signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

パンツの折り目を消さないために。

パンツの折り目を消さないために。

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは!

Signature 新宿店の石倉です。

 

スイカ、シャインマスカット、桃、梨…

スーパーに行くたび今日はどれにしようかと

真剣に選んでしまう果物。

夏バテして食欲がない日もスルっと食べられるので

欠かせないものになっています。

早く涼しくなることを願って

あと少し、頑張りましょう!

 

さて暑くても季節は秋。

スーツも新調し、

クリース線(パンツのセンターライン)が

キレイに入っているパンツをはくと

何だか気持ちが引き締まります。

 

そう、このクリース線、

折り目がずっと続けばいいのですが

履いているうちに段々消えてきてしまって…。

毎回アイロンをかけるのも面倒だし、

頻繁にクリーニングに出すわけにもいかないので

パンツスーツを履く方の悩みなのではないでしょうか?

 

そんな方に、”おすすめ” なのがこちら。

 

 

「スーパークリース加工」と言いまして

パンツの裏側、折り目線のところに専用の樹脂を塗り

折り目が取れないようにする加工です。

 

表からみるとこちら。

 

 

よほど薄い生地でない限り、表に染み出ることはありません。

ウールのほか、コットンなどにも

1本¥2,000で付けられ、

その効果は驚くほど続きます。

付ける価値ありだと思います。

 

パンツスーツをオーダーされる際は是非、

このスーパークリース加工を

セットで付けてみてはいかがでしょうか?

 

※表示は全て税抜き価格

**女性スタッフ不在日について**

新宿店: 9/ 19 不在

銀座店:不在日なし

青山店:不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

 

スーツ仕上がり紹介

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは。Signature 新宿店の石倉です。

 

9月がスタートし、生地は全て秋冬物に入れ替わりました!

スタッフは秋冬のスーツを着用してお店に立っています。

暦上は秋といえど残暑が厳しく、

この季節はみんな暑い暑いと言いながら出勤しているのですが

今日は一時的に気温が下がり、快適な朝でした。

 

さて、

私の新しいスーツが仕上がってきたのでご紹介します。

着るものでも何でも

気に入ったものはひたすらリピートしてしまうので

スーツはしばらく控えめチェック続き。

今季は無地とチェックで悩みましたが

やっぱりチェックにしました。

 

生地:84-584

-Order Suit

Basic Line \42,000

Grace Line \49,000

 

裏地はいつもと同じ、一番淡いピンクです。

何色か試してこの色に落ち着きました。

でもデザインは変化を付けて

Vカラーのジャケットにクロップドパンツの組み合わせに。

 

仕事柄、胸ポケットは必須なので

胸ポケットがつかないVカラーを作るのをためらっていたのですが

やはり自分で着てみないことには何も伝えられないと。

 

あくまで ”私は”、なのですが

胸元があまり開かないVカラージャケットを

少しでもすっきり見せたいので

普段着ているテーラードジャケットより1サイズ小さく作りました。

アームホール、背中、袖ともに

思いのほかきつく感じなかったのでそこは安心しました。

※サイズの感じ方等には個人差があります。

フロント釦を留めて着る方はサイズを小さくすると

釦の横にシワが出るかもしれません。

 

フロントカットもテーラードとは違って

キリッとしているので新鮮です。

たまには変化を楽しむのも良いですね!

 

 

普段テーラードばかり着ている方、

ぜひVカラーも検討してみてください♪

 

※表示は全て税抜き価格

 

**女性スタッフ不在日について**

新宿店: 9/ 12 , 19 不在

銀座店:不在日なし

青山店:不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

ジャケット デザイン紹介 – Part 2 –

** Signature Aoyama Blog **

 

皆様、こんにちは。

Signature青山店の齊藤です。

 

前回に引き続き、

Signatureでオーダー可能なジャケットのデザインをご紹介いたします。

 

 

まずはこちら、

《Vカラージャケット》

 

Vカラージャケット2種類

1つ目は

衿に切り替えがあり、フロントがボタン止めタイプ

 

2つ目は

衿に切り替えがなく、フロントはホックで止めるタイプ

衿元はすっきりと上品さのあるデザインなので、

ぜひとも生地はベーシックな無地系をお選びいただきたいです。

 

 

最後はこちら

《ノーカラージャケット》

ノーカラージャケットも先ほどのVカラーと同様に、

ボタン止めのタイプと、ホック止めのタイプがあり、

またそれぞれで、フロントカットが丸いラウンドタイプ、

きりっとしたスクエアカットがお選びいただけます。

 

こちらは、ノーカラージャケットのホック止め

フロントカットはラウンドタイプ。

 

ノーカラージャケットのボタン止め、

フロントカットはスクエアタイプ。

 

前回ご紹介しましたテーラードジャケットに比べ、

ノーカラーは全体的に柔らかく上品な雰囲気になります。

 

 

いかがでしたでしょうか?

