signature Blog

レディーススーツTOP > 

Signatureブログ > 

夏用シャツのお仕立て上がり

夏用シャツのお仕立て上がり

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは。新宿店の北條です。

いつもSignatureブログをご覧いただき

誠にありがとうございます。

 

夏に向けてシャツをご注文頂く機会が増えてきました。

先日お客様よりオーダー頂いたシャツが

ちょうど仕上がりましたのでご紹介します!

 

 

 

人気継続中のサッカー生地を使った半袖シャツです。

半袖シャツというとSignatureではラウンドカラーとパフスリープの

組み合わせが一番人気ですが、

今回はショートタイプのワイドカラーを組み合わせて

少しシャープな印象のシャツに。

パフスリーブの女性らしさを消さないよう

通常のワイドカラーではなく

あえて小ぶりのショートタイプを使ったのがポイントです。

 

ちなみにサッカー生地は、ネイビーとホワイトの2色で

展開しております。

【Order Shirt】¥10,000-(+tax)

※パフスリーブ +¥1,000-(+tax)

 

 

更に今回夏用として一緒にお仕立て頂いたのがこちらです。

【Order Shirt】¥15,000-(+tax)

 

先日瀬野尾のブログでも紹介のあった

インポート生地。綿と麻混紡生地を使用しています。

※店舗によって在庫状況が異なります。

 

定番のストライプも麻混紡の生地で仕立てることで

一気に夏らしくなりますね。

私も夏用にシャツをオーダーしたくなりました。笑

 

皆さまも夏に向けてオーダーシャツはいかがでしょうか。

ご来店をお待ちしております!

 

**Bottom Fair**

期間:2018.5.1~5.31

◇スカート/スラックス ¥12,000~(+tax)

◇デザインスカート ¥18,000(+tax)

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

インポートシャツ生地のご紹介

** Signature Shinjuku Blog **

 

Signatureブログをご覧いただきありがとうございます。

新宿店の石倉です。

 

今日は午後からあいにくの雨。

沖縄は梅雨入りし、

東京も梅雨の季節が近づいてきましたね。

恵みの雨ではありますが、

ついつい「今年はたくさん降りませんように!」と

毎年のようにお願いしてしまいます。

 

さて、

今季Signatureではインポートブランドのシャツ生地を

豊富にご用意しております!

 

私がおすすめするのはこちら。

 

 

高級シャツ生地に特化し、

毎年洗練されたコレクションを展開している

オーストリアの Stormtex というメーカーのものです。

シャンプレーといわれる生地で

タテ糸にブルー、ヨコ糸にホワイトを使って織ってあり、

上品なツヤ感が特徴です。

 

これからの季節に、

ぜひシャツ1枚で着てみてはいかがでしょうか?

お仕立て映えすること間違いないです♪

 

オーダーシャツ

Stoemtex ¥15,000(税別)

 

※インポートシャツは12,000円~ご用意しております。

 

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

 

**女性スタッフ出勤表**

女性スタッフが不在の場合は男性スタッフが

対応させていただく場合もございます。

ご来店前にこちらより女性スタッフの出勤状況のご確認をお願いいたします。

女性スタッフ不在時でも下見などお気軽にご来店頂けます。

インポート素材のシャツ生地入荷致しました

** Signature Aoyama Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧くださり

誠にありがとうございます。

青山店スタッフの瀬野尾でございます。

 

インポートのシャツ生地が続々と入荷中

 

 

 

そうです!私の大好きなチェック柄

THOMAS MASON Stormtex TESTA Getzner

女性にはあまり馴染みのないブランドかと思いますが

 

スーツのお好きな男性に聞いてみると

「おおっ」となるほどの

高級シャツで有名なブランドばかり

 

スーツもそうなのですが

お国柄とでも言いましょうか

インポート生地の方がデザイン性に富んでおり

華やかなものが多くございます

眺めていて飽きない柄がずらり

 

 

この鮮やかなエメラルドグリーンの色味も

インポートならでは…きれいですね!

瀬野尾イチオシです^ ^

シャツを主役にしたコーディネイトを

楽しみたい方には

ぜひおすすめしたいインポートシャツ生地

もちろん肌ざわりもやわらかく着心地もしなやか

 

シンプルに上品な素材もご用意しておりますので

ぜひお店で実際に触れて比べてみて下さい

 

 

*オーダーシャツ

インポート素材 ¥15,000(+tax)

※生地の品揃えは店舗により異なります

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

 

**女性スタッフ出勤表**

女性スタッフが不在の場合は男性スタッフが

対応させていただく場合もございます。

ご来店前にこちらより女性スタッフの出勤状況のご確認をお願いいたします。

女性スタッフ不在時でも下見などお気軽にご来店頂けます。

 

カジュアルなボタンダウンシャツ

** Signature Aoyama Blog **

 

いつもSignatureブログをご覧くださり

誠にありがとうございます。

青山店スタッフの瀬野尾でございます。

 

