signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

ファッションの定番「ボーダー」柄の由来

ファッションの定番「ボーダー」柄の由来

** Signature Aoyama Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧くださり

ありがとうございます

青山店の瀬野尾でございます

 

本日もファッションにまつわる小話を

スーツ業界ではあまり見かけませんが

カジュアルの定番「ボーダー」柄について

 

ボーダー柄

 

ボーダー柄の歴史は古く

実は、中世のヨーロッパでは

2色の縞模様(ボーダー)は主たる色が

どちらかわからなくなるため

人々を惑わせる模様

つまり「悪魔の布」とされていました

そして、

社会的に蔑視されていた

売春婦、旅芸人、道化師、囚人、死刑執行人などに

一般市民と区別するため

縞模様を身に着けることを条例としていた時代も

 

これが18世紀くらいまでの話

 

それが変わったのは

「アメリカの独立」や「フランス革命」

当時のフランスの国旗は横縞だったそうで

横縞柄は「自由の象徴」となり

人々がこぞって縞模様を身に着けました

 

その後フランス海軍では

縞模様のTシャツをユニフォームとして採用

 

そして、芸術家のピカソや

デザイナーのココシャネル

J・P・ゴルチェなどが愛用し

ファッションの定番となっていきました

 

ファッションのルーツには諸説あり

こちらもまた1つのお話

ピカソが着ているのはバスクシャツで

ボーダーではない…という意見もありますね

 

バスクシャツは…

となると話が長くなってしまいますのでここまで

あまりポジティブな内容ではありませんでしたが…笑

興味深いファッションにまつわるお話でした

 

 

青山店 瀬野尾

 

 

**営業日・営業時間の変更について**

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言に伴いまして

5月7日(木)~5/20(水)までの期間

週4日(月・火・金・土)のみ短縮営業致します。

※いずれも女性スタッフは終日出勤しております。

詳しくはこちら

【新型コロナウイルスの影響による営業日・営業時間のお知らせ】

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

 

 

PAGETOP
2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

RSS