signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

オーダーシャツの素材

オーダーシャツの素材

【東京のレディースオーダーショップ Signature】

 

Signatureブログをご覧いただき

誠にありがとうございます。

銀座店スタッフの瀬野尾でございます。

 

本日はシャツのお話。

シャツを購入する際 皆さんは何を基準で選んでいますか?

多くは色柄でお選びいただくことが多いかと思います。

 

素材を気にされる方はどれくらいいらっしゃるでしょうか?

 

Signatureのオーダーシャツは

大きく2種類の素材をご用意しております。

 

「綿100%」と「綿・ポリエステル混紡」

 

ご家庭で手入れの簡単な「綿・ポリエステル混紡」

綿素材のやわらかさが特徴の「綿100%」

「綿100%」素材の中でもご紹介したいのがこちら

 

100番手双糸シャツ生地

100番手双糸と呼ばれる生地です。

 

「番手」というものは糸の細さを表すもので

数字が大きくなれば大きいほど細い糸となります。

通常の綿素材は60~80番手のものが多いでしょう。

「双糸」というのは

100番手の糸は細く繊細であるため

2本の糸を撚って1本の糸としている。ということです。

 

先ほどの写真を少しアップにしたものがこちら

 

100番手双糸シャツ生地

少しでも生地感が伝われば良いのですが・・・

実際生地を触ってみると

触り心地も柔らかく上品な艶感があり

通常の綿素材とは大きく異なります。

 

最近新しく取り扱いを始めたものになりますので

私もまだ着心地は未知の世界・・・

近々自分用にオーダーする予定です♪

仕上がりましたらまたご報告させていただきますね。

 

シャツ選びの際は

「素材」にもこだわってみてはいかがでしょうか?

 

 

***年末年始休業のお知らせ***

年内営業:12月29日(日) PM4:00までとさせていただきます。

休業期間:12月30日(月)より1月3日(金)まで全店休業

年始営業:1月4日(土)AM10:30より新年営業開始となります。

PAGETOP