signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

王道のネイビースーツではなく・・・

王道のネイビースーツではなく・・・

【東京のレディースオーダースーツショップ Signatureブログ】

 

いつもSignatureブログをご覧いただき

誠にありがとうございます。

銀座店スタッフの瀬野尾でございます。

 

さて、本日はスーツのお話。

 

この業界に何年もいると

黒、紺、グレー、茶、ベージュと

全ての色のスーツがだいたい揃ってしまい

今季はどんなスーツを作ろう?

というのが最近の悩み。

 

個人的に好きなのはやはりネイビー

王道は黒に近い紺となりますが

 

このようなネイビーはいかがでしょうか?

 

navy suit

【Basic Line ¥43,000】

Navy suit

【Basic Line ¥51,000】

 

どちらもネイビーとはなりますが

全体的に少しグレーがかっております

というのも

白っぽい糸がミックスされており

とても表情のある生地になっていますよね

 

印象としては少しカジュアルにはなりますので

クロップドパンツなどのスタイルでの

お仕立てがおすすめです★

少し変わり種のネイビースーツ

どうぞこちらもぜひお手に取って見てくださいね

 

春夏の生地に比べ色のトーンは

全体的にやや控えめになりますが

その分

艶感が増したり素材感があったり

様々な表情の生地が多くなりますので

店頭で存分にお悩みくださいませ(^ ^)

オリジナル生地―Col Salto―

【東京のレディースオーダースーツショップ Signatureブログ】

 

こんにちは。

新宿店の山田です。

 

 

本日は、秋冬おすすめの生地をご紹介。

【Col Salto‐コルサルート‐】Basic Line ¥63,000- (+tax)

※お仕立ていただくスタイルによって価格が異なります。

 

Col Salto‐コルサルート‐の由来:

Col=凝る  Salto=Salut(乾杯、挨拶)Sarto(仕立屋)から発想の造語。

ネクタイ製作からスタートした弊社のオリジナルブランドなんですが、

名前の通り、仕立屋がとことんこだわった生地に仕上がっています^^

 

柔らかさに加えて「しっとり感」がなんとも言えません。

秋冬の寒い時期、身体を温めてくれそうな、

とても優しい生地なんですよ。

(是非とも、生地を触っていただきたい。笑)

 

ちなみに、20柄以上ある生地の中から選んだ、

山田的おすすめ度 NO.1はこちら!

 

落ち着いた無地も良いですが、

(正直、無地の風合いもたまりません…!)

やっぱり表情ある生地に目がいっちゃう私。笑

今期、自分に格子柄禁止令を出しているのですが、

この位の織柄(千鳥柄)であれば良いかなと心揺らいでおります。

 

 

ちなみに、

ノーカラージャケット+タイトスカートが

おすすめスタイル!^^

落ち着いた品のある雰囲気に仕上がるかと思います。

※上記スタイルでお仕立ての場合、

Grace Line ¥68,000- (+tax) となります。

 

 

秋冬物をお考えの皆さま、是非ともご検討ください。

モードな黒ジャケット。

こんにちは。銀座店の杉本です。

9月に入り、衣替えをしました!

そして改めて

「このジャケット、いいなあ」

と思ったので…

私物紹介をさせてください。笑

JK1

suit ¥37,000

 

なにが良いかっていうとですね。

 

その一。着丈が長く、ボタン位置が低め。

縦長のラインが好きなのです。シュッとした雰囲気。

 

その二。ラペルが細い。

普通の黒JKをすこしモードにしたくて。

 

その三。ノーベントとウエストシェイプ。

シグネチャー自慢のラインです。

JK2

手前味噌の香りがなんともこうばしいブログに

なってしまいましたね。すみません。笑

 

普通の黒スーツも、ここまでこだわれますよ!

ということを、少しでもご実感いただければ幸いです。^^

 

 

 

 

お仕立て上がり紹介-Riabella/リアベラ-

【東京のレディースオーダースーツショップ Signatureブログ】

こんにちは。銀座店の北條です。

 

台風の影響で悪天候な日が続いていますね。

今回は、雨台風ということで

風はあまりなく雨が強く降るのが特徴だそうです。

皆さんも急な豪雨にはお気を付け下さい!