本日は

カジュアルなシャツといえば

「ボタンダウンシャツ」のご紹介

 

ボタンダウンシャツ

 

ボタンダウンとは襟型の名前

襟の先が小さなボタンでとまってるものを指します。

ポロ競技の際に風で襟がめくれないように

ボタンで止めたのが始まり

スポーティー・カジュアルなデザインとされています。

カジュアルということで

男性のスーツのルールとしても

結婚式ではNGな襟型ともされています。

 

Signatureとしては

ベーシックなボタンダウンよりも

少し襟の長さが短めの

「ショートボタンダウン」がおすすめ

(こちらのブログに掲載の写真は2枚ともショートボタンダウン)

 

ざっくりとした生地感のオックスフォード生地や

チェック柄は定番ですが

これからの季節は

麻の生地とボタンダウンの組み合わせも◎

 

ボタンダウンシャツ

 

今季コンセプトでご紹介している

紺ブレとの相性は間違いなしの組み合わせ。

今までワイド系の衿型ばかりという方には

少し雰囲気を変えて「ショートボタンダウン」

ぜひお試しください。

 

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

 

**女性スタッフ出勤表**

女性スタッフが不在の場合は男性スタッフが

対応させていただく場合もございます。

ご来店前にこちらより女性スタッフの出勤状況のご確認をお願いいたします。

女性スタッフ不在時でも下見などお気軽にご来店頂けます。

 

最近、人気の・・・

** Signature Shinjuku Blog **

 

こんにちは。新宿店の北條です。

いつもSignatureブログをご購読いただき

ありがとうございます。

 

暖かい日が増えてきたからでしょうか。

これからの時期に向けて

オーダーシャツをご注文される

お客様が増えてきました。

 

スーツと比べ、納期も約3週間と

割と早めに仕上がりますので

本格的に暖かく(暑く)なる前に

オーダー頂くのがおすすめです!

 

スーツ屋さんのシャツというと

白が断トツで人気そうなイメージですが

私が担当するお客様は、

意外にも画像のようなチェックやストライプの生地で

選ばれることが多いです。

 

ネイビーチェック レディースオーダーシャツ

 

えり型はというと、

こちらの「スタンドカラー」が人気です。

 

他の衿型よりも首回りがすっきりとして、

カジュアルさも出るのでご好評いただいています。

 

衿元のボタンを外して着て頂くのも

更に印象が変わっておすすめですよ!

 

オーダーシャツは¥7,000(+tax)から

ご注文頂けます。

 

ぜひお近くまでお越しの際はお立ち寄りください。

ご来店をお待ちしております。

 

シャツの衿元

** Signature Shinjuku Blog **

 

Signatureブログをご覧いただきありがとうございます。

新宿店の石倉です。

 

明日、明後日はかなり暖かくなるとの予想。

最近すっかり寒がりになってしまった私は

20℃超えの日をまだかまだかと心待ちにしていました。

明後日はお休みなので

公園にでも出かけようかと計画中です♪

 

さて、これから暖かくなるこの時期に、

ぜひシャツをオーダーしてみてはいかがですか?

シャツは仕上がりまで約3週間から4週間。

いまオーダーいただくと

ゴールデンウィーク前にはお渡しできます。

その頃にはシャツ1枚でも

過ごしやすくなっているはずです。

 

ところでそのシャツなのですが

男性はネクタイをするから

衿元の釦を留めて着ることが多いですが

女性のみなさんはどうでしょうか?

Signatureスタッフの中には

きちんと釦を留めるのが好きという人もいますが

私は苦しくなるので絶対に釦は留めない派です。

だから当然開けて着るのですが、

そうすると今度は衿がくたーっと伸びきってしまうのが嫌なんです。

 

どうしたらいいのかと思っていたところ、

この手がありました!

 

「ショートタイプの衿型」

 

なんでかきちんと見えないのは衿先が長いからでもあるんだと。

ショートワイド、ショーとボタンダウン、

私の最近のおすすめです♪

 

レギュラー(左上)、

スキッパー(右上・開けて着るタイプ)と比べてみると

ショートワイド(左下)、ショートボタンダウン(右下)

かなりすっきりして見えるのがわかりますか?

 

 

 

 

同じ悩みをお持ちの方、

ぜひショートの衿型、試してみてはいかがでしょうか。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

 

 

 

 

一足早く、夏シャツのご紹介。

** Signature Aoyama Blog **

 

いつもSignature Blogをご覧いただき

ありがとうございます。

いま無性に…

沖縄そばが食べたい青山店 山田です。笑

今日の夜にで食べに行こうかな。。。

 

さて!本日は、

ちょっぴり早い夏シャツのご紹介です。

パフスリーブシャツ オーダー

【Order shirt】\7,000 (+tax) ~

option : puffsleeve \1,000 (+tax)

 

夏シャツの定番となりつつある半袖パフスリーブ仕様。

肩先がやんわりと丸みを帯び、かわいらしさと

こだわりが見え隠れする女性ならではのデザインです。

 

カラーはラウンドを合わせることが一般的ですが

個人的イチオシは・・・!

