signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

コートの内側のボタン

コートの内側のボタン

**Signature Aoyama Blog**

 

みなさま、こんにちは。

青山店の嶌野です。

本日はコートのボタンの話。

 

コートボタン

 

コートのボタン、と言ってもこれではありません。

表のボタンのちょうど裏側についている

 

力ボタン

 

この小さいボタンです。

 

コートでしたらついていることが多いこのボタン、

(ジャケットにも付いている事もありますね)

どうしてついているかご存知ですか?

 

この小さいボタン「力(ちから)ボタン」と呼びますが

その名の通り、ボタンが引っ張られる力に耐える為のもの。

 

 

ボタンを糸だけで縫い留めてしまうと

一点に力が集中し、引っ張られたときに

大きな力がかかります。

力ボタン2

 

ジャケットやスーツであれば

一点に力がかかっても

ある程度耐えることが出来ます。

しかし、空気を含むようにふわっと作られた

コートの生地のほうが、

実は糸が抜けたりほつれたりしやすく

ピンポイントに力がかかるのには弱いのです。

 

そこで、コートの場合は

表のボタンと力ボタンで生地をサンドするように

ボタンが縫われています。

 

力ボタン3

 

小さなボタンとはいえ、

力のかかる面積は糸だけで止めたときの

数十倍になりますので

そう簡単に生地糸が切れたり、抜けたりして

ボタンが取れる・生地が破ける、という事はなくなるわけです。

 

ですので、コートのボタンが取れてしまった際は

表のボタンだけ付けるのではなく、

力ボタンも一緒に縫い付けてくださいね!

大事なコートならなおさら、

ボタンが取れてしまっただけなら縫えば済む話ですが

力ボタンがないことで生地が引っ張られ、

生地が切れてしまうと直せませんので。

 

縫い方はネットでしらべれば出てきますが

普通のボタン付けより難易度は上がります。

自分でつけるのが心配な方は、ボタン付け等の

修理も承っておりますのでお持ちください。

 

**女性スタッフ不在日について**

~12/20までの女性スタッフ出勤状況

新宿店:-

銀座店:11/25▲

青山店:-

×:終日不在、▲不在の時間あり

ショップリストからもご確認いただけます。

女性スタッフ不在の場合、ご納品や下見などは

Tailor Fukuoka男性スタッフが対応致します。

**営業時間について**

新型コロナウイルス感染症対策としまして

営業時間を変更しております。

月~土 【 11:30-19:30 】
日のみ 【 11:30-18:30 】

※定休日なし

※短縮営業時間は当面の間とさせて頂きます。

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

PAGETOP
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

RSS