皆様の秋冬物オーダーの

ご参考になりましたら幸いです。

 

店舗にはサンプルもご用意しております。

下見などのご来店も大歓迎です。

お気軽にご来店ください。

 

【Vカラージャケットスーツ】

お仕立て価格¥40,000+tax~

 

【ノーカラージャケットスーツ】

お仕立て価格¥40,000+tax~

 

 

**女性スタッフ不在日について**

新宿店: 9/ 12 , 19 不在

銀座店:不在日なし

青山店:不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

ブラックの生地で仕立てる

** Signature Shinjuku Blog **

こんにちは。新宿店の北條です。

 

本日は、「ブラック」の生地をご紹介します。

 

大半のお客様が、ネイビーやグレーなどで

オーダーをされますが

既成品でピンとくる色味がないということで

探されている方が割と多いのが「ブラック」です。

 

ブラックといっても、

スーツ用としてご案内している生地と

礼服でご案内している生地とでは、

並べると色の濃度やツヤ感の違いが歴然で、

冠婚葬祭用であれば、

マットな深みのあるブラックの礼服生地を。

お仕事用であれば、適度にツヤのある生地を

ご案内しています。

 

今回紹介したいのは、スーツ用のブラックの生地です。

無地やストライプだけでなく、他の柄も

ご用意しております。

 

ブラック スーツ

Order Suit ¥67,000+tax~

CANONICO( 17CN-1121)

 

織りで入った、小ぶりのチェック柄です。

単線ではなく、3重の線を交差させた凝ったチェックで

今回見つけた黒の生地の中でもおすすめの柄感です。

もともと艶のある生地ですが、

折柄によってさらに艶が増します。

 

次はこちら。

ブラック スーツ

 

ブラック スーツ

Order Suit ¥49,000+tax~

SORRISO

こちらも織りで細かく柄が入っていて

上の画像は、千鳥柄

下の画像はダイヤ柄です。

近くで見た時に、分かるぐらいの柄の出具合なので

ストライプやチェックよりも主張が強すぎず、

シンプルになりすぎず

あわせるアイテムを選ばない一着になると思います。

 

ブラック以外にもブラウンやベージュなどの生地も

ご用意しております。ぜひ店頭にてご覧ください。

ご来店をお待ちしております。

 

**女性スタッフ不在日について**

新宿店:9/ 12 不在

銀座店:不在日なし

青山店:8/29不在の時間帯あり(お問い合わせ下さい)

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

クラシカルなスーツ

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは!

新宿店の長谷川です。

 

秋といえば思い浮かぶ色はブラウン系の方も多いのでは?

最近のスタッフブログでも

ブラウン生地は登場率が高いです!

 

そこで、今日は素敵なブラウンの生地で

お仕立て頂きましたスーツをご紹介いたします。

 

レディーススーツ

Fabric:E.THOMAS

NO.1274-1(各店現物限り)

テーラードジャケット×プリーツスカートで。

プリーツスカートは、単品でも使いやすいようミモレ丈に。

 

レディーススーツ

一見無地にも見えるマイクロチェックは

あまり派手な柄が得意ではない方に

是非お奨めしたいです(^^)

 

E.THOMAS

 

イタリアの名門、E.THOMASの生地でお仕立て頂きました。

スリーシーズンお使いいただけるしっかりとした夏用生地です。

しっとり柔らかな生地感はたまりません。

プリーツスカートとの相性も◎

 

レディーススーツ

スカート単品でもこの上品さ、

一度仕立てると本当にハマります。

私自身、私物のスーツはほぼミモレ丈です(笑)

 

皆様もこの秋はぜひ

クラシカルなスーツに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

**女性スタッフ不在日について**

新宿店:9/ 12 不在

銀座店:不在日なし

青山店:不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

スーツ生地紹介 -ブラウン、ベージュ系-

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは。Signature 新宿店の石倉です。

 

 

今週は秋雨前線の南下で日差しも和らぎ、

風が若干涼しく感じられるようになりました。

相変わらず暑いですが

朝からあっちへこっちへ駆け回る私にとっては

心地よい風を感じられるだけで朝から幸せ気分に。

 

