signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

深みのあるチェック

深みのあるチェック

* Signature Ginza Blog **

 

みなさまこんにちは!

銀座店 宮田です。

 

本日は生地をご紹介致します

ライトグレーに大きくネイビーブルーでペンの入っているこちらの生地。

 

よく見ていただけるとわかりますが、

彩度の違うグレーで

ネイビーブルーのチェックをなぞっております。。

 

こうすることによって

遠くから見るとウィンドウペン柄に見えますが、

近づいてみるとチェックに深みが増し、柔らかなチェックになります。

 

ここまで手の混んだ生地は少なく、

周りとも差のつく柄です。

 

 

 

夏らしくさわやかなシャツやカットソーと

合わせていただくのがよろしいかと思います。

 

表情の豊かな生地でお仕立ていただくのはいかがでしょうか。

 

 

 

**女性スタッフ不在日について**

新宿店:7/18 不在

銀座店:7/18 不在

青山店:不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応させて頂いております。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

きちんとビジネスなオーダースーツ【35,000円】のご紹介

** Signature Shinjuku Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧いただきありがとうございます。

新宿店の石倉です。

 

こんにちは!

このところカジュアルなスーツや

シャツのご紹介が続いていて

ビジネススーツも作れるのかしら?

なんて思っていらっしゃる皆様!

きちんとビジネスなスーツも作れます。

むしろ店内は

ビジネス用の生地の方がたくさんございます。

そしてそのきちんとビジネスなスーツ、

35,000円(税別)からオーダーできるんですよ♪

 

私は学生時代、

既製の就活用スーツを

一着30,000円くらいで買った記憶があります。

そう思えば、

オーダーで35,000円は

決して高くはないのかな(むしろ安い?)と

個人的に思っています。

縫製はすべて国内工場で行っておりますので

仕上がりまでは

少々お時間を頂きますが(30日~45日程度)、

その分丁寧な仕上がりになっていると

自負しております。

 

さて、肝心の生地ですが、

35,000(税別)の価格は比較的シンプルな色、

柄の取り揃えです。

その一部がこちら。

 

 

左から

グレーチェック、ストライプ、

無地、ベージュ無地、ネイビー無地。

 

 

左から2番目グレーシャドーストライプのアップがこちらです。

 

 

 

 

そして一番左のチェック柄の生地は仕上がり品がございましたので

そちらもご紹介します♪

 

 

 

 

柄はそんなに強くないので

ビジネススーツとして着やすく、

ストライプや無地が中心になりがちな

スーツに変化を与えられます♪

 

是非、オーダー検討してみてください。

 

 

※今回ご紹介した35,000円(税別)のスーツは

Basic Line でのお仕立て価格になります。

Basic Lineでは

ジャケット(テーラード)

スカート(タイト、セミフレア)

パンツ(クロップド、ワイド、ストレート、ブーツカット)

が選択可能です。

 

デザインの選択の幅が広がるGrace Line もご用意しております。

 

詳しくはスタッフにお問い合わせください。

 

 

 

**女性スタッフ不在日について**

新宿店:不在日なし

銀座店:6/ 13 , 14 , 18 不在

青山店:不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応させて頂いております。

 

**SKIRT & SLACKS FAIR**

2019.6.1~6.30

単品スカート/スラックス \14,000(+tax)

※コットン素材+4,000(+tax)

 

インナーにも「アースカラー」を

** Signature Shinjuku Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧いただき

ありがとうございます。新宿店の北條です。

 

本日は、ご紹介するのは「オリーブ色」のシャツ生地です。

 

オリーブ色のシャツ

 

グリーン シャツ

Order shirt ¥15,000

GIZA Cotton 100%

 

カーキ色よりも優しく、落ちついたグリーンで

意外とお仕事でもつかえるお色です。

 

カジュアルなスタイルだと

デニムや柄の入ったアイテムと合わせるイメージが

ありますが、白や黒、グレー、ネイビーなどとも

相性が良く、既にお持ちのアイテムと

コーディネートしやすい色だと思います。

 

ちなみに、こちらの生地は

世界的に評価の高い「GIZAコットン(別名、エジプト綿)」を

使用しており、つややかな光沢となめらかな肌触りが特徴です。

素肌の上に着るものですので、肌触りは重要ですよね。

 

おすすめの衿型は、スタッフにも愛用者の多い

「スタンドカラー」です。

スタンドカラー

 

写真のように釦をしっかり留めて

上品に着ていただいたり

これからの季節は、釦を外して抜け感を出して着たりと

色んな雰囲気をお楽しみいただけます。

 

サイズは、身体のラインを拾わない

やや余裕を持たせたサイズで仕立てていただくのが

おすすめです!

