signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

《レディース》オーダースーツ屋さんの種類

《レディース》オーダースーツ屋さんの種類

** Signature Ginza Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧くださり

ありがとうございます

銀座店の瀬野尾でございます

 

最近は女性でもスーツを着る方が増え

「レディースのオーダースーツショップ」も

見かけることが多くなったように思います

 

オーダースーツは既製品とは異なり

現物がないもの(仕上がっていないもの)を

購入するわけですから

不安も多いことでしょう

そこでどうやってオーダー屋さんを見つけたらよいか?

 

本日は

オーダー屋さんの種類について少しお話したいと思います

「パターンオーダー」

「イージーオーダー」

「フルオーダー」

 

まずは

■パターンオーダー

価格:2万円~ 納期:2週間~

2プライスのスーツショップなどで

扱っていることが多いのがこのパターンオーダー

基本的なパターン(型紙)から

袖丈や着丈、パンツ丈などをあわせていきます

(ショップによりもう少し調整できるところもあります)

デザインやサイズ面で制約がある分

コストが下げられるので

比較的低価格で仕上がりも早め

逆を言えば、デザインやサイズが決まっていますので

仕上がりのイメージもしやすく

オーダー初心者にはおすすめのオーダーともいえます

 

高級ブランドさんでも

パターンオーダーを謳っているところもありますが

こちらはどちらかといえばブランドの理想のスタイルを崩したくない

という思いからデザインやサイズに制限をかけていることが多いです

 

 

■イージーオーダー

価格:4万円~ 納期:3週間~

次にご紹介する「フルオーダー」と「パターンオーダー」の

中間的な存在がこのイージーオーダー

オーダースーツショップとして展開しているのは

こちらがほとんどではないでしょうか

もともとあるパターン(型紙)を

お客様一人ひとりの体型に合わせて作っていくもの

パターンオーダーよりデザインやサイズ面で

細部のカスタマイズが可能になります

パターンオーダーで満足出来ない方は

ぜひステップアップして

イージーオーダーに挑戦してみてください

 

 

■フルオーダー

価格:10万以上~ 納期:4週間~

お客様ひとりのために

職人さんが1から型紙を起こし

手間暇をかけて作り上げるもの

「仮縫い」という、完成する前に

仮の縫製状態で着せつけをする工程をはさみますので

スーツが仕上がり袖を通すと

他のスーツは着れなくなってしまうほど

(の仕上がりと言われています…

私もフルオーダーでお作りしたことがないので

お伝えできずすみません)

また、ビスポーク(bespoke)とも呼ばれるように

《be-spoken》(話し合う)が語源となっており

お客様と職人の話し合いから生まれるもの

信頼のおける職人さんと

じっくりと対話を重ね作り上げていきます

 

 

Signatureのオーダーは

イージーオーダーよりのパターンオーダー

といったところでしょうか

ある程度の制約はありますが

様々なバリエーションのファブリックやパターンから

お客様に最適な一着をお作りいたします

 

少しでも

オーダースーツに興味を持たれた方の参考になれば幸いです

 

 

銀座店 瀬野尾

 

**女性スタッフ不在日について**

~12/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:-

銀座店:11/25▲

青山店:-

×:終日不在、▲不在の時間あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**営業時間について**

新型コロナウイルス感染症対策としまして

営業時間を変更しております。

月~土 【 11:30-19:30 】
日のみ 【 11:30-18:30 】

※定休日なし

※短縮営業時間は当面の間とさせて頂きます。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

PAGETOP
2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Archives

RSS