さて、そんな気候の変化を感じつつある8月下旬。

本格的な秋冬シーズンのスタートは少し先ですが

秋冬生地、続々入荷中です。

 

この時期になると素敵だな~と思うのは

やはりブラウン、ベージュのあたたかな色味。

 

私のおすすめ生地をいくつかご紹介したいと思います。

 

まずはこちら。

 

 

 

品番:MZ1907-270

お仕立て価格:¥45,000(Basic Lineの場合)

 

私の大好きなさりげなくチェックシリーズ。

特におすすめだったのですが、

同日に青山の齊藤もアップしているなんて..。

凄い偶然。かぶってしまいました(*^^)

写真の色よりもやや濃い色なのですが

とにかく品のあるお品です。

個人的にはふんわりスカートスーツ

(Grace Line  ¥53,500)がおすすめです。

 

 

続きまして

 

 

品番:64-2472

お仕立て価格:¥55,000(Basic Lineの場合)

ベージュなのですが織のある生地です。

シンプルな綾織りも良いですが

こういう生地も面白いです。

 

 

そして最後に

 

 

品番:76SV-7217

お仕立て価格:¥49,000(Basic Lineの場合)

 

こちらは時期的には少し気が早い気がしますが

表面がやや起毛している生地です。

Super 100sの英国素材ですが薄手で軽く、

着ぶくれを心配しなくても良さそうです。

温かみのある、優しい雰囲気です。

 

 

沢山スーツをお持ちの方、

ぜひ今秋はブラウン、ベージュ系スーツいかがでしょうか。

 

※お仕立てイメージ。秋冬は茶の釦がおすすめです。

 

 

 

**女性スタッフ不在日について**

新宿店:8/ 22 , 9/ 12不在

銀座店:不在日なし

青山店:不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

お仕立て上がり品もあります

**Signature Ginza Blog**

 

みなさま、こんにちは。

銀座店の嶌野です。

 

Signatureではシーズンのオススメとして、

パンフレット掲載用にサンプルのスーツを仕立てています。

そしてシーズンの終わりに「サンプル品」として通常よりも

お値打ちの価格にてご提供しております。

 

今シーズンオススメさせていただいた春夏モノはもちろん

これまでにデザインのサンプルとしてお作りした通年モノ、

これからの季節に備えられる秋冬モノなど…

Signatureのこだわりのつまったスーツたちですので

サイズが合えば非常にお買い得です!よ!!

 

本日は、

銀座店に置いてあるお仕立て上がり品をご紹介します。

 

ブルーテーラード

 

まずはこちら。

ベーシックなテーラード×タイトスカートのスーツ。

デザインはベーシックですが、

生地はやや明るめで爽やかな印象です。

Sample ¥25,900(+tax)

 

 

エンジテーラード

 

こちらは珍しいエンジのスーツ。

ショート丈のジャケット×ロングスカートの組み合わせなので

それぞれ単品でも使いまわしのできる一着です◎

Sample ¥37,450(+tax)

 

 

ベージュノーカラー

 

こちらは女性らしく、柔らかな印象のベージュのセットアップ

優しい印象でフォーマルな場面にも活躍してくれます。

Sample ¥37,450(+tax)

 

 

ブルージャケット

 

そして最後にこちら。

優しいサックスブルーのジャケット。

ウールとコットンの混紡素材ですので、

残暑の残る時期に爽やかな雰囲気でご着用いただけます。

Sample ¥22,240(+tax)

 

 

上記のサンプルはほんの一部、

店内には他にも様々ご用意しております。

9号~13号くらいのサイズが中心ですので

ご来店の際にはぜひ、こちらにもご着目ください。

 

**夏季休業のお知らせ**

誠に勝手ながら Signature銀座店・新宿店・青山店では

8/13~8/16を夏季休業とさせていただきます。

皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

ノーカラー×タックスカートで優しい印象に

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは!

新宿店の長谷川です。

皆様お盆休みの予定はお決まりでしょうか?

私は今年三重のスペイン村に初めて行きます。

お伊勢さんも合わせていく予定なのですが、

良い観光名所があったらぜひ教えてください(o^^o)

 

さて、今日も仕上がり品のご紹介です!