サイズ感については、スタッフにぜひご相談ください。

 

休日だけでなく、仕事の日にも使える

オリーブ色のシャツはいかがでしょうか?

どちらも一点ものですので、気になった方はお早めに^^

 

 

※併設するメンズオーダースーツ「Tailor Fukuoka」では、

6/1~6/30までシャツセールを開催しております。

レディースのオーダーシャツに関しましては

セール対象外となります。予めご了承くださいませ。

 

**女性スタッフ不在日について**

新宿店:不在日なし

銀座店:6/11 , 13 , 14不在

青山店:不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応させて頂いております。

 

SKIRT&SLACKS FAIR開催中です‐生地紹介‐

** Signature Shinjuku Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧いただきありがとうございます。

新宿店の石倉です。

 

Signature各店6月30日までの期間限定で

SKIRT&SLACKS FAIR と題しまして、

スカート、パンツ(単品)のフェアを開催中です。

 

 

 

期間中、対象の生地でご注文頂くと

スカート、パンツが

¥12,000(+tax)でオーダー頂ける大変お得なフェアです。

※コットン素材の場合は¥16,000(+tax)

 

 

夏本番を迎え、ジャケットを着ない方は

ぜひシャツなどに合わせるボトムを、

きちんとサイズの合うオーダーで作ってみませんか。

暑い日でもジャケットは必須という方は

お手持ちのジャケットに合わせて

ボトムをオーダーしてみてはいかがでしょうか。

 

ウール素材を中心にコットン素材など多数取り揃えております。

※色、柄、柄数は店舗により多少異なります。

 

例えばパンツは

クロップドパンツ、

ストレートパンツ、

ブーツカットパンツ、

ワイドパンツがあり、

丈を調整できますので

くるぶしが隠れるくらいにするのか、

思い切って出すのか、

ヒールに合わせて長めにするのか、

パンツ一つでも生地、デザイン、丈、サイズ感、選択肢は豊富です。

 

新宿店の生地の一部ををご紹介しますね。

まずはストライプ

 

 

 

清涼感を感じる明るい色のストライプです。

 

無地

 

 

無地は黒、紺(黒に近いものから青みが強いものまで)、

グレー(チャコールからライトグレーまで)など

色柄豊富です。

 

コットン

 

 

コットンは綿100%のもの、

ポリウレタン混のストレッチ生地がございます。

 

ぜひお好みの生地をみつけてください。

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

**SKIRT & SLACKS FAIR**

2019.6.1~6.30

単品スカート/スラックス \14,000(+tax)

※コットン素材+4,000(+tax)

 

 

**女性スタッフ不在日について**

新宿店:不在日なし

銀座店:6/ 6 , 11 , 13 , 14 不在

青山店:不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応させて頂いております。

夏におすすめの素材と言えば…

** Signature Shinjuku Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧いただき

ありがとうございます。

新宿店の北條です。

 

ここ数日、5月とは思えない暑さでしたが、

今年仕立てた麻混紡素材のスーツが

タイミング良く届き、早速大活躍してくれました。

 

夏もスーツの着用が必須のみなさまに、

なるべく涼しく快適に過ごしていただけるように

本日は、夏に向けておすすめのスーツ生地をご紹介します。

 

まずは、こちら。
リネンスーツ

 

Order  suit  ¥74,000+tax~

※Grace line

CANONICO 92-2877

 

ウールと麻、更にシルクが混紡された生地です。

似た色のスーツをすでに持っているのですが、

シルクが入っているこちらの生地は

ツヤの出かたも別格で、光が当たると

水面のような清涼感のあるツヤがでます。

 