 

さて本日は、昨日の瀬野尾のブログに続き、

今季仕立てた私物のスーツを紹介させて頂きます。

 

-19.8suit

Fabric:Riabella(Made in Italy)

Basic line ¥59,000(+tax)

 

生地選びの際に、本部の地下(商品管理部)で

すごく好みのストライプ柄を見つけたのですが、

 

改めて手持ちのスーツを見直してみると

ストライプの柄が圧倒的に多い・・・

 

ということで今季1着目は

ベーシックな“紺無地”で仕立ててみました。

 

今回使用した生地「Riabella」は、

お気付きのように、あまり聞かないブランドかと思います。

 

実は、イタリアのメーカー「トレーニョ社」で織られています。

 

生地ブランドとしての知名度はあまり高くないのは、

有名デザイナーズブランドに生地を提供することが多かったため。

 

アルマーニやドルチェ&ガッバーナなどを

顧客に持っていますので

正統派のイタリア生地として、クオリティーは高いです。

 

一見ベーシックではありますが

イタリア生地らしい上品な光沢感と

光の当たり方で変わる色の出方が絶妙です。

(お伝えできる写真が撮れなくてすみません!)

 

ベーシックなスーツをお探しの方、

今季はイタリアの生地で差を付けてみませんか?

 

皆さまのご来店をお待ちしております!

 

銀座店 北條

オーダースーツ3点セット

【東京のレディースオーダースーツショップ Signatureブログ】

 

いつもSignatureブログをご覧いただき

誠にありがとうございます。

銀座店の瀬野尾でございます。

 

本日はこちら

 

suit

今期私がオーダーしたスーツになります。

少しシックにブラウンの無地をセレクト

 

そして、

そうなんです…今回オーダーしたものは

ジャケット+スラックス+スカートの3点セット

 

メンズのスーツにもスペアパンツといって

2本スラックスがついているものもありますよね。

Signatureでも同様にスペアのスラックスはもちろん。

上着+スラックス+スカートの3点セット

ジャケットやボトム単品でのご注文も承っております。

 

無地やチェック柄などは単品でもお使いいただけますので

お気に入りの生地がありましたら

3点セットでのご注文もおすすめです♪

ぜひお使いの用途に合わせてご相談くださいませ。

 

※生地によってはスーツ上下のみしかお取り出来ない生地もございますので

3点セットでお考えの方はご来店時にスタッフまでお申し付けくださいませ。

遊びのある爽やかなチェックスーツ

【東京のレディースオーダースーツショップ Signatureブログ】

 

いつもSignatureブログをご覧いただき

誠にありがとうございます。

銀座店スタッフの瀬野尾でございます。

 

日差しが暑くて溶けてしまいそう…かと思いきや

ゲリラ豪雨に出くわしてしまったり

気の抜けない天気が続いております。

天気予報など確認しながら

お出かけになってくださいね。

 

さて、本日は

こちらのさわやかで素敵なスーツのご紹介(^^)

check suit

E・THOMAS(E・トーマス)という

Signatureブログにもちょこちょこ紹介させて頂いている

イタリアのブランド

ブラウンのグレンチェックに

さりげなくパープルのウインドーペンが

入っております。

 

仕事は引退してしまったけど

パンツスーツをびしっと着るのが好きなのよね

とおっしゃるS様に

かっちりとしたスーツ生地ではなく

遊びのある爽やかなこちらをおすすめさせて頂きました。

 

なんと

旦那様が普段スーツをオーダーされているとのことで

奥様の為にレディースのスーツ屋さんを探されたとのこと

…素敵ですよね(^^)

 

ちなみに

ボタンは夏らしくブラウンの貝ボタンを

ご提案させて頂きました。

check suit

 

皆さまも

お探しの生地などございましたら

お気軽にご相談くださいませ…♪

気持ちはすでに秋冬モード。

【東京のレディースオーダースーツショップ Signatureブログ】

 

こんにちは。

新宿店の山田です。

 

まだまだ暑いので

秋冬ものを皆さまへご紹介するのは

とても心苦しいのですが…(-_-メ)

皆さま!涼しい場所へ移動して、

まずはクーラーをつけて、

つぎに扇風機を回して読んでください。笑

 

 

さて!本日は秋冬シーズン注目の生地をご紹介。

まずはこちらから。

【Lanificio di Tollegno:¥57,000-(+tax)】

 

コシがある生地感と発色の良さが特徴の、

イタリアを代表するブランド トレーニョ。

定番の発色豊かなブルーも良いですが、

秋冬は落ち着きのあるチャコールグレーがオススメ。

・・・控えめな格子柄が何とも言えませんね(*^^*)

(こちらの生地、山田のツボを的確に押えています。笑)

 

パンツスーツも素敵ですが、

個人的にはノーカラーJK+タイトスカートで

お上品にお召しいただきたい・・♡

インナーは黒のタートルネックで!と

考えだしたら止まりません。

 

続いては、こちら。

【Puro:¥51,000-(+tax)】

 

こちらもイタリアを代表するブランド プーロの服地。

(・・・こちらも格子柄ですね^^;)

一見 控えめな格子柄ですが、ブルーのオーバーペンが

女性らしさ、華やかさをプラスしてくれます。

この生地だとフレアスカートで仕立てても素敵かな~

と思いながら、

パンツスーツでカチッと仕立てるのもいいな~

と、悩むところ。。。(-_-メ)

 

こちらもコーディネートをお楽しみいただけます!

