signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

Between Today and Tomorrow

Between Today and Tomorrow

こんにちは! 新宿店の石田です。

 

先日とても美しいものを見ました。

「今日と明日の間で」

バレエダンサー 首藤康之さんのドキュメントです。

 

一流の人、天才、というと

とても器用で ささっと素晴らしいものを作ってしまったり

ストイックで厳しく探求していったり、

というイメージが強かったのですが、

首藤さんは 「ただ好きだから」「もっと先に行きたいから」

それだけでずーーっと、何十年も進んできた方でした。

スティーブ・ジョブがそうだったように、

いろんなものを減らしながら、です。

 

集中してしまっている時には人を拒むような

雰囲気を発してしまうこともあるそうですが

インタビューの際の首藤さんは穏やかそのもので

葛藤や孤独、そんなものを感じさせない優しい語り口でした。

 

わたしたちのところにスーツをオーダーして下さる女性も

みなさん穏やかな方ばかりです。

強い自己主張よりも、さらりと好みをお伝え下さるような

たおやかで美しい方ばかり。

そんな皆さんの日々が垣間見える様で

女性のオーダーを始めてから、

フィッターという仕事がさらに面白くなりました。

 

今日と明日の間で。

首藤さんのように夢中で、穏やかに、過ごしていきたいと思います。

PAGETOP