また、素材の半分が麻とシルクを占めていて

着用時も軽く、今までにない快適さでした。

 

こういった生地は伸縮性がないので、

あまり攻めた寸法にはしないでくださいね。

 

もう1つは、こちらです。

リネンスーツ

Order  suit  ¥74,000+tax~

※Grace line

CANONICO 92-2753

 

使われている素材や混率は、

先ほどの生地と全く同じで

チェック柄が入った生地です。

 

セットアップで仕立てて

単品で着まわすのもおすすめです。

 

程よくハリのある生地なので

フレアスカートも可愛いと思います!

 

今からのご注文でも、夏までに十分に間に合います。

毎年9月を過ぎても暑いので、

3か月近くお楽しみいただけます。

 

麻とリネン混紡生地のスーツ

ぜひ挑戦してみてください。

 

**女性スタッフ不在日について**

新宿店:不在日なし

銀座店:6/2, 6, 11, 13, 14不在

青山店:不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応させて頂いております。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

シャツ生地の選び方2

** Signature Aoyama Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧くださり

誠にありがとうございます

青山店スタッフの 瀬野尾でございます

 

前回はシャツの素材について

お話させていただきましたが

本日は生地の織り方

 

 

 

生地の表面 ////// というような右上がりの斜線

「ツイル」織と言われます

生地のシンプルな織り方として「ブロード」がありますが

(中高生の制服のシャツ生地のイメージです)

ブロードに比べ糸の交差が少なく

ふっくらしており肌触りがやわらかくなめらか

生地の表面もシルクのような光沢感があります

 

そして

こちらも「ツイル」織の一種

 

 

生地の表面は |///|\\\|///|\\\

右上がりと左上りの畝(うね)が交互にあらわれたもの

「ヘリンボーン」一度は聞いたことあるのではないでしょうか?

こちらも「ツイル」同様に

ふっくらとした生地感でやわらかな光沢感があります

 

どちらの織り方も密に織られていますので

白でも透けにくいとされています

(白はどうしても透け感がでてしまいますが…)

 

シャツで1枚は持っていてほしいと思うのが

「白シャツ」

シンプルだからこそ生地やサイズを気にするだけで

より素敵な1枚になりますよ

「ツイル」「ヘリンボーン」ぜひお試しください

 

Order Shirt \9,500+tax~

 

 

**女性スタッフ不在日について**

新宿店:不在日なし

銀座店:5/25 , 28 , 29不在

青山店:不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応させて頂いております。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

夏にはウールリネン ‐ジャケット生地紹介‐

** Signature Shinjuku Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧いただきありがとうございます。

新宿店の石倉です。

 

今週は30度近くまで気温が上がる日もあるようで

さすがに6月も近くなると

夏を感じられるようになってきました。

 

夏にジャケット(しかも柄もの)を着る人は少数派かもしれませんが、

とっても夏らしい生地があるので紹介したいと思います。

それがこちら。

 

【72-876】

Wool 49% , Linen 51%

Basic Line ¥31,400(+tax)

 

見た目にも清涼感のある、ウールリネンの素材です。

近くで見ると

ストライプがやや強い印象がありますが

肩にかけてみるといかがでしょう。

 

 

 

縦のラインが強調されてすっきり見えます。

貝釦(オプション+¥2,000+tax)を

合わせるとより軽やかで良さそうですよね!

 

リネンの生地は他にもたくさんありますので

お気になった方は

ぜひ店頭でご覧ください。

 

 

**女性スタッフ不在日について**

新宿店:不在日なし

銀座店:5/25 , 28 , 29不在

青山店:不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応させて頂いております。

 

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

 

シアサッカーの話 -ジャケット/スーツ編-

**Signature Ginza Blog**

 

皆様こんにちは。

銀座店の坂本です。

 

夏向けに

涼しい衣類のご注文が増えております。

 

今回はシャツでおなじみの

シアサッカー素材のうち

ジャケット・スーツ用のものをご紹介致します。

 

シアサッカーと呼ばれる生地の中で

ポピュラーなのは

シャツ生地でもおなじみのコットンです。

 

