signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

Staff Blog

Staff Blog

こんにちは、

銀座店 石倉です!

 

私ごとですが

今シーズン、とても感動するドラマをみつけました。

モノの与える影響ってすごいなと感じるのは

感動することによって

自分でもびっくりするくらい心が軽くなるところ。

そして、とても活動的になれるところ。

悩みや疲れも吹っ飛ぶほどのパワーを与えてくれる気がします!

 

それが今回の私のようにドラマであったり、

また音楽であったり、芸術であったり…

人それぞれだと思いますが

Signatureも皆さまに力を与えられる存在の

ひとつになれたらなと思います。

まいにちの原動力になるような、

そんな特別な一着をぜひ一緒に作らせていただきたいです!

そんなことを考え、出勤してまいりました。

 

袖の長さ、丈等々お困りの方に☆

こんんちは! 新宿店の石田です。

 

突然ですが私はモデルの杏さんが大好きです!

昨日も某ドラマにて、 妖怪姿なのに美しい

杏さんの姿にうっとりしてました。

日本人なのに筒型の胴や、細いのにボリュームのあるデコルテ、

長すぎる!手脚を見て

「同じヒト目ヒト科なのに…」

と毎回愕然としてしまいます。。。。

本当に手足が長すぎる杏さん、よーーく意識してみてみると

やっぱり衣装の袖が短めなこともままあります。

 

手足が長くて袖が足りない!という方、

小柄でサイズが見つかり難い、という方、

そういう方にはほんとうーーにオーダーはお勧めです!

私たちは採寸してからお仕立てしますので

もちろんはじめからサイズにあっていますし

いろいろな探したからといって、

そのようなお悩みに応える商品があるとは限らないからです。

袖の丈は同じ身長の方でもだいたい5センチくらいは

個体差がある場合があります。

7号や9号でサイズはばっちり、なのに

リーチは11号、というのもままあることなのです。

 

なかなか既製品が合わなくて…という方も、

ぜひぜひご相談下さいね。

シグネチャー自慢のシルエットと併せてお仕立て致します!

 

あったかい☆

青山店 タケイチです。

そろそろ“冬”を意識する季節ですね。
ストール、手袋、コート、ブーツ、・・・
今日は寒い冬にオススメスーツをご紹介!

 

フラノのスーツなんですが、

 

「フラノ・・・?」 という方もいらっしゃいますよね。
フラノとは通常のスーツ生地よりも起毛しているもので、
保温性に優れた生地のことです。
生地は少し厚みを増しますが、軽くて柔軟性があるので、
着ていても違和感ないです!
フラノはフランネルとも言われます。
ネルシャツの「ネル」はフランネルの「ネル」なんですよ。

 

 

さっそく今日の私(笑)

 

チャコールグレーのフラノジャケットです!
この生地はストレッチ性があり、
フラノの中でも、より軽い着心地♪

JACKET ¥26,000(税込)  SUIT ¥35,800(税込)

 

他にもインポート生地でもご用意してます。
イタリア生地は、より艶があり高級感が出ます。

SUIT  ¥54,000(税込)~

 

 

 

2012パリコレ!

こんにちは!新宿店の石田です。

 

秋より連日報道されています2012年春夏シーズンのパリコレクション。

今年のウィメンズはほんとうーにかわいいですね ♪♪

シックなものも多数ありますが

砂糖菓子のような、 お花や妖精のような

やわらかで甘い雰囲気のものが非常に目立ちます。

シーズンテーマを 「pretty」 にしているのにも納得です!

 

わたしごときが聞きかじった話で恐縮なのですが

今回のこの pretty ブームの背景には3月の日本の震災や

世界的な大不況、 など なかなか打破しきれない状況や

悲しいニュースがあるそうです。

 

「殺伐としがちなときだからこそ、ハッピーな服を作ろう。」

「花のように美しく、場を和ませる女性の良さを強調しよう。」

 

こういう話を聞く時、女性に生まれてよかったなあと思いますし、

そう言うような女性になりたいと思います。

 

今期のトレンドのように、凛々しくかっこよくも、

やわらかく儚げにも装える面白さ。

アンビバレントな 「女性」 という面白さを

再確認させてくれたコレクションでした。

 

パンフレットお届けいたします

こんにちは!

