signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

タックパンツのスーツはいかがでしょうか?

タックパンツのスーツはいかがでしょうか?

* Signature Ginza Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧くださり

ありがとうございます

銀座店の瀬野尾でございます

 

本日はスラックスのデザインについて

「タック」とは

 

 

このようにスラックスに入った襞のこと

最近はカジュアルで

このようなパンツを見かけることも多く

あーこれね!という方も多いと思います

 

ファッションというものは

新しく生み出されるものはごくわずか

だいたいのものは

元からあるデザインで

一定のサイクルで巡りめぐってきます

今新しく感じている「タック」も

実は昔からあるもので

少し前は「野暮ったい」という印象を持たれる

デザインのひとつでした

 

同じデザインだけ作っていては

つまらない、物が売れない

ということで

流行色と同じように

ファッション業界が上手く操作していたりするんですよね

 

こちらとしても

店頭や街角でよく目にするようになると

やはり「いいな」と思ってしまったり笑

 

少し話は脱線しましたが

そんな「タック」は

生地が折りたたまれていることによって

ゆとりができます

座っているときの窮屈感や

動きやすさという実用面に利点があります

 

昔のタックパンツは全体的に

ゆとりをとりだぼっとしたシルエットでしたが

最近のタックパンツはこんな感じ

 

 

腰回りにゆとりはとりますが

裾巾は狭く、丈もすっきり目

これならスーツのスラックスとしても問題ありません

 

まだまだ一般的なスーツと言われれば

タックの入っていないものをご提案させていただきますが

今っぽいスーツが欲しい!という方にはぜひおすすめです

もちろんワイドにしたり、

わざとルーズなシルエットにするのもお任せください

 

みなさまの参考になりましたら幸いです

 

銀座店 瀬野尾

 

**公式Instagram &Facebook更新中**

Instagram:#leitosignature

Facebook:@leitosignature

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております

 

 

PAGETOP
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

Archives

RSS

[my_calendar category="Shinjuku"]