 

レディーススーツ

Fabric:MARLANE

NO.72-2356(2019.8.11現在在庫有)

Price(Grace Line):¥60,000~

 

ラウンドのノーカラーに、

ミディアム丈のタックスカートを合わせることで

上品さと優し気な印象をもたらしてくれる一着となっています。

(タックスカート オプション料金\+3,500)

ジャケットのフロントカットも、

スクエアではなくラウンドになっていますので

より一層女性らしい雰囲気に。

 

 

レディーススーツ

お作り頂いた生地は

1952年創業の高級生地メーカー、マルラーネのもの。

耐久性が高くコストパフォーマンスの良さも魅力的。

イタリアらしい生地の柔らかさも持ち合わせていますので

タックスカートやプリーツスカートとの相性は抜群。

綺麗なシルエットに仕上がります。

 

いつもはテーラードジャケット派の皆様も、

ノーカラージャケットをぜひお試しになってみてはいかがでしょうか。

一度作るとハマりますよ(^^)

 

レディーススーツ

↑背後に可愛くメリ子(新宿店のマスコット羊)を写す予定でしたが、

ピント合わせや配置を失敗して

恨めしい雰囲気になってしまいました。

本当は可愛いメリ子なのでぜひ会いに来てください

 

 

※表示は全て税抜き価格

 

**女性スタッフ不在日について**

※ 8 / 13 ~ 16 全店夏季休業

新宿店:8/ 22 不在

銀座店:不在日なし

青山店:8/ 11 , 12 不在

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

持ち込み生地で仕立てたスーツ

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは!新宿店の長谷川です。

外に出るだけで疲れてしまうほどの酷暑ですが

皆様体調はいかがでしょうか。

どうぞご自愛くださいね。

 

今日はお客様のお持ち込みの生地で

お仕立て頂きましたスーツをご紹介致します(^^)

 

レディーススーツ

 

持ち込み生地 お仕立て価格

Grace Line Pants Suits ¥45,000+tax~

 

少し赤みの入ったミディアムグレーの生地をお持ちくださいました。

単品でも使えるように、と

使い勝手の良いデザインをご提案させて頂きました。

 

ちなみに…

写真のパンツ、折り目がすごくきれいについていると思いませんか?

実はスーパークリース加工(折り目加工)を付けています。

 

パンツの折り目のアイロンがけ、手間ですよね。

時間がかかりますし、失敗して折り目がずれてしまったり…

そんな悩みを解決するのがスーパークリース加工です。

1本¥2000+taxでお付けできますので、ぜひお試しください(^^)/

 

シンプルな生地だからこそ、

Vカラーのようなモードな衿周りが際立ちますね(^^)

顔周りもシャープな印象に。

 

表生地がシンプルな分、中の裏地は

上品なワインレッドを。

風が吹いたときにちらりと

こんな差し色が見えたらお洒落ですよね。

 

皆様もご自宅に眠っている生地があれば

ぜひスーツとして仕立ててみませんか?

生地の素材や用尺によっては難しい場合もありますので

ぜひお気軽にご相談ください。

きっと素敵な一着に仕上がりますよ。

 

**女性スタッフ不在日について**

※8 / 13 ~ 16 全店夏季休業

新宿店:8 / 13 , 14 , 15 , 16 , 22 不在

銀座店:8 / 13  , 14 , 15 , 16 不在

青山店:8/ 11 , 12 , 13 , 14 , 15 , 16 不在

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

スリットカフ

** Signature Aoyama Blog **

 

皆様こんにちは、

Signature青山店の齊藤です。

 

本日は、暑い時期にぴったりのデザイン、

スリットカフ のご紹介をいたします。

 

夏場にジャケットを着用する際、

少しでも涼し気な方が良いですよね。

スリットカフですと、

切り込みが入っているため袖口を折り返して着用することが出来ます。

 

 

手首が見えているだけで見た目も涼し気なので

これからの時期にはピッタリです!

 

 

 

また裏地の仕様は背抜きに、

 

 

合わせる釦は貝釦で、

 

 

とことん涼し気なデザインにこだわって

オーダーするのもよろしいと思います!

 

Basic Line(タイトスカート又はパンツスーツ)

¥37,000~

 

~オプション~

スリットカフ ¥2000

貝ボタン ¥2000

背抜き仕様 ¥0

 

※表示価格は全て税抜き価格になります。

 

**女性スタッフ不在日について**

※ 8 / 13 ~ 16 全店夏季休業

新宿店:8/ 1 , 4 , 6 不在( 8/4 ビル休館日)

銀座店:8/ 2 不在

青山店:8/ 2 不在

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

PAGETOP
2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

RSS