サッカー生地 コットン

【No.MZ1901-040 : Glace line Jacket  ¥44,000~】

 

軽やかな風合いとサラリとした手触りが

夏を快適に過ごせそうな予感を運んできます。

 

一方でコットン素材はウールなどに比べ

ややカジュアルな風合いになりやすいものです。

 

ドレッシーさもほしい方には

シルク100%のシアサッカーはいかがでしょうか。

 

サッカー生地 シルク

【No.92-2756 (在)

Glace line Jacket  ¥79,000~/Glace line Skirt Suit ¥110,000~】

 

細かいシボとぬめりのある指通りで

どことなくにじむような光沢を引き立てます。

 

こちらのシルクシアサッカー生地は

ジャケットのみでなく

スカートスーツでもご注文いただけます。

(在庫がなくなり次第終了致します)

 

ご紹介したようなウール以外の素材は

Glace Lineのみでお取り扱いしているため

ジャケット、スカートともに

幅広いデザインバリエーションから

お選びいただけます。

 

店頭へお越しの際はお気軽にご相談下さいませ。

 

 

**女性スタッフ不在日について**

新宿店:不在日なし

銀座店:5/25 , 28 , 29不在

青山店:不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応させて頂いております。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

素材の良さが際立つシャツ

** Signature Shinjuku Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧いただきありがとうございます。

新宿店の石倉です。

 

眺めるたび目を引く、

とても鮮やかで綺麗な色の生地があるので

今日はご紹介したいと思います。

 

それはこちらです。

 

 

 

 

シャツの生地なのですが

インポート生地というだけあって

発色はもちろんのこと、

とても繊細で光沢があり、高級感の溢れる素材です。

実物を一目見て頂ければ

その良さはわかっていただけると自負しています。

(写真でうまくお伝え出来ず、ごめんなさい。)

シンプルなへリーンボーンというのが

質の良さを際立てているのだと思います。

 

シャツ一枚で来ても存在感がありますし、

淡い色のジャケットを羽織っても

きゅっと引き締めてくれそうです。

 

このような生地におすすめする釦は貝釦です。

シャツを作る際、どうしても生地を重視し

釦は二の次となりがちですが

釦は印象が左右される重要な部分です。

貝釦は天然の貝から一つひとつ丁寧に作るので

それぞれ違った輝きを放ち、

プラスチックの釦とはまるで印象が異なります。

 

白の釦も良いですし、

 

 

 

茶の釦もアクセントに。

 

 

 

 

興味を持っていただけた方は是非店頭でご覧くださいませ。

 

オーダーシャツ

Import Fabric     ¥15,000(+Tax)

Shell Button(Option) ¥1,000/着(+Tax)

 

 

**女性スタッフ不在日について**

 

新宿店:5/17 不在

銀座店:5/16 , 25 , 28 , 29不在

青山店:不在日なし

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応させて頂いております。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

 

やわらかな風合いを出せるのは

* Signature Ginza Blog **

 

みなさまこんにちは!

銀座店 宮田です。

 

 

本日は

160年の歴史をもつイタリアの高級服地メーカー

TRABALDO TOGNAの服地から

女性らしい柔和な雰囲気をもつ

こちらの生地をご紹介いたします。

 

rabaldo tonga

TRABALDO TOGNA

Basic Line:¥67,000~

Grace Line:¥72,000~

 

とても触り心地の柔らかいウーステッド生地。

上品なオフホワイトで主張しすぎず、

それでいながらも存在感のある1点です。

 

 

trabaldo togna

 

ドレープ感がキレイに出せる服地ですので

 

パンツスーツにもスカートスーツにも相性が良いですね。

 

色味もスッキリとしていますので

ワイドパンツや、フレアスカートにも

挑戦していただきやすいかと思います。

 

これからの季節に爽やかな

スーツはいかがでしょうか。

 

 

銀座店 宮田

 

**女性スタッフ不在日について**

新宿店:5/17 不在

銀座店:5/16 , 25 , 28 , 29不在

青山店:5/14 不在

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応させて頂いております。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

 

PAGETOP
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

RSS