signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

ジェンダーレスなものもご相談ください

ジェンダーレスなものもご相談ください

**Signature Aoyama Blog**

 

みなさま、こんにちは。

青山店の嶌野です。

 

ここ数年、「ジェンダーレス」が注目されて

世間的にも認知されるようになってきていますね。

 

 

 

自分の好きなものを着られる、

自分らしい自分でいられる、

という流れになっているのは素晴らしいことだと思います。

 

スーツスタイルでも、ここ数年は

以前よりも「自分らしいファッション」を

楽しんでいる方が増えているのは

私達からしても嬉しいことです。

 

お客様からもやはりジェンダーレスなスーツの

お問い合わせが増えてきています。

 

メンズライクなスーツが欲しい、

女性だけれどメンズのスーツが着たい、

男性だけれどレディーススーツが着たい…など

 

私たち、Signatureのスタッフは

レディーススーツのフィッターですが

母体のメンズテーラー「Tailor Fukuoka」で

メンズスーツのフィッターもしており

全員メンズ・レディス両方のスーツに精通しています。

 

ですので、スタッフにご相談いただければ

メンズスーツ・レディーススーツ、

どちらの型紙を使ってオーダー頂くことも可能です。

(女性の体形でのメンズ仕立て、男性の体型でレディース仕立てを

ご利用の場合、特別対応となりますので

サイズサンプル等ご用意のない場合もございます。)

 

私もメンズライクなスーツが好きなので

レディーススーツの型紙で

メンズっぽく仕上げたり、

メンズの型紙で仕立てたり色々試しています。

 

 

 

 

秋冬コレクション

 

スリーピース

上の3つの写真はレディースの仕立て。

デザインやサイズ感にメンズのテイストを取り入れて

メンズライクな雰囲気に仕上げています。

 

型紙や設計は女性を想定したものなので

軽めの作りで、ウエストもしっかり絞った型紙。

メンズライクなデザインにしても

女性らしさの残るシルエットになります。

 

 

こちらは弊社スタッフがメンズ仕立てで作ったもの。

メンズスーツの中でも軽めの仕立てのものを使い

丈を通常のメンズスーツより短く設計して

「レディーススーツ」として着られるようにしてあります。

 

ウエストの絞りがゆるく、レディースの型紙に比べて

胸も平面的な設計のため、体のラインが出にくい作りです。

 

レディースの型紙でマニッシュな雰囲気のあるデザインの

ベスト付きスリーピース、ダブル仕立てのスーツで仕立てたり、

メンズ仕立てのスーツをアレンジしたり、

メンズジャケットにスカートのセットアップスーツにしたり…

 

それぞれの型紙で仕上がりの雰囲気や出来る仕様が異なりますので

イメージのある方はご参考の画像等、お持ちいただくと

スムーズにご案内できるかと思います。

スーツにお悩みの方や新しい雰囲気に挑戦したい方はぜひ、一度ご相談ください。

 

 

**営業時間について**

新型コロナウイルス感染症対策としまして

営業時間を変更しております。

月~土 【 11:30-19:30 】
日のみ 【 11:30-18:30 】

※定休日なし

※短縮営業時間は当面の間とさせて頂きます。

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

 

 

PAGETOP
2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Archives

RSS