラックより軽やかな色味なので、

全体の印象も抜け感がでますね!

ベージュに近い明るめブラウンだと

よりカジュアル感や抜け感が強くなる、おしゃれな印象。

黒に近いダークブラウンだと

ベーシックで落ち着いた堅実な印象が強くなります。

 

  • ブラック

 

ブラックもスーツのボタンの定番カラーですね。

生地の色よりやや濃い色のボタンを選ぶと

ボタンが主張しない仕上がりになりますので

真面目さや堅実さを出したいときは

ブラック系のボタンがおすすめです。

 

落ち着いた印象にしたい場合、

同系色のネイビーという選択もありますが

私としてはブラックやダークブラウンのほうがおすすめ。

 

クラシックなスーツのボタンは

水牛の角、貝、木の実など天然素材のため

ブルーやネイビー(グレーもですね)のボタンよりも

ブラックやブラウンのほうが以外と馴染みがよく、

高級感も出やすいのです。

 

  • ホワイト

 

ホワイト系やライトベージュの明るいボタンは

ジャケットのポイントになってくれます。

 

さわやかな印象なので、

これからの春~夏シーズンにはとても映えますね!

今回は比較のためにネイビースーツの画像になっていますが

夏らしいざっくりしたジャケットや、

もう少し明るいブルー、リネン素材などがとても相性がよく

おしゃれに仕上がりますよ!

 

  • メタル(ゴールド)

 

メタルボタンをつけると一気に「ブレザー」の

雰囲気になりますね。

カジュアルジャケットの中では

一番「きちんと感」が出やすく

オンにもオフにも使えるのがブレザーです。

流行に左右されることもないので

一着は持っておきたいアイテムです。

 

今回はメタルの定番、ゴールドのイメージ画像ですが

シルバー系のボタンでもブレザーらしく仕上がります。

(シルバーだとゴールドよりシャープになります)

 

 

いかがでしょうか。

今回はボタン1つのジャケットで

ご紹介しましたが

実際は袖のボタンも付きますし、

フロントのボタンが2つの場合もありますので

よりボタンによるイメージの違いはしっかり出てきますよ!

 

意外と大事なボタン選び。

せっかく仕立てるのであれば、

ぜひこだわってお選びくださいね!

 

**女性スタッフ不在日について**

~5/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:5/12×

銀座店: 不在日なし

青山店(水曜定休):4/17× 4/21× 4/22× 5/1× 5/4× 5/9× 5/12× 5/13× 5/16×

×:終日不在 △:不在の時間帯あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

 

**営業時間について**

新型感染症対策のため

営業時間を変更しております

月~土 【 11:30-19:30 】

日のみ 【 11:30-18:30 】

※期間は当面の間とさせていただきます。

 

**公式Instagram &Facebook更新中**

Instagram:#leitosignature

Facebook:@leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

PAGETOP
2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

Archives

RSS

[my_calendar category="Shinjuku"]