ワンピースカラー オーダーシャツ

option : one-piece collar  \1,000 (+tax)

 

衿台の釦が無いので、首まわりの涼しさも抜群。

羽織るジャケットから衿を出して、

華やかな席にもバッチリな装い〇です。

スカーフ等との相性も間違いありません^^

 

最近、ワンピースカラーの魅力に気づいた

私ですが(笑)

さっそく昨日 お客様がオーダーされていかれました。

 

 

シャツはお仕立て上がりまで、3週間ほど。

夏の時期までまだまだ悩む時間がございますので

ぜひ十分に悩んでみてくださいね。^^

 

シャツ生地のご紹介

** Signature Shinjuku Blog **

 

Signatureブログをご覧いただきありがとうございます。

新宿店の石倉です。

 

暦の上では一応春を迎え、

暖かい日も増えましたが寒暖差が激しい時期ですね。

風邪など引かれないよう、ご自愛下さい。

 

いつもはスーツやジャケット生地のご紹介が多いので

今回はシャツ生地のご紹介をしようと思います。

春から夏にかけて活躍してくれそうなシャツ。

普段使いにも出来そうな明るい色を選んでみました♪

 

 

 

 

 

 

せっかくのオーダーなので

先日のブログで瀬野尾がご紹介していた

クレリック(白いえり、カフスの仕様)にしても素敵です!

 

さらりとシャツ一枚で着たいという方には

オプションにて

チラ見え防止のスナップボタン(¥500)を

胸のところに付けることが出来ます。

 

シャツは仕上がりまで約3週間頂戴しています。

素材によりお値段が異なり、

綿ポリエステル混紡     ¥7,000

綿100%                  ¥9,000/¥10,000

綿100%形態安定           ¥10,000

となります。

 

 

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

 

 

定番だけど”カワイイ”クレリックシャツ

**signature Ginza Blog**

 

いつもSignatureブログをご覧くださり

誠にありがとうございます。

銀座店スタッフの瀬野尾でございます。

 

春夏はどんなスタイルでオーダーしようか

絶賛悩み中です。

百貨店さんを覗いてみると

シングルのピークドラペルでマニッシュに…

Vカラージャケットですっきりと…

の2択だったように思います。

今年はレディーススーツでピーク襟

流行っているみたいですね^ ^

 

さて本日は

”カワイイ”シャツの定番といえばこちら

サックスブルー×クレリックシャツ

 

 

ブルー無地のシャツって意外と暗く見えがちなんですよね

着ていると結構メンズっぽいなと日頃思っていました。

クレリック仕様

(えりと袖カフスを白くすること)にすることで

顔周りも明るく華やかな印象にしてくれます。

 

衿型はやはりショートワイドやカッタウェイが◎

 

ショートワイドの襟型に合わせて

ショートカフスもお選びいただけます。

小ぶりな感じが女性には◎

 

もちろん他の色やストライプ柄でもクレリック仕様にできますが

ピンクやレモン色はカワイイ度が結構増しますので

程よく”カワイイ”仕上がりになる

ブルー×クレリックがオススメです。

春物の準備にぜひご検討ください。

 

Order Shirt

\7,000~/納期 約3週間

ワイドパンツが主役のスタイリング

**Signature Ginza Blog**

 

いつもSignatureブログをご覧くださいまして

誠にありがとうございます。

銀座店スタッフの瀬野尾でございます。

 

 

ようやくジャケットを羽織っての出勤も

苦ではなくなりましたね^ ^

 

遅くなってしまいましたが

今期ワイドパンツをご提案するにあたり

サンプルとして自身でオーダーしたものをご紹介いたします。

 

 

…いつものSignatureとはひと味も違うスタイル

狙い通りです!^ ^

(モデル立ちに慣れていないのはご愛嬌で…)

 

 

思い切って裾の幅を広げたので

結構カジュアル感が出てしまったかなと…

今期皆さまにご提案するものとしてはもう少しだけ

膝や裾を絞ってすらっとした印象になるよう設定致します。

後は、ご身長やご体型によっても調整が必要かと

そのあたりはスタッフまでご相談ください。

 

 

ワイドパンツの印象が強いので

何を合わせようと悩みましたが

シャツはこちらをオーダーしました。

「スタンドカラーシャツ」

シャツの羽根がないだけでもスッキリとしますね

これからの季節にも色々合わせてみようと思っております!

 

またいつもとは違ったSignature Style

皆さまのお手伝いができましたら幸いです♪

 

※お仕立てLineによってはワイドパンツの指示に制限がある場合がございます。

詳しくはスタッフまでご相談ください。

 

**Instagram 更新中**

 #leitosignature 

皆さまからの≪フォロー/いいね!≫

お待ちしております。

1 / 1712345...10...最後へ »
PAGETOP
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

RSS