signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

making do,getting by

making do,getting by

こんにちは! 銀座店の石田です。

 

販売を生業としていてこういうことを言うのは何ですが、

先日お買い物に行った際に

本当にこんなにものが必要なんだろうか?

とふと思ってしまいました。

 

Rechard Wentworth の “making do and getting by”

という作品集があります。

デザイナーの深澤直人さんはタイトルを

「あるものでやっていく、なんとかする」

と訳していましたが、

数少ない手持ちのものをやりくりするその生活は、

節約とは程多い、リッチで美しいものでした。

 

きれいなもの、自分に合ったものを厳選して

ちょっとだけ持つ。

審美眼がいるからこそできるこのような生活は

大人だからできるものかもしれません。

 

流行の激しいウィメンズだからこそ、

ベーシックは厳選して

いつでも一番自分に合っているジャケットを一着オーダーで作る。

サイズがあったパンツで自然で美しいラインを描く。

 

オーダーで作るシンプルな服たちもミニマムライフを支える

大きな土台になるのではないかと思います。

 

また、こんな風になりたい!という目標と同じくらい、

今の自分に対してmaking do , getting by というふうに

暮らしていけたらいいなと思います。

PAGETOP