銀座店 石倉です。

 

いつも Signature-シグネチャー-のBlogを

ご愛読いただきましてありがとうございます。

 

10月にOPENしたばかりのHPですが

ご覧になって初めて

Signatureのことを知ったという方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

ご希望の方には

パンフレットや最新情報を郵送にてお届けいたします。

またご質問など何でもご相談いただけたらな、

と思っております。

ぜひお気軽にこちらの

Contact Page よりお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 



これもできます!③(タイトスカート)

こんにちは! 新宿店の石田です。

 

ひさしぶりの今シリーズ、

今日は 「タイトスカート」 をご紹介します♪

 

タイトスカート・・・というと

制服っぽい野暮ったーいフォルムを想像される方も多いかと思います。

以前は私も、特に脚が太く見えそうで倦厭していましたが

ですがジャストサイズを知った今はタイトスカート一辺倒です!

その魅力はなんといってもビジネスらしい きりっと感と

女性らしいアール(曲線)の出方♪

丈も脚の形を見ながら決められるので

脚にコンプレックス…な私でも抵抗なく着れました!

そして 実はひとくちに 「タイトスカート」 といっても

様々なシルエットがあるんですよ。

 

 

左より ペンシルタイト ・ セミタイト ・ タイト

 

ペンシルタイトは名前のとおり、

まるで鉛筆のように細長いシルエットを作りだします。

ウエストからヒップ、脚までのラインを極限までタイトにしていきますので

一番セクシーでカーヴィーなフォルムとなります。

色っぽいですねー。

セミタイトは少々ヒップにもゆとりをとり、裾口も広めに、

ややボックス型のフォルムになります。

タイトは足元が動きにくくって、

という方や ややアクティブな印象を作りだしたい際に便利です。

こうやって並べてみるとお分かり頂けると思いますが、

3種類で随分雰囲気が異なります。

 

シグネチャーでは出来る限り近いサイズを

ご注文の際にフィッティング頂いています。

どのアイテムでも勿論そうですが、

2センチの差がとくに如実に変化してくるのがタイトスカート!

ぜひ上の写真を参考に、なりたいご印象に合わせて

タイトスカートのバリエーションにも挑戦してみてください☆

 

就活スーツ♪

こんにちは! 新宿店の石田です。

 

昨日とっても嬉しいことに私的には念願の!

就職活動用スーツのオーダーがありました☆

メンズに関しては新宿だけで毎年20-30着くらい

オーダー頂いているのですが、ウィメンズでは

シグネチャーをはじめてから初めて!

しかもお父様お母様のご紹介では無く

ご自身でネットで見つけて下さったとのこと♪

これはがぜん、綺麗なスーツを仕上げたい!

と張り切ってしまいます。

 

就活スーツをやりたかったのには色々理由はあるのですが

ひとつは就活スーツでスーツを着るのがおしまいになる方も

たくさんいらっしゃるからです。

スーツって堅苦しいしそんなに素敵に見えないし。

という印象を良い意味で裏切れたらなと思います。

だって、黒いスーツでサイジングばっちり、でしたら

堅苦しいどころかセクシーですもんね。

就活スーツではそこまでしませんが、

イメージはいつでも「プラダを着た悪魔」の

アン・ハサウェイのブラックスーツです!

 

Kさま、昨日はご注文ありがとうございました!

仕立て上がりまで 今しばらくお待ちくださいませ。

TWEED SKIRT

こんにちは、

銀座店 石倉です!