シャツ、タートルネックのインナー選びも楽しいですが、

ジャケット・スカート・パンツ単品での着回し◎なので

合わせるアイテムによってかなり見え方、表情の違う一着に。

毎朝コーディネートを考える楽しみが増えますよ(*^-^*)

 

 

・・・いやぁ、

途中からお気づきの方も居たかもしれませんが笑

実は今日ご紹介の生地、

この秋冬に私が仕立てようか悩んだ生地たちなんです。

しかし、自宅のクローゼットを開けてみると、

格子柄があまりにも多すぎたので来季は格子柄 自粛です。笑

 

自分が着れないのなら、

是非 皆さまのもとへお嫁に・・・と願っている山田です。

皆さま、是非ご検討ください!お買い得ですよ!笑

 

**********************

夏季休業 8/17(月)~8/20(木)

*8/16(日)18:30までの営業となります。

*8/21(金)通常営業10:30より営業いたします。

**********************

インパクト少し弱め?ストライプスーツ

【東京のレディースオーダーショップ Signatureブログ】

こんにちは!銀座店の北條です。

 

もうすぐ夏休み、ということで少々浮かれています。

今年も自然の多い地元でのーんびりしてこようと思います^^

 

本日は、本格的にAWシーズンがスタートする前に・・・

少し私物(夏物です)を紹介させて頂きます。

0812_hj

【カルロ・バルベラ】wool 100%

¥51,000(+tax)

 

散々迷ったあげく、先輩の瀬野尾に選んで頂いた

今季お気に入りのスーツです^^

 

ストライプの線自体は細いですが、二重に入ることで

インパクトのある一着に仕上がりました。

 

チョークストライプよりは少しソフトになりますので

幅が広めのストライプに挑戦したい方に

おすすめです。

 

生地自体も、ストレッチが入っているわけではないのですが

のびが良く非常に動きやすくて

とても満足のいく仕上がりでした。

 

みなさまもAWシーズン

ぜひお気に入りの1着を見つけてみてください。

 

銀座店 北條

 

 

**********************

夏季休業 8/17(月)~8/20(木)

*8/16(日)18:30までの営業となります。

*8/21(金)通常営業10:30より営業いたします。

**********************

新作秋冬スーツ

こんにちは。銀座店の杉本です。

この季節にこんなお話はちょっと気が引けますが…

 

秋冬スーツが仕立て上がりました。

AKA1

 

温かみのあるエンジのジャケット地で仕立ててみました。

こだわりは

パッチポケットと三つボタン。

AKA3

 

そしてそして、パンツも作ってみました。

七分丈のワイド目シルエットです。

AKA2

 

少年のようなきりっと感がとても好みです。

…とまあ、こんな個人的趣味も

ご紹介させていただきつつ、

Signatureおすすめ秋冬スタイルも

随時アップしてまいります。

きたるお洒落の季節に備えて

いまからチェックしてみてくださいね。

 

 

スカートスタイル

【東京のレディースオーダースーツショップ Signatureブログ】

 

こんにちは。銀座店の北條です。

 12月に「007」の新作が出るそうですね♪

最近は、映画館よりもレンタル派になっていましたが

007の新作は、映画館でしっかり観ようと思います!

(個人的な話ですみません。)

 

本題です!

真夏日ではありますが、本日は少し秋に向けたスーツをご紹介します。

 

 0804T

Skirt Suit

¥33,000(+tax)~

※フレアスカートはオプション(¥3,000)になります。

 

定番のスカートスーツですが、

こちらはスカートの仕様を

ブレザー系のスカートに多い「ボックスプリーツ」で

仕立てたものです。

 

ボックスプリーツにすることで、

裾が広がりすぎず、甘くなりすぎない雰囲気にしてくれます。

 

落ち着いたカラーに限らず、明るめのカラーの生地でも

可愛らしさを残しつつ

知的な印象のスカートスーツにみせてくれます。

 

秋冬用にオーダースカートスーツをお考えの皆さま

ぜひお試し下さい。

 

銀座店 北條

 

PAGETOP
2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

RSS