signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

個人的おすすめ ~ ブラウン生地 Best 3 ~

個人的おすすめ ~ ブラウン生地 Best 3 ~

** Signature Aoyama Blog **

 

みなさまこんにちは、

Signature青山店の齊藤です。

 

本日はタイトルにもあります通り、

秋色代表ブラウンの生地の

個人的におすすめ3選をご紹介致します。

 

まずはこちら

 

William Halstead-ウィリアム ハルステッド-(74-2655)

Basic Line ¥61,000

Grace Line ¥66,000

 

 

個人的に一番ブラウンの色味が綺麗だと思います。

例えるなら、チョコレートのようなブラウン。

英国の生地ながらも

生地は柔らかく、ツヤが綺麗なので、

フレアスカートスーツなどの可愛い雰囲気に仕立てるのがおすすめです。

 

 

お次はこちら、

CANONICO-カノニコ-(486371-4)

Basic Line ¥67,000

Grace Line ¥72,000

 

 

ツヤがダントツに綺麗なのがこちらの生地。

1つめの生地のブラウンと比べると、

すこーし明るめのブラウンになります。

じつはこちらの生地の色違いで

ショールカラージャケット×プリーツスカートを、

仕立てたことがあるのですが、

イタリアらしい美しいツヤと柔らかさが

抜群にスカートに合っていました!

こちらでお仕立ていただくのであれば、

エレガントなデザインがおすすめです!

 

最後はこちら!

LASSIERE MILLS-ラッシャーミルズ-(62103)

Basic Line ¥67,000

Grace Line ¥70,500

 

 

こちらは先程までご紹介したきた生地とはうって変わって、

どちらかというと、英国らしいかっちりした雰囲気。

ブラウンの度合いは一番暗く、濃いブラウンになります。

太めの(約2cmほど)のヘリンボン柄でカッコいい雰囲気なので、

是非ダブルブレストのパンツスーツでお仕立ていただきたいです!

 

いかがでしたでしょうか?

生地の詳細が気になる方や、

実際にブラウンの色味を確かめたい方、

お気軽にお問い合わせ、ご来店下さい。

 

※表示価格は全て税抜き

**女性スタッフ不在日について**

新宿店: 9/ 12 , 19 不在

銀座店:不在日なし

青山店:不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

PAGETOP
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

RSS