signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

来季のスーツは、決めてもらいました

来季のスーツは、決めてもらいました

 

**Signature Shinjuku Blog**

 

こんにちは!

新宿店の長谷川です。

まだ2月ですが、

店頭には既に春夏物が並び始めています。

 

私も春夏生地で一着作ろう!

(スーツ屋としては大分遅いですが…)

と思いましたが、

自分の好みで選んでしまうと

いつも同じような生地を選んでしまいます。

そこで、今回はせっかくだったら

全く違うジャンルの生地に

挑戦してみたい!と思い、

TailorFukuokaの(勝手に)Twitter企画

わたし(中の人)自身の生地を

皆様にアンケートで決めてもらいました!

(ご協力ありがとうございました!)

 

投票結果は

「英国生地」「ネイビー」「無地系」。

この3条件を満たす生地で探した結果、

決まった生地がこちら!

 

モヘア生地

William Halsted -2PLY MOHAIR-

 

Basic Line ¥67,000

Grace Line ¥72,000

 

英国老舗ミル、

ウィリアムハルステッド。

豊富な生地シリーズを用意している

W.ハルステッドですが、

その中で今回私が選んだのは

彼らが得意としているモヘア混シリーズの

「2PLY MOHAIR」。

モヘアを織らせたら

英国一と言われています。

2本の糸を撚り合わせて

1本の糸にしていますので、

強度面での補強はもちろんですが

生地の間に隙間ができるので

夏場には嬉しい通気性がアップ。

また、シリーズ名の通り

モヘアが30%ブレンドされていますので

ウールにはみられない高級感ある艶、

更にはバキッとしたハリコシが生まれ

無骨でクラシックな表情となります。

 

この生地を選んだからには

スカートスーツではなく、

パンツスーツで

よりマニッシュに仕立てる予定です。

 

これまでの自分では選ぶ事がなかった

全く新しいジャンルの生地で

仕立てることになり、

今までのスーツの中では

1番ワクワクしているかもしれません。

仕立て上がりましたら

改めて掲載させていただきますので、

暫しお付き合い下さい(^^)

 

**女性スタッフ不在日について**

~2/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:2/7×(ビル休館日につき休業)

銀座店:2/9× , 2/10× , 2/15× , 2/18× , 2/20×

青山店:2/5▲ , 2/8×

×:終日不在、▲不在の時間あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します

 

**営業時間について**

緊急事態宣言の発令を受け

営業時間を変更しております

~3/7(日)まで

月~土 【 11:30-19:00 】

日のみ 【 11:30-18:00 】

※定休日なし

 

**Instagram 更新中**

#leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

 

PAGETOP
2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

RSS