 

今日は何だか曇り空、そして少し蒸し暑いような天気でした。

最近はお休みのたびに

大きな洗い物をしたい!でも日差しが弱い…と

はっきりしない天気に戸惑っています。

夏は暑いですが、洗濯ものがすぐに乾くという点では

すっごく爽快ですよね!!

 

話はかわりまして

今日ご紹介するのはこちら。

TWEED素材

 

 Fabric From Itary.

これからの季節、ブーツに合わせて

ツイードのスカートなどいかがでしょうか!

ベージュの上品な色合い、柔らかく優しい素材感、

ぜひ、おすすめいたします。

シーズン生地

tight skirt : ¥23,300

 

また、もう少し落ち着いた色がお好みの方にはこちら。

 

 ネイビーもございます!

先ほどのファブリックより

織りがしっかりとしております。

 シーズン生地

tight skirt : ¥20,200

 

もちろん

テーラードジャケットやノーカラージャケットとの

セットアップも承ります。

ぜひ、ご検討くださいませ。

 

シャイニースーツ

こんにちは! 新宿店の石田です

 

気が付けば もう10月も半ば。

早いですねー!

これから年末まで、季節のパーティーや一年の締めくくりの会など

お呼ばれごとなども多くなってくるのではないかと思います。

お友達同士のカジュアルな会のみならず、

お仕事関係などきちっとしなくてはならないことも案外多いですよね。

あんまり地味でも残念だし、かといってあんまり華美でも・・・・。

と悩まれる事も多いのでは?

今日はそんな時にお勧めのシャイニースーツをご紹介します。

 

(いずれもシーズン生地2 スーツ上下       ¥48,600~
                ノーカラーセットアップ ¥50,600~
                ジャケット        ¥31,500~)

以前わたしの叔母が従姉妹の結婚式の際、

大変光沢の強い、シックなスーツを着ていました。

デザイン自体はとてもシンプルなのですが

素材が華やかなので、新鮮&ゴージャス!!

こういう見せ方もあるのだなー、と

とても印象に残ったことを覚えています。

大人の女性らしい すてきなファッションですね。

 

こちらの素材はトリアセテートとポリエステルの混紡素材で

かなりハリも固さもあり、シャープでキレのある光り方をします。

ネイビーの方はややグリーンがかった色合いで

それもまたシックです。

 

インポート素材など、ウールは光沢感があっても

もう少し柔らかい、角の取れたような光り方をします。

「光沢感」と一言で言っても 素材でずいぶん異なります。

 

ライトアップの場で、ドレスよりきりっとしているけれど

ウールより主張のある服をお探しの方。

ぜひこのシャイニースーツも候補にお考え下さい♪

スーツも乾燥大敵!!

こんにちは! 新宿店の石田です。

 

先日のブログを読み返していたら

「10月初旬から乾燥が。。。」 という

石倉のブログが目にとまりました。

私は9月からだいぶかさついていたのですが…

うーん……(笑)

 

お肌のみならず、乾燥はいろんなところで大敵です!

乾燥、というよりは脂質不足、というべきなのでしょうが、

実はスーツのツヤ感は = ウールのツヤ感です。

ウールのツヤ感は Super …’s 等で記される羊毛の紡ぎ方、

シルクなどの他の素材の混紡、

そしてウールの脂質が十分にあることに依ります。

 

なのでお肌と同様、十分な保湿感が保てれば

防水加工などしなくても、新しいウールのスーツやジャケットは

軽い雨などは弾いてくれるんですよ。

 

清潔にするためのクリーニングも

そういう意味では過剰にする事で品質を

やや損ねてしまうこともあります。

クリーニングの理想回数はシーズン一回!

それ以外は軽く濡らして絞ったタオルなどで

襟回りなどを毎回拭く などするといいようです。

 

ちょっとめんどうですが、スーツもお肌も

自然なつや感で美しく見せたいですね♪

今日からぜひ試してみて下さい!

PAGETOP
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

Archives

RSS

[my_calendar category="